コピー機リース料金相場と複合機をリースするメリット

  • 投稿日時:2019.12.10
コピー機リース料金相場と複合機をリースするメリット

コピー機(複合機)利用者のリース料金についてのアンケートをご紹介します。

コピー機満足度高いアイコン  リコー RICOH IM C2500 投稿日:2019年12月
【利用地域】埼玉県さいたま市中央区
【リース 期間】5年リース
【月額リース料】9,700円

コピー機満足度高いアイコン ゼロックス DocuCentre-VII C2273 投稿日:2019年12月
【利用地域】東京都中央区
【リース 期間】5年リース
【月額リース料】10,000円

コピー機満足度高いアイコン キャノン iR-ADV C3520F III 投稿日:2019年12月
【利用地域】山口県下関市
【リース 期間】5年リース
【月額リース料】17,500円

 

ほぼ同じスペックのコピー機リースやのに、倍ほど値段が違うやんか!

新人GメンKEICHI

そもそもコピー機のリース料の相場っていくらなん?ベテランなら即答できるやろ?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

月額10,000円がコピー機リース料金の相場です。
なぬっ、ズバっと言い切りやがったな?証拠はあるんか証拠は!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

証拠証拠って、小学生の追い込み方じゃないですか!

ベテランGメン園川

コピー機のリース価格は毎月の印刷枚数によって決まりますので、もう少し説明を追加させてください。

 

 

コピー機リース料金の相場はいくら?

複合機コピー機のリース料金相場とは?

 

自社に適切なコピー機のリース料金相場(5年リース)は以下の流れで知ることが出来ます。

  1. コピー機のリース料金は毎分の印刷速度で決まる
  2. コピー機の毎分の印刷速度は月間の印刷枚数で決まる
  3. 月に2,000枚印刷するなら、リース料は11,000円が相場

月間の印刷枚数ごとのコピー機リース料金相場を表にすると、以下のようになります。

 

▼コピー機リース料金相場

印刷速度/分 15枚機 20枚機 30枚機 40枚機 50枚機
月の印刷枚数 ~1,000枚 1,000
~3,000枚
3,000
~6,000枚
6,000
~10,000枚
10,000枚
~30,000枚
リース料相場 6,000円/月 11,000円/月 17,000円/月 20,000円/月 22,000円/月
一括買取の相場 30万円 60万円 90万円 110万円 120万円

※5年リースの計算です 

ベテランGメン園川

まずは会社の毎月の印刷枚数を調べてみてください。

 

コピー機リース料相場

 

車のスペックが排気量で分類されるように、業務用コピー機のスペックは毎分の印刷速度で分類されます。例えば月間2,000枚印刷する会社なら毎分20枚印刷出来るコピー機が適正なスペックとなり、その場合月額11,000円程度のリース料が相場となります。

 

高価格帯のゼロックスキャノンであれば参考価格よりやや高額になりますし、安価なメーカーであるシャープ京セラのコピー機であれば、もう少し安い価格で購入することもできます。

【リース料を安くする】無料・見積依頼はこちら

 

 

コピー機にかかる費用はリース料以外にもあることをKEICHIさんはご存知ですか?

ベテランGメン園川

新人GメンKEICHI

リース料を払えばコピー機を使えるわけちゃうんかいな!
リース料はあくまでコピー機本体の費用なので、インク・トナー代や修理代は含まれていません。

ベテランGメン園川

新人GメンKEICHI

スマホかて、本体だけあっても電話回線とかネット通信が無いと使えんもんな。
コピー機の場合、リース料以外のランニングコストはカウンター料金として支払うことが一般的です。

ベテランGメン園川

 

複合機の価格

 

 

コピー機コスト = コピー機リース料(本体) + カウンター料金(消耗品)

 

コピー機のコストはリース料金の他にカウンター料金があります。これは消耗品であるトナーの料金や保守メンテナンス料金で、1枚印刷する度にコストが発生する仕組みです。カウンター料金の相場を記載します。

 

▼コピー機のカウンター料金相場

印刷速度 15枚機 20枚機 30枚機 40枚機 50枚機
月の印刷枚数 ~1,000枚 1,000
~3,000枚
3,000
~6,000枚
6,000
~10,000枚
10,000枚
~30,000枚
月額リース料相場 6,000円 11,000円 17,000円 20,000円 22,000円
本体の相場 30万円 60万円 90万円 110万円 120万円
カウンター料金/枚 カラー10円
モノクロ1.0円
カラー10円
モノクロ1.0円
カラー10円
モノクロ1.0円
カラー10円
モノクロ1.0円
カラー10円
モノクロ1.0円

 

一般的な相場としてはもう少し高額な料金で示されることが多いですが、現実はこの金額が相場に近いです。また、印刷枚数が多い場合やカウンター料金が安い京セラのコピー機であれば、さらに安い金額で契約出来ます。

 

コピー機カウンター料金相場はモノクロ1円

 

コピー機Gメン見積りバナー

 

カラー30円、モノクロ4円など高額な料金を支払っている会社からすれば「そんなバカな」という話だと思いますが、この業界はそんなバカなんです。カウンター料金の相場と底値の詳細はこちらの記事も参考にしてください。

 

カウンター料金・カウンター保守契約とは?料金相場は?

