【2019年版・複合機メーカーおすすめ比較ランキング】業務用コピー機のリースならあのメーカーには要注意?!

【2019年版・複合機メーカーおすすめ比較ランキング】業務用コピー機のリースならあのメーカーには要注意?!

コピー機Gメンは全国にある販売店と提携しており、ゼロックス・キヤノンなど全社メーカーのコピー機のお見積りが可能です。また、複合機のリース購入だけでなくレンタルや中古でのご提案も致します。

*  *  *

 

複合機メーカーおすすめランキング

 

新人GメンKEICHI

複合機のメーカーってどんな会社があるんやっけ?

 

国内に業務用複合機メーカーは10社ほどあります。富士ゼロックスとかリコーって社名くらいは、KEICHIさんも聞いたことがあるのではないでしょうか。

ベテランGメン園川

 

新人GメンKEICHI

知らへんな。頭は昔から良い方で数学の問題で間違えたことが無いくらいなんやけど、複合機メーカーには興味が無いんねん。

 

聞いていないことまで答えて頂く必要はありません。ではコピー機メーカーのことだけご存じない高偏差値のKEICHIさんに、おすすめのコピー機メーカーをご紹介しますね。

ベテランGメン園川

 

新人GメンKEICHI

嫌味なやつ。

 

複合機メーカー比較

 

 

【結論!】リースにおすすめ複合機メーカーベスト4 

業務用コピー機を使っている471社のユーザーからの口コミ投票から選ばれた、おすすめの機種ランキングをご紹介します。

 

 

【第1位】シャープMXシリーズ 

シャープ複合機

 

 京セラに次いで初期・ランニング費用が安い
 使いやすさや壊れにくさも高水準
× 画質の良さでは他のメーカーにやや劣る

 

メーカー シャープ カウンター目安/白黒 1円/枚
リース月額目安 14,400円(26枚機) カウンター目安/カラー 10円/枚
安さ ★★★★ 壊れにくさ ★★★★
画質 ★★ 使いやすさ ★★★★

 

シャープ製複合機は京セラについで本体(リース)価格カウンター料金を安く契約できるメーカーです。コンビニシェアで6割を有するシャープは画質の良さや耐久性でも一定の評価を受けています。カウンター料金は大規模・中規模都市ならモノクロ1円、カラー10円程度で契約可能です。コンパクトでスタイリッシュな外観もアンケートで最高の評価を受けました。

 

新人GメンKEICHI

シャープってコピー機も作ってるんや!前に勤めてた会社は確かカラーが1枚17円やったから、1枚10円やったら助かるやろな。
KEICHIさんって、会社勤務したことあったんですね!

ベテランGメン園川

ベテランGメン園川

故障に強くて使いやすく、価格も安い。細かな色味にこだわらない会社であればシャープはおすすめですよ。

【見積依頼】シャープ複合機のお問合せはこちら

シャープ複合機の価格帯と特徴

 

 

【第2位】京セラTASKalfaシリーズ 

デザイン業おすすめ複合機京セラ

 

 

メーカー 京セラ カウンター目安/白黒 0.7円/枚
リース月額目安 13,000円(25枚機) カウンター目安/カラー   7円/枚
安さ ★★★★★ 壊れにくさ ★★☆☆
画質 ★★★ 使いやすさ ★★★★

 

京セラは業界内でも「ありえない金額」と言われているほどの安いカウンター料金を設定しています。他社と比較して耐久性の高いドラムを利用していることでカウンター料金を低く抑えており、東京、大阪、愛知、福岡などの主要都市だけでなく、山形市、松本市、宇都宮市、奈良市、岡山市、延岡市など中規模都市でもカウンター料金はモノクロ0.7円、カラー7円で契約している事例があります。

 

新人GメンKEICHI

カウンター料金がえらい安いな!ランニングコストを抑えられるんは嬉しいな。
問題はやや故障が多いと言われている点で、耐久性についてのアンケートでは京セラは平均以下の結果が出ています。複合機の故障が業務で致命傷になるような企業では避けた方が無難かもしれませんね。

ベテランGメン園川

京セラ複合機に関するお見積りこちら

京セラ複合機の価格帯と特徴

 

 

 

【第3位】ゼロックスDocuCentreVICシリーズ 

 

 壊れにくさ画質など全ての点で最高品質
 保守メンテナンスの質も高い
× 本体、カウンター料金共に高い

 

メーカー 富士ゼロックス カウンター目安/白黒 1.2円/枚
リース月額目安 14,000円(25枚機) カウンター目安/カラー 12円/枚
安さ ★★☆☆☆ 壊れにくさ ★★★★★
画質 ★★★★★ 使いやすさ ★★★★★

 

故障のしにくさ、画質の再現性、タッチパネルの使い勝手など機械としてのクオリティだけでなく、サポート面でも最高の評価を得ているのがゼロックスの複合機で、J.D.パワーが発表する日本カラーコピー機顧客満足度では、ラージ&ミドルオフィス部門で8年連続で第一位を獲得し、当サイトの顧客満足度でも最高評価を得ました。

 

ベテランGメン園川

画質にこだわるデザイン系の会社や、複合機の故障で重要な業務が止まってしまうような会社は、間違いなくゼロックスを検討していますね。
けど値段が高いっちゅうのがなぁ。

新人GメンKEICHI

かつては一部の大企業のものという印象でしたが、最近は中小企業への拡販も重視していて価格交渉も柔軟ですよ。

ベテランGメン園川

ゼロックス複合機に関するお見積りこちら

ゼロックス複合機の価格帯と特徴

 

 

【第4位】コニカミノルタbizhubシリーズ 

コニカミノルタ複合機の外観デザイン

 

 価格と品質のバランスが非常に良い
 画質が美しく再現性が高い
× 安さを追求するなら京セラシャープ

 

メーカー コニカミノルタ カウンター目安/白黒 1.0円/枚
リース月額目安 11,500円(22枚機) カウンター目安/カラー 10円/枚
安さ ★★★ 壊れにくさ ★★★★
画質 ★★★★ 使いやすさ ★★★

 

安さと品質のバランスが良いのがコニカミノルタです。オフィスで映えるスタイリッシュなデザインが評価されがちですが、画質、サポート、扱い安さでも高く評価されており、当サイトの満足度に関するアンケートでも高い評価を受けました。保守料金とトナー料金に当たるカウンター料金は平均的で、中規模都市であればモノクロ1.0円、カラー10円が目安になるでしょう。

 

安さと画質の美しさや耐久性などのバランスで選ぶならコニカミノルタがおすすめです。

ベテランGメン園川

コニカミノルタ複合機に関するお見積りこちら

コニカミノルタ複合機の価格帯と特徴

 

 

【価格】安さだけで選ぶ複合機メーカーランキング

複合機の価格は以下の2つに分けられます。

複合機価格=本体料金+カウンター料金

本体料金とカウンター料金の参考価格をそれぞれ記載します。

 

▼各社のA3カラー複合機の価格比較

メーカー 商品名 参考価格※1 カウンター料金参考
ゼロックス ApeosPort-VIC3371 1,548,000円 モノクロ1.2円/枚
カラー12円/枚
キヤノン iR-ADV C5535 1,080,000円 モノクロ1.2円/枚
カラー12円/枚
シャープ MX-3650FN 1,056,000円 モノクロ1.0円/枚
カラー10円/枚
東芝 e-STUDIO3505AC 1,014,000円 モノクロ1.0円/枚
カラー10円/枚
コニカ bizhub C368 900,000円 モノクロ1.0円/枚
カラー10円/枚
リコー MP C3504 882,000円 モノクロ1.2円/枚
カラー12円/枚
京セラ TASKalfa 3252ci 729,000円 モノクロ0.7円/枚
カラー7円/枚

※参考価格はFAX・自動両面などを含めた定価を元に算出した金額で、販売価格とは異なります。

 

ベテランGメン園川

感覚的に他メーカーより1~2割ほど安い印象ですね。

ベテランGメン園川

では京セラを含めて安い複合機メーカーTOP3をご紹介しましょう。

 

 

【第1位】京セラ 

デザイン業おすすめ複合機京セラ

強み①
本体価格・カウンター料金が業界最安
強み② 立ち上がりが速くパネルの使い勝手◎
弱み① 故障頻度が高い

 
弱み② 黒ボディは好みが別れる
参考リース価格 11,000円 ※25枚機・5年リース
参考カウンター料金 モノクロ0.7円、カラー7円

 

ベテランGメン園川

故障に関する評価は低いですが、複合機の故障で業務に大きな支障が無い会社や安さを最優先する会社にはもってこいです。>>京セラのカウンター料金事例と値切り方
保守拠点が少ないし、地方の会社は要確認やで!

新人GメンKEICHI


京セラ複合機に関するお見積りこちら

 

 

 

【第2位】シャープ 

シャープ複合機

強み① 本体価格・カウンター料金が安い
強み② 立ち上がりが速く、コンパクト
弱み① 画質が良いとは言えない
参考リース価格 11,000円 ※25枚機・5年リース
参考カウンター料金 モノクロ1.0円、カラー10円

 

ベテランGメン園川

シャープの複合機は定価が高いので高額に見えますが、京セラの次に相場が安いメーカーです。>>シャープのカウンター料金事例と値切り方
故障の少なさと立ち上がりの早さも高評価のコスパが良いメーカーやで!

新人GメンKEICHI

シャープ複合機に関するお見積りこちら

 

 

【第3位】東芝

東芝複合機

強み① シールなどの印刷が得意
弱み① 故障頻度とメンテナンスレベルに不安
参考リース価格 12,000円 ※25枚機・5年リース
参考カウンター料金 モノクロ1.0円、カラー10円

ベテランGメン園川

専用のクリアファイルへの印刷が可能で、小売業や飲食業におすすめです。

東芝複合機に関するお見積りこちら

 

 

ユーザアンケートでメーカーを比較

安いコピー機メーカーはようわかったわ。ちなみにこの中で一番写真印刷が綺麗なメーカーってどれなん?故障しにくいメーカーはどれよ?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

そんなに一度に聞かないでくださいよ!

ベテランGメン園川

ではここからは画質、故障、外観デザインなどの視点で高く評価されたメーカーをご紹介します。

 

 

総合満足度が高いメーカーはどれ?

ベテランGメン園川

業務用複合機を利用する471社を対象としたアンケートでは、ゼロックスが一番の評価でした。

▼総合満足度のアンケート結果

  メーカー 点数
1位 富士ゼロックス 3.96/5点
2位 リコー 3.90/5点
3位 シャープ 3.82/5点
3位 コニカミノルタ 3.82/5点

 

ゼロックスが頭一つ抜けてる感じやな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

「価格は高いが品質は最高」というゼロックスの評価が嘘でないことがわかりましたね。

ベテランGメン園川

このあとのアンケート結果でも度々ゼロックスが高い評価を受けることになります、あるアンケート以外では・・・。
ゼロックスにも弱点があるんやな。

新人GメンKEICHI

 

▼コピー機各社の総合満足度の比較複合機メーカーの口コミ満足度ランキング

 

 

画質が良い複合機メーカーはどれ?

ベテランGメン園川

続いては発色の美しさをユーザに評価してもらったアンケート結果です。色味にこだわるデザイン事務所などは要注目です。

▼総合満足度のアンケート結果

  メーカー 点数
1位 富士ゼロックス 3.99/5点
2位 コニカミノルタ 3.96/5点
3位 キヤノン 3.89/5点

富士ゼロックス複合機は画質が美しい

カラーの美しさと言えばゼロックスって感じやな。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

複合機各社の関係者が揃った座談会でも、ゼロックスの画質の美しさに言及されていましたね。さらに色調調整の専門家による評価でもゼロックスは高い評価を受けていたので、高画質と言えばゼロックスということで間違いないと思います。

 

 

使いやすい複合機メーカーはどれ?

ベテランGメン園川

続いてはタッチパネルの使いやすさやトナー交換の簡単さについて評価してもらったアンケートです。

▼総合満足度のアンケート結果

  メーカー 点数
1位 富士ゼロックス 4.04/5点
2位 京セラ 4.00点/5点
3位 キヤノン 3.95/5点
また1位はゼロックスかいな。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

2位に最安メーカーの京セラが入っているというのは興味深いですね。>>使いやすさアンケートの詳細はこちら

 

 

コンパクトでデザインが良い複合機メーカーは?

コピー機の見た目って考えたことなかったな!どんな結果なんやろ?

新人GメンKEICHI

▼総合満足度のアンケート結果

  メーカー 点数
1位 シャープ 3.88/5点
2位 コニカミノルタ 3.79点/5点
3位 ゼロックス 3.68/5点

ベテランGメン園川

シャープがコンパクトなボディと白の外観で最高評価を獲得しました。

▼シャープ複合機

グッドデザイン賞のコニカは惜しい結果やったな!>>外観デザインのアンケート詳細はこちら

新人GメンKEICHI

▼コニカミノルタ複合機コニカミノルタ複合機の外観デザイン

 

保守メンテナンスが充実してるメーカーは?

メンテナンスはゼロックスが一番評価高いんちゃうかな?

新人GメンKEICHI

 

▼総合満足度のアンケート結果

  メーカー 点数
1位 シャープ 4.0/5点
2位 コニカミノルタ 3.94点/5点
3位 キヤノン 3.93点/5点
シャ、シャープ?!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

これは予想外の結果でしたね。>>シャープの保守メンテナンスのクチコミ

ベテランGメン園川

シャープは販売店が修理を担当しているケースが多いのですが、それが逆に良い効果を生んでいるのかもしれませんね。

 

 

印刷速度が早い複合機メーカーは?

複合機の立ち上がりの早さはどう評価されているでしょう?

新人GメンKEICHI

▼総合満足度のアンケート結果

  メーカー 点数
1位 京セラ 3.78/5点
2位 コニカミノルタ 3.75点/5点
3位 シャープ 3.71/5点
どっちかって言うと格安って言われる複合機メーカーが並んでるな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

はい、複合機の大手メーカーであるゼロックス・リコー・キヤノンの大手3社の評価が低くなっていますね。

▼印刷速度に関するアンケート

【印刷が速い複合機メーカーはどこ?】せっかちな御社は京セラかコニカがおすすめ

 

ベテランGメン園川

アンケートによるメーカーランキングは以上です。
どの複合機も一緒やと思てたけど、それぞれ特徴があるんやいうのがわかったわ!

新人GメンKEICHI

ちょっと気になったんは、アンケートの結果がめちゃくちゃ僅差やなかった?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

言われてみれば、確かにそのとおりですね・・・。改めてアンケートの点数を比較してみましょうか?

 

 

【大差なし】メーカー選びで悩んでも意味なし?!

▼471社の複合機ユーザアンケートによるポイント集計

  操作性 画質 デザイン 印刷速さ 耐久性 総合点
ゼロックス 4.04 3.99 3.68 3.68 3.60 3.96
リコー 3.78 3.77 3.58 3.65 3.43 3.90
キヤノン 3.95 3.89 3.65 3.60 3.41 3.81
シャープ 3.93 3.73 3.88 3.71 3.41 3.82
コニカ 3.93 3.96 3.79 3.75 3.43 3.82
京セラ 4.00 3.44 3.67 3.78 3.00 3.56
東芝 3.71 3.29 3.14 3.57 2.71 3.00
ムラテック 2.50 4.00 3.00 2.50 3.00 3.50

※読者アンケートの結果です。上記に価格評価を含めてランキングにしております。

 

ほとんどが3.6~4点の評価に偏ってるやん!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

最高級のゼロックスと激安の京セラでは、耐久性で差が出ていますがそれ以外ではほとんど差がありませんね
実は複合機に関して言えば、どのメーカーを選んでもそれほど大きな差は無いとも言えますね。複写機がこの世に誕生して60年が経過し、どのメーカーも大きな差はありません。家電で言えば、日立や三菱の冷蔵庫はよく冷えますが、ハイアールやサムスンの冷蔵庫も、やはり冷えます。

ベテランGメン園川

新人GメンKEICHI

まぁ確かに、消費電力とかデザインとか細かい違いしか無いもんな。

 

20年前であれば、ドコモとauでは携帯の機能や電波の届く範囲に大きな差があったかもしれませんが、今ではその差を見つけるほうが難しいでしょう。

 

多くの事務所で使われるコピー・FAX・スキャン・ホチキス止めだけでなく、スマホからの印刷やFAXを印刷せずにパソコンで確認するような機能まで含めて、およそ貴社が思いつくことの95%はどのメーカーの複合機でも機能として備えていると言えます。(さらにいえば貴社が1年間会議しても絶対に思いつかないようなマニアックな機能にも溢れています)

逆にわずかな評価の違いが大きな業務効率の差になることもあるんやろうけど!

