運営者情報

ライターGメン

デザインGメン

企画Gメン

運営組織 コピー機Gメン
事業内容 業務用複合機の紹介、及びコピー機業界の裏話の暴露
運営開始 2013年11月
お問合せ こちらから

 

コピー機Gメンとは何者か

コピー機Gメンっていかにも怪しい感じやけど、誰なん?何でサングラスかけさせられてんの?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

会議のときに突然「サングラスかけて写真撮ろうぜ」って言い出したの、KEICHIさんじゃないですか!遂には海辺で自撮りまで始めて・・・。

コピー機Gメン運営者情報

 

ベテランGメン園川

我々はコピー機メーカーや代理店ではなく、コピー機に関する情報を発信するサイト運営チームです。
コピー機のメーカーでも販売店でも無いってことは、業界の素人ってことやな!そんな奴らがサイト運営してどうするんや?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

確かに我々はコピー機を作ることも販売することも出来ない集団ですが、だからこそのメリットもあります。それは「わりとなんでも言いやすい」ということです。

 

 

業界の慣習を気にせず情報発信しています

例えば、複合機の価格情報がインターネット上に出ることはほとんどありません。その理由は、価格をネット上に書くことをメーカーが嫌がるからです。また、多くの販売店はメーカーよりも弱い立場にあるため、メーカーを刺激するようなことが出来ず、結局ネットやカタログには「最大80%OFF」「月額1万円~」などの意味のない数字でお茶を濁すしかありません。

 

複合機コピー機の値段が不透明な理由2【関連記事】複合機の値段がひた隠しにされる理由は”販売店の都合”

 

コピー機Gメンはメーカーから独立した情報サイトのため、購入出来る価格を明確に掲載出来ます。

 

複合機の保守料金にあたる「カウンター料金」については会社の所在地や印刷枚数により変化するため、一律に記載することができませんが、一般的に言われているより大幅に安い「モノクロ1円、カラー10円が基準」であることを、恐らく業界で最初にネットに記載しました。(モノクロ2円カラー15円が普通、などと書いてあるサイトは今も存在しており、そして多くの会社もそのくらいの料金で契約しています。)

 

 

コピー機Gメンでコピー機を買うこともできるの?

 

コピー機の販売店じゃないってことは、このサイトから購入したり見積もり取ったりすることは出来ひんのやっけ?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

直接販売することは出来ませんが、提携している販売店さんがありますのでそこから見積もりの提示や販売させて頂くことができます。

【お見積りはこちら】複合機に関するお問合せはこちら

 

 

ベテランGメン園川

コピー機Gメンは多くの販売店さんと提携しているため、全てのメーカーの提案を受けることも可能です。また、特定のメーカーに気兼ねすることなく正直に情報をお伝えすることができるので、メーカーの比較記事も言いたい放題です。

 

他のコピー機屋さんのサイトを見てると「キヤノンがおすすめ」「シャープが絶対お得」とか書いてあるけど、やっぱ忖度ってやつ?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

100%がそうとは言い切れません。自社が最も付き合いの深いメーカーの悪評をわざわざ書いちゃう奇特な販売店さんも、あるかもしれませんので。
ねぇよ!

新人GメンKEICHI

 

*  *  *

全国対応のコピー機Gメンへのお見積依頼は下記よりお願いします。
電話問合せはこちら 050-7300-2529

複合機のお見積り依頼はこちら

 

コピー機買う時、”コピー機販売店”に問合せていませんか?

コピー機買う時にコピー機販売店に問い合わせる、当たり前やがな。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

販売店さんに問い合せることには実はリスクがあるんです。

 

コピー機販売店は特定の1~2社のメーカーと強くつながる傾向がある(大塚商会さんならリコーとキヤノン)ため、コピー機販売店に問合せをすると特定のメーカーに絞った提案を受けることになります。(販売店は特定メーカー以外のコピー機を売っても利益が出ないので、提案しません。)

 

複合機販売店とメーカー

 

オーバーやな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

確かに、これは強調しすぎですが・・・。

 

当サイト・コピー機Gメンは自社で販売することをあえてせず、お客さんの要望に沿った販売店を1社~3社程度ご紹介する形式を取っています。そのため、ゼロックス・キヤノン・リコーなどの大手メーカーからシャープ・京セラなどの安価に導入できる複合機まで、メーカーに偏りなくご紹介することが出来ます。  

ベテランGメン園川

逆に、欲しいメーカーが決まっている場合には、そのメーカーを扱っている販売店に問い合せるのも良いかもしれませんね。

 

 

「営業マンは、いちいち来なくて良いから」

コピー機Gメンと提携している販売店さんは、「お客さんからのご希望が無い限り、訪問営業は実施しない」ことを方針として頂いています。理由は「営業マンの人件費と交通費分、安くしてよ」とお客さんに言われたことがきっかけです。

せやけど、訪問してほしいお客さんもいてるんちゃう?顔見とかんと、なんか不安やし。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

必要に応じて訪問してもらいますよ。ただ、基本的には営業さんは最後の確認やリース契約のときにだけ訪問して頂くようにしてます。

ベテランGメン園川

顔を見るとか言ってますが、我々はサングラスしてますが・・・。
ほんまや!

新人GメンKEICHI

 

 

全国どこでも対応可能

ネットからコピー機を買うと、故障したときにサポートしてくれへんってイメージがあるんやけど。

新人GメンKEICHI

まさか、AIとロボットで遠隔保守とか言わんやろな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

トラブルが発生した場合は、全国にある複合機メーカーや販売店の保守担当者が修理してくれます。
人間が来てくれるんなら、とりあえずオッケーや。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

 

全国対応のコピー機Gメンへのお見積依頼は下記よりお願いします。
電話問合せはこちら 050-7300-2529

複合機のお見積り依頼はこちら