 

 

 

【おすすめ】コピー機リースの人気機種ベスト3 

 

【第1位】安さと一定の品質が売り!シャープMXシリーズ 

シャープ複合機

総合満足度 ★★★★☆ 3.9点(109件)
>>シャープコピー機の評判
カウンター目安/白黒 0.8~1.2円/枚
リース月額目安 14,400円(26枚機) カウンター目安/カラー 8~12円/枚
安さ ★★★★ 壊れにくさ ★★★★
画質 ★★ 使いやすさ ★★★★

 

 

コンビニシェアで6割を有するシャープは価格の安さで高い評価を受けているメーカーです。さらに当サイトが収集したアンケートでは外観デザインとコンパクトさ評価で1位に選ばれ、総合満足度ランキング耐久性ランキングでも一定の評価を受けています。

カウンター料金は大規模・中規模都市ならモノクロ1円、カラー10円程度で契約可能でしょう。

 

ベテランGメン園川

安さが売りのシャープですが、保守サポートのアンケートでも高い評価を受けている「バランスの良い」メーカーです。詳細はシャープの評判ページを御覧ください!

【メーカー問合せより安い】シャープのコピー機のお見積りこちら

 

 

【第2位】富士ゼロックスDocu-centreVII Cシリーズ 

富士ゼロックスDocu-centreVII C

総合満足度 ★★★★☆ 4.0点(337件)
>>ゼロックスコピー機の評判
カウンター目安/白黒 1.0~1.4円/枚
リース月額目安 14,000円(25枚機) カウンター目安/カラー 10~14円/枚
安さ ★★☆☆☆ 壊れにくさ ★★★★★
画質 ★★★★★ 使いやすさ ★★★★★

 

安さではなく品質を優先して選びたい会社におすすめなのが品質とブランド力で世界一のゼロックス製コピー機です。

グラデーションの美しさや耐久性では他を寄せ付けないレベルで、当サイトアンケートによると総合満足度ランキング耐久性ランキング画質の美しさランキング1位に選ばれるなど高い評価を受けています。

最大の注意点は価格ですが、近年は手頃な価格で購入できるケースも増えています。ただし、ゼロックス機種で安い見積りを取るにはコツがあり、安価な他社リースの見積りを見せることです。例えば「シャープのコピー機を月額1万円のリース料で提案を受けている」などの根拠を示すことができれば、ゼロックス機でも安い見積りを取得することができます。

カウンター料金も中規模都市で月に1,000枚以上印刷するのであればモノクロ1.2円、カラー12円程度で契約することができるでしょう。【関連記事】ゼロックスコピー機の相場と値切り方

 

ベテランGメン園川

画質や耐久性など品質を優先する会社ならゼロックスで間違いありません。詳細はゼロックスの評判ページをどうぞ。

【メーカー問合せより安い】ゼロックスのコピー機のお見積りはこちら

 

 

【第3位】京セラTASKalfa2553シリーズ 

京セラTASKalfa2553

 

総合満足度 ★★★★☆ 3.8点(25件)
>>京セラコピー機の評判
カウンター目安/白黒 0.6~0.8円/枚
リース月額目安 10,000円(25枚機) カウンター目安/カラー 6~8円/枚
安さ ★★★★★ 壊れにくさ ★★☆☆
画質 ★★★ 使いやすさ ★★★★

 

コピー機業界で最も安価に購入出来る京セラのコピー機は、当サイトアンケートの立ち上がりが速いメーカーランキングで1位に、使いやすさランキングで2位に選ばれるなど安さ以外でも一定の評価を受けています。

カウンター料金については東京、大阪などの大都市だけでなく、山形市、松本市、宇都宮市、奈良市、岡山市、延岡市など中規模都市でもカウンター料金はモノクロ0.7円、カラー7円で契約している事例があります(印刷枚数は月1,000枚以上)。

 

地方都市クラスでもモノクロ1枚0.7円なんてビックリや!ただ、京セラの評判ページで読んだけど保守メンテナンスで心配な口コミもあるみたいやさかい、価格最重視の会社だけにおすすめやな。

新人GメンKEICHI

オペレーター 杏奈

ただ、2553シリーズは2552までのシリーズより大幅に故障率が改善されたという情報もあります。詳しくはお問合せください!