新人GメンKEICHI

 

 

▼大手リコーとキヤノンの比較記事

リコーとキヤノン複合機の強みは?コピー機の価格・機能はほとんど同じ!

 

 

 

自社の方針から、メーカーに目星をつけよう

大きな差が無い複合機メーカーですが、全てのメーカーを視野に入れて検討するのは非効率です。各メーカーごとにそれぞれポジションが異なっていますので、貴社が複合機選びに何をを優先するのかを大雑把に把握して、それに合うメーカーに絞り込んで検討することをおすすめします。

 

複合機メーカーポジション

 

 

国内・海外シェアで比較する

ベテランGメン園川

続いては各社の市場シェアを比較してみましょう。知らないメーカーのエアコンより、三菱やパナソニックのエアコンの方が効きが良さそうに思いますよね。
「みんなが使ってる製品やから安心」て思うのは我々人間の特性やもんな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

複合機の市場シェアには明確な一つの答えがありませんので、いくつかの統計を見ながら整理してみましょう。

 

2017年第1四半期でのIDCが調査した出荷台数シェアは下記のとおりです。レーザー複合機・プリンター全体を対象とした調査であり、企業に限らず家庭に入っている機械も含んでいます。

 

IDC複合機シェア

メーカー シェア
キヤノン 25.9%
リコー 21.9%
ゼロックス 13.9%
ブラザー 8.1%
京セラ 5.7%
その他 24.4%

キヤノンとリコーが市場シェアで1位を争っているという数値は他の調査とも合致しているように見えます。さらに海外でのシェアを見てみます。

複写機世界シェア2012年

2012年なのでやや古いデータですが、個人ほど変化が多くない企業対象のアンケートなので現在も似たような結果になるでしょう。複写機のグローバル市場シェア(2012年、A3判対応機種)では、1位RICOH(19.3%)、2位CANON(18.0%)、3位ゼロックスグループ(16.5%)に続き、SHARPは5位(9.7%)につけています。

 

さらにコピー機Gメンが独自で行ったアンケートでは下記のようなシェアとなりました。アンケート対象が471社なのでサンプルとしては少ないですが、実態と大きく離れてはいないのではないでしょうか。

国内企業業務用複合機シェア

色んな結果が出てきてようわからんな。結局、シェアが大きいメーカーはどれなん?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

私の感覚も含めてですが、こんな感じになるのでは無いでしょうか?

  • 【第一集団】リコー、キヤノン、ゼロックス
  • (第一集団から大きく遅れて)
    【第二集団】シャープ、コニカミノルタ
  • 【第三集団】京セラ、東芝、ムラテック
  • 【第四集団】OKI、エプソン

 

 

選択肢に入れなくて良いメーカー

東芝

ユーザーアンケートの満足度が低かった東芝の複合機はおすすめしていません。

 

東芝の複合機の価格と特徴のページでも記載しましたが、「月末になるとトナーや部品をお客さんに届けられない」という声があるなど、品質面でやや不安があるメーカーです。これは東芝の営業所が月末になると予算が足りずにトナーや部品をお客さんのために仕入れられないからだそうで、一時期話題になった東芝の「チャレンジ」体質が影響しているのかもしれません。

 

東芝の不正会計騒動で話題になった「チャレンジ」という魔の言葉。経営陣が各部署に「チャレンジ」と称した無茶な収益達成目標を押し付け、その圧力が利益の水増しを引き起こさせた一件だ。

(出典) ダイヤモンド・「チャレンジ強要職場」の悲惨な実態

今後は改善されることを祈ります。

 

エプソン・OKI

家庭用のプリンターメーカーが機能を追加してオフィス向け複合機市場に参入してきたのが、エプソンとOKIの2つのメーカーです。通常の業務用コピー機と比較すると初期費用がやや安い点はメリットですが、機能とメンテナンス体制で比べると従来の業務用メーカーとは差が大きく、一定の保守レベルを求める会社であれば選択肢から外しても良いと思われます。

ベテランGメン園川

ただし初期費用を極力抑えたい場合は検討の余地ありです。

 

*  *  *

 

複合機営業マンMachiの個人的な比較

 

複合機メーカー比較

比較メーカー:富士ゼロックス、キヤノン、リコー、コニカミノルタ、シャープ、京セラの6社を比較します。

 

各社ざっくりオレ目線で比較してみた!

