エプソンビジネスフォーラムでスマートチャージを見てきた

エプソンビジネスフォーラムでスマートチャージを見てきた

12月10日に東京で開催されたエプソンビジネスフォーラムにお邪魔してきました。午前中から大盛況!スマートチャージの実機を見てみたいと心待ちにしていた、情報感度の高いビジネスパーソンで溢れかえっていました。

エプソンフェア入り口

 

写真がブレブレで申し訳ないです。貧乏Gメンのスマホには手ぶれ補正などという概念は存在しません。続いて入り口近くの機械をパチリ。

 

スマートチャージフルセット

今度は脇をしめて、息を止めて。。それでもややブレているのはなぜか。スマートチャージには印刷枚数少なめの「ベーシックプラン」と枚数多目の「フルセットプラン」が存在します。こちらは「フルセット」の機械。コンビニなどに置いてあるでっかい複合機より少し小さめでしょうか。

 

●大きめダンボールくらいのサイズ感
体育館半分くらいの大きさの会場を、トラックをぐるっとまわるように流れていきます。まずはニコニコしているお姉さんをつかまえて話を聞いてみます。今度は小さ目サイズのベーシックです。

スマートチャージベーシック

このあたりから、たくさん撮影すりゃええやんと気付いてきました。こちらは「ベーシック」の機械で、A3も印刷出来るので家庭用プリンターよりは二回りほど大きく、でっかいダンボールくらいの存在感はありました。左側の蓋が空いてますが、ここからインクの補充をします。ただし補充の作業自体は販売店の方が訪問して実施してくれます。

●顔料インクなのでにじまない
インクの中でもドロっとした顔料インクを使っているので、水没してもほとんどにじまないのが特徴です。レーザーと比較すると光沢感(エプソンのお姉さんの言葉を借りるとツヤ感)はありませんが、染料インク利用時のように紙がしわしわにならないのも顔料の特徴です。

●立ち上がりが速い
続いて印刷時の立ち上がり速度を見せて頂きます。レーザーは「ういい~ん」とうなり声を上げてウォーミングアップをしますが、インクジェットのスマートチャージはそれがありません。印刷ボタンを押してから3秒くらいで紙が出始めました。連続印刷の速度も、なかなか。毎分40~50枚ほどの速さに慣れている人からすると遅いと感じるでしょうが、インクジェットとしては速い方です。

●月の印刷枚数は「自分で計算」
スマートチャージでは毎月の印刷枚数上限を超えると1枚ごとに追加料金がかかってくる(カラー1枚5円)ので、毎月の印刷枚数は常に把握しておきたいものです。では月間の枚数はどのように把握するかというと、機械の画面で現在の印刷枚数を見て、そこから先月末時点での印刷枚数を引き算する、という地味な手法をとらないといけません。つまり機械では合計の印刷枚数しかわからないので、月間枚数を把握するために一手間かけないといけないようです。インクが少なくなったら自動で代理店に連絡が行って、インク交換までしてくれるのに。。あれま。

●スマートチャージはゴミの量もスマート!

レーザーとスマートチャージのゴミ比較

笑顔が素敵なお姉さんに泣く泣く別れをつげ、奥へ進みます。レーザーで印刷した場合とスマートチャージで印刷した場合のゴミの量の比較展示もありました。7万5千枚も印刷すると、レーザーだと空のトナーケースが山盛り。でもスマートチャージなら奥に置いてあるプロテイン的な袋ゴミがたった4つ出るだけ!なるほどこれはすごい。そもそもインクカートリッジとかトナー容器は、値段が高く見えないように小さな箱に詰められているのが常で、問題はそっちだと思います。インクもトナーも、「少しずつ補充しないと劣化する」というものでも無いみたいなので。家電店で売ってるカートリッジのサイズ、家庭用とはいえ小さすぎると思いませんか?

●休憩スペースにあふれかえる人たち
さらに奥に進むと、広々とした休憩スペースが設置されていました。しかも会場の半分くらいの大きさの。

 

エプソンフェア休憩所

 

補足しておきますが、これはエプソンの方とお客さんとが商談をしているわけではなく、座って幸せそうな顔をしている人のほぼ全員がお客さんです。複合機メーカーの展示会やフェア、あまたセミナーのたぐいが、普段会社の隅っこで退屈をしていて外出のチャンスを常に探している総務部の人たちの憩いの場になっている証明なのかもしれません。つまり、半分くらいは休みに来ているのかもしれないというのはうがった見方でしょうか。

話はそれましたが、環境にも優しくて品質もすばらしいスマートチャージ、是非チェックしてみてください。コストをもっと抑えたい方には完全定額制のレンタルプリンターが相変わらずおすすめです。

>> スマートチャージより完全定額制をすすめる3つの理由


インクジェットプリンターカテゴリの最新記事