【メーカー問合せより安い】京セラコピー機のお見積りはこちら

 

 

 

コピー機リース契約とは

 

コピー機Gメン見積りバナー

 

 

リース契約とは?レンタルとはどう違うの?

リース契約とは
販売会社とは異なる第三者(リース会社)を介した取引です。リース会社が一旦コピー機を買い取ってユーザにレンタルするため、ユーザは月額料金でコピー機を利用することができます。

ただしコピー機はリース会社の持ち物なので、リース期間が終わってもユーザが勝手に転売したり廃棄することはできません。

 

ベテランGメン園川

リースはレンタルのように途中解約が出来ず、5年リースであれば5年分のリース料金は何があっても請求されるので要注意です。

 

リースとレンタルの違いは途中解約以外にも契約相手や商品選択の幅などもありますが、大まかには「解約できないレンタルのようなもの」という認識からスタートしても問題無いでしょう。

 

▼契約形態の細かな違い

  リース レンタル 買い取り
契約形態 リース会社との賃貸借契約 販売店との賃貸借契約 販売店との売買契約
製品の選定 ユーザ自由選択 販売店より指定 ユーザ自由選択
所有権 リース会社 販売店 ユーザ
契約中の解約 原則不可(解約料とリース残支払で可) (要解約料) (決済済みに限る)
その他 ドラム、トナーなどの消耗品は対象外 建設事務所など半年~1年の短期利用が多い ドラム、トナーなどの消耗品は対象外

 

注意ポイント
「リース契約したから保守メンテナンスは万全」と認識している会社がありますが、これは間違いです。買取でもリースでも別途メンテナンス契約を結ぶ必要があります。

 

結局自社のものにならへんのかいな!そしたらリース契約なんかする必要ないがな。あかんあかん、リースはやめや。

新人GメンKEICHI

 

ベテランGメン園川

早合点はいけませんよ!リースにもメリットがあるんです。

 

 

コピー機をリースするメリット・デメリットは?

コピー機をリースするメリットとは?

コピー機Gメン見積りバナー

 

私が知る限りでは半数以上の会社が一括買い取りではなくリースを選んでいます。その理由は、リース契約に以下のようなメリットがあるからです。

ベテランGメン園川

 

リース契約のメリット
  1. 分割払いなので初期費用が安い
  2. 費用として計上可能
  3. 保険が適用(火災・落雷・盗難など)

 

一方、リース契約の場合下記のようなデメリットもあります。

リース契約のデメリット
  1. 一括購入より総額では高い
  2. レンタルと違い中途解約できない
  3. 審査が通らないと契約できない

 

新人GメンKEICHI

手元のお金に余裕が無ければ、少しずつ支払えるリースのメリットはでかいな!
一括購入の場合とどのくらい差があるのか、80万円の機種を購入した場合で比べてみましょう。

ベテランGメン園川

 

▼1年ごとの出費の差額

  総額 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目
一括購入 116万円 872,000円 72,000円 72,000円 72,000円 72,000円
リース 122.4万円 244,800円 244,800円 244,800円 244,800円 244,800円

 

リースと購入の出費比較

【前提条件】初期費用80万円,月額費用72,000円,リース期間5年,リース料率は1.8%   

 

支払い総額は一括購入の方が安く、1年目の費用はリースが安いことがわかります。

 

ベテランGメン園川

当サイトのライターであり企業で経理をしている島津さんは経費処理の簡単さとコピー機の廃棄処分が不要なのでリース契約を選んでいるそうです。

 

【3分でわかるリースの仕組み】複合機リースのメリット・デメリットは?

 

【交渉】リース料は相見積り+決算月で値引く

値切り方は複数社に対して「相見積もり」を取ることです。2社~3社程度から見積りを取り、競ってもらうことで価格を下げていきます。【関連記事】コピー機購入時の相見積りは必須

本体価格であるリース料を下げることも重要ですが、トータルコストへの影響がより大きい「カウンター料金」を下げることを重要視することをおすすめします。

この前、マンションの家賃交渉で値切りまくってたら相手と音信不通になったわ。なんでやろ?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

連絡がつかなくなるまで値切ったんですか?!それはやり過ぎですよ!

ベテランGメン園川

面倒なお客さんと関わると販売側としては手間がかかるぶん赤字になってしまいます。値引き交渉も2回程度までが現実的でしょう。

オペレーター 杏奈

前にお話を聞いた島津さんの相見積りと値引き交渉はスマートでしたよね、KEICHIさんと大違い♡
!!!

新人GメンKEICHI

 

【複合機・コピー機の見積もりのウマい取り