富士ゼロックス

”言わずと知れた複写機業界の古豪の雄 ~世界で初めて複写機を作った会社~”

◇オレ目線
・SOHO(中小企業)には相手をしない。大手企業やビックアカウント向けに力を入れている。
・代理店販売よりもメーカー直販の営業部隊が強い。
・品質面、サポート面で悪い噂は聞かない。
・富士フィルムホールディングス傘下のため資金面、企業規模ともにトップクラス。
・大口顧客を他社にとられると本気で地方へ島流しなどあると聞く。
・エンジニア、営業のスキル(学歴)が高くシステム関連、ICTのリテラシーも高いがその反面、給与・人件費が高く価格は割高なイメージ。

◇要約
複写機の品質面、メンテナンス面は間違いなし!
価格面が少し難あり!
営業レベルは高いが中小企業は相手にしない!

ゼロックス複合機の詳細はこちら

【お見積依頼】全メーカー対応のコピー機Gメン問合せはこちら

 

キヤノン

”カメラ、ビデオ、レーザー複写機、インクジェット複写機 何でもこなすグローバル企業”

◇オレ目線
・代理店販売よりもメーカー直販の営業部隊が強いイメージ。
一部大塚商会が販売店としてあり、主はリコー機だがキャノン機も扱っている。
・複写機メーカには珍しく家庭用インクジェットプリンターにも注力している。
・品質、メンテナンス面ともにあまり悪い噂を聞かない。
・価格面は中の上程度。
・営業スキルはそこまで高くないイメージ。

◇要約
レーザー複写機以外にも多様なOA製品を取り扱っているメーカー。
自社製品が複数あるので困ったときの相談役としては重宝する存在。

キヤノン複合機の詳細はこちら

キヤノン複合機の詳細はこちら

 

リコー

”国内複写機メーカー大手3社の1社。販売のリコー”

◇オレ目線
・国内大手3社の一角。
・複写機の性能・サポート面についてあまり悪い噂を聞かない。
・メーカー直の営業とはほとんど競合しない、代わりに大塚商会がリコーを担いで競合になるケースが多い。
・複写機メーカーの中では売上に対する複写機の依存度高く一番危うい状況。

◇要約
・複写機の性能・サポート申し分なし!
・事業悪化で今後、事業再建が急務となる。

リコー複合機の詳細はこちら

 

コニカミノルタ

”元カメラ、写真用フィルムなどの光学メーカー。写り良し、デザイン良し、認知度低い”

◇オレ目線
・元光学メーカーのためコピー写りは大手に負けない。それ以外の性能も並み以上。
・大手企業よりも中小向けの営業に注力しているので大手相手だと競合しないケースが多い。
・国内シェア低く、認知度低いため引き合いが少ない。
・営業、メンテナンスは中の下のイメージで安さがウリ。

◇要約
・白黒のグッドデザイン賞受賞。
・安く、品質は並みかそれ以上。

コニカミノルタ複合機の特徴はこちら

 

シャープ

”ホンハイ精密工業買収により立て直し中、巻き返しなるか!?”

◇オレ目線
・機能/性能面は大手3社と比較すると若干目劣りする。
・MACユーザーが機能面で問合せしたらゼロックスかリコーを導入してと言われたという。笑
・直販はほとんど見ない。販売店での展開がほとんどなので営業力は販売店の質による。
・価格は1、2を争うほど安いイメージ。
・メンテナンスはユニット交換なのでユーザーでも販売店でも容易に交換可能と聞く。

◇要約
・性能面で若干の難あり!
・安さが一番の売り!

