モノクロしか使わなくてもカラー複合機を買う理由【白黒コピー機の方が価格が安いは勘違い】

モノクロしか使わなくてもカラー複合機を買う理由【白黒コピー機の方が価格が安いは勘違い】

コピー機Gメンは全国にある販売店と提携しており、ゼロックス・キヤノンなど全社メーカーのコピー機のお見積りが可能です。また、複合機のリース購入だけでなくレンタルや中古でのご提案も致します。

*  *  *

 

カラー印刷を使わない会社でもカラーコピー機を購入しているケースが多いのはご存知ですか?

ベテランGメン園川

 

新人GメンKEICHI

カラーを使わないのにカラーコピー機って、全然意味わかんないけど。

 

モノクロ・カラーコピー機の価格の違い

 

実はモノクロコピー機とカラーコピー機の価格はほとんど変わらない、もしくはカラーコピー機の方が安く買えるケースもあるんですよ。

ベテランGメン園川

 

新人GメンKEICHI

何言ってんの、カラーコピー機の方が構造が複雑なんだから高くなるに決まってんじゃないの。

 

私も以前はそう思っていたのですが、実際はそうでは無いんです。製品は大量に作るほど一個あたりの原価が下がりますが、モノクロコピー機よりもカラーコピー機の方が製造量が多いため、原価が下がっていることが影響していると考えられます。

ベテランGメン園川

 

新人GメンKEICHI

古いレコードプレーヤーがやたら高かったりするのに似てるかしら?

 

レコード世代のKEICHIさんならではの視点ですね、まさにその通りです。

ベテランGメン園川

 

新人GメンKEICHI

ひとこと余計やで!実際はカセットテープ世代やっちゅうねん。

【見積依頼】カラーもモノクロもOK!複合機の見積はこちら

 

 

 

下記のグラフの通り、2,000年前後はカラー複写機・複合機の比率は全体の1割程度でしたが、2,000年代広範囲はカラーとモノクロが1:1の比率になっています。直近のデータは見つけられませんでしたが、カラー複写機の出荷台数が大半になっていることが想像できます。

 

出典:総合資源エネルギー調査会資料

 

 

1枚もカラーコピーをしない会社はほとんどない

また、普段業務ではカラープリントをしない会社であっても、年に何度か思わぬタイミングでカラー印刷が必要になることがあります。そのときにコンビニで印刷すれば1枚50円もかかりますが、業務用複合機であれば1枚10円前後で印刷することができます。>> コピー機カウンター料金は今こんなに安い!

 

新人GメンKEICHI

だったらモノクロコピー機っていらないじゃん。

 

いえ、そうとも言い切れないんです。

ベテランGメン園川

それでもモノクロ複合機を買う企業が一定数存在するのは「間違えてカラーコピーをされたくない」会社があるからです。

カラーコピーのカウンター料金はモノクロの10倍程度になり、1枚10円のカラーコピーを間違えて100ページ印刷されると1,000円の無駄になってしまいます。こういったリスクを負わないために、モノクロ複合機を購入する企業もあります。

【見積依頼】カラーもモノクロもOK!複合機の見積はこちら

 

 

*  *  *

全国対応のコピー機Gメンへのお見積依頼は下記よりお願いします。
電話問合せはこちら 050-7300-2529

複合機のお見積り依頼はこちら

 

コピー機買う時、”コピー機販売店”に問合せていませんか?

コピー機買う時にコピー機販売店に問い合わせる、当たり前やがな。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

販売店さんに問い合せることには実はリスクがあるんです。

 

コピー機販売店は特定の1~2社のメーカーと強くつながる傾向がある(大塚商会さんならリコーとキヤノン)ため、コピー機販売店に問合せをすると特定のメーカーに絞った提案を受けることになります。(販売店は特定メーカー以外のコピー機を売っても利益が出ないので、提案しません。)

 

複合機販売店とメーカー

 

オーバーやな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

確かに、これは強調しすぎですが・・・。

 

当サイト・コピー機Gメンは自社で販売することをあえてせず、お客さんの要望に沿った販売店を1社~3社程度ご紹介する形式を取っています。そのため、ゼロックス・キヤノン・リコーなどの大手メーカーからシャープ・京セラなどの安価に導入できる複合機まで、メーカーに偏りなくご紹介することが出来ます。  

ベテランGメン園川

逆に、欲しいメーカーが決まっている場合には、そのメーカーを扱っている販売店に問い合せるのも良いかもしれませんね。

 

 

「営業マンは、いちいち来なくて良いから」

コピー機Gメンと提携している販売店さんは、「お客さんからのご希望が無い限り、訪問営業は実施しない」ことを方針として頂いています。理由は「営業マンの人件費と交通費分、安くしてよ」とお客さんに言われたことがきっかけです。

せやけど、訪問してほしいお客さんもいてるんちゃう?顔見とかんと、なんか不安やし。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

必要に応じて訪問してもらいますよ。ただ、基本的には営業さんは最後の確認やリース契約のときにだけ訪問して頂くようにしてます。

ベテランGメン園川

顔を見るとか言ってますが、我々はサングラスしてますが・・・。
ほんまや!

新人GメンKEICHI

 

 

全国どこでも対応可能

ネットからコピー機を買うと、故障したときにサポートしてくれへんってイメージがあるんやけど。

新人GメンKEICHI

まさか、AIとロボットで遠隔保守とか言わんやろな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

トラブルが発生した場合は、全国にある複合機メーカーや販売店の保守担当者が修理してくれます。
人間が来てくれるんなら、とりあえずオッケーや。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

 

全国対応のコピー機Gメンへのお見積依頼は下記よりお願いします。
電話問合せはこちら 050-7300-2529

複合機のお見積り依頼はこちら

複合機の選び方カテゴリの最新記事