シャープ複合機の特徴はこちら

 

京セラ

”国内 複合機 後発メーカー シェア、規模ともに小規模”

◇オレ目線
・機能/性能面は大手3社と比較すると若干目劣りする。
・メンテナンスが良くないイメージ。地域差はあるが保守員が少なくすぐ来てくれないと聞く。
・価格はかなり安い方。
・販売店による展開がメイン。

◇要約
・シャープ同様 機能/性能面で難ありでコスパ重視。

京セラ複合機の詳細はこちら

【お見積依頼】全メーカー対応のコピー機Gメン問合せはこちら

 

オレ目線 メーカー比較

  ゼロックス キヤノン リコー コニカミノルタ シャープ 京セラ
 

機能

5 5 5 4 3 3
スピード 4 5 4 4 4 4
画質 5 4 4 5 3 3
価格 3 4 4 4 5 5
メンテナンス 5 4 5 4 3 3
企業力 5 5 3 4 3 4
営業力 5 4 4 3 3 3
総合点 32/35 31/35 29/35 28/35 24/35 25/35
順位 1位 2位 3位 4位 6位 5位

大手3社がやはり安定感あってオススメ!
機能や写りメンテなどにこだわらないのならシャープ・京セラが安くてオススメ

 

カラー30枚機のカタログスペックで各メーカー比較してみた

現行モデル(カラー30枚クラス)でカタログ記載の基本性能でスペック比較してみました。
赤:スペックNO1 3点、青:スペックNO2 2点、緑色:スペックNO3 1点
現行モデル30枚機で高スペックなのはどこのメーカーか!?

メーカー 富士ゼロクッス キヤノン リコー
モデル名 DocuCentre-VI C3371P iR-ADV C3530 Mp C3004
発売日

 
2016年12月 2017年3月   2016年5月
価格(定価) 1,530,000円 1,350,000円 1,250,000円
スピード A4(ヨコ) 35枚 30枚 30枚
メモリ 4GB 3GB 2GB
HDD容量 160GB 250GB 320GB
読込解像度 600×600 dpi 600×600 dpi 600×600 dpi
書込解像度 600×600 dpi 2400×600 dpi 600×600 dpi
ウォームアップタイム(主電源OFF) 30秒 34秒 25秒
ファーストコピータイム(カラー) 6.7秒 8.2秒 7.1秒
エネルギー消費電力 71 kWh/年 64kWh/年  56kWh/年 
機械占有寸法(幅×奥行) 1072×723 mm 894×736mm  1,104×738mm
重量 132 kg 77kg 98kg

 

 

メーカー

 
コニカミノルタ シャープ 京セラ
モデル名 bizhub C308 MX-3150FN TASKalfa 3252ci
発売日 2015年7月 2015年10月 2016年7月
価格(定価) 1,290,000円 1,415,000円 1,215,000円
スピード A4(ヨコ) 30枚 31枚 32枚
メモリ 2GB 5GB 4GB
HDD容量 250GB 250GB 32GB
読込解像度 600×600 dpi 600×600 dpi 600×600 dpi
書込解像度 1800×600 dpi 600×600 dpi 1,200×1,200 dpi
ウォームアップタイム(主電源OFF) 20秒 10秒 18秒
ファーストコピータイム(カラー) 7.3秒 6.7秒 7秒
エネルギー消費電力 78kWh/年 80kWh/年 78kWh/年
機械占有寸法(幅×奥行) 937×1,214mm 1,003×650mm 920×665mm
重量 85kg 81kg 89kg

 

各カタログスペックでの得点をまとめると以下になりました。

1位 シャープ MX-3150FN 13点
2位 京セラ TASKalfa 3252ci 12点
3位 キヤノン iR-ADV C3530 9点
4位 富士ゼロックス DocuCentre-VI C3371P 7点
4位 リコー Mp C3004 7点
5位 コニカミノルタ bizhub C308 5点

 

・意外にオレ目線で酷評だったシャープ、京セラの方がカタログスペックだと高スペックだった。
・カタログベースだけで比較すると各社そこまで雲泥の差は無い。

【結論】
一番はシャープだったが基本性能はそこまで各社、見劣りしないレベルだった。
だったら結局価格が安いシャープか京セラがベストなのでは!?

【お見積依頼】全メーカー対応のコピー機Gメン問合せはこちら

 

 

各メーカーの保守拠点数で比較してみた

コピー機 修理の際に早くすぐ来てほしいが、どのメーカーが良いのか保守拠点数で比較してみました。
各社のHP記載している拠点数で比較してみると、こうなりました。

 

ゼロックス キヤノン リコー コニカ シャープ 京セラ
公表無し 約200拠点 約377拠点 119拠点 158拠点 92拠点

メーカ直営の拠点のみの数と協力会社も含めた数で一概に比較できないがリコーはかなり多いですね。また、京セラはリコーの1/4程度しか拠点が無いんですね。

 

【まとめ】

  • 拠点数だけで比較してみるとリコーが一番保守拠点が多い
  • 都市部の方はあまり気にしなくていいが地方の方はメンテナンスで選ぶならリコーが良さそう
  • リコーの業績不振の一つに拠点の多すぎもあるかも

 

 

複合機販売会社の事業規模で比較してみた

コピー機のメーカーはあくまで製造する会社で各社販売子会社を持っています。皆さんのところに日々営業に来るのが直系販売会社もしくは販売会社と契約している取扱店になります。各社 直系販売子会社での比較をしてみた。

 

メーカー ゼロックス キヤノン リコー コニカ シャープ 京セラ
社名 完全エリア制 キヤノンマーケティングジャパン株式会社 リコージャパン株式会社 コニカミノルタジャパン株式会社 シャープマーケティングジャパン株式会社 京セラドキュメントソリューションズ株式会社
資本金   733億円 25億円 4億円 16億円 120億円
売上   4794億円 6027億円 1,390億円  未公表 3240億円
従業員数   5,322名 19,309名 3,619名 3,900名 19,029名
  • 従業員数、売上規模 ともにリコーが一番大きい販売子会社を持っている。
  • 売上/従業員でみるとキヤノンが利益を出しているようにみえる。

 

【結論】
国内ではリコーが一番大きい販売子会社をもっていた。確かにリコーの看板車を普段よく見る気がする。あと、〇〇ジャパンっていうネーミングが多い!(笑)

いかがだったでしょうか、今回、色々な側面でメーカー比較してみました。
コピー機選択時のヒントにしてみてください。

*  *  *

コピー機買う時、”コピー機販売店”に問合せていませんか?

コピー機買う時にコピー機販売店に問い合わせる、当たり前やがな。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

販売店さんに問い合せることには実はリスクがあるんです。

 

コピー機販売店は特定の1~2社のメーカーと強くつながる傾向がある(大塚商会さんならリコーとキヤノン)ため、コピー機販売店に問合せをすると特定のメーカーに絞った提案を受けることになります。(販売店は特定メーカー以外のコピー機を売っても利益が出ないので、提案しません。)

 

複合機販売店とメーカー

 

オーバーやな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

確かに、これは強調しすぎですが・・・。

 

当サイト・コピー機Gメンは自社で販売することをあえてせず、お客さんの要望に沿った販売店を1社~3社程度ご紹介する形式を取っています。そのため、ゼロックス・キヤノン・リコーなどの大手メーカーからシャープ・京セラなどの安価に導入できる複合機まで、メーカーに偏りなくご紹介することが出来ます。  

ベテランGメン園川

逆に、欲しいメーカーが決まっている場合には、そのメーカーを扱っている販売店に問い合せるのも良いかもしれませんね。

 

 

「営業マンは、いちいち来なくて良いから」

コピー機Gメンと提携している販売店さんは、「お客さんからのご希望が無い限り、訪問営業は実施しない」ことを方針として頂いています。理由は「営業マンの人件費と交通費分、安くしてよ」とお客さんに言われたことがきっかけです。

せやけど、訪問してほしいお客さんもいてるんちゃう?顔見とかんと、なんか不安やし。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

必要に応じて訪問してもらいますよ。ただ、基本的には営業さんは最後の確認やリース契約のときにだけ訪問して頂くようにしてます。

ベテランGメン園川

顔を見るとか言ってますが、我々はサングラスしてますが・・・。
ほんまや!

新人GメンKEICHI

 

 

全国どこでも対応可能

ネットからコピー機を買うと、故障したときにサポートしてくれへんってイメージがあるんやけど。

新人GメンKEICHI

まさか、AIとロボットで遠隔保守とか言わんやろな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

トラブルが発生した場合は、全国にある複合機メーカーや販売店の保守担当者が修理してくれます。
人間が来てくれるんなら、とりあえずオッケーや。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

 

全国対応のコピー機Gメンへのお見積依頼は下記よりお願いします。
電話問合せはこちら 050-7300-2529

複合機のお見積り依頼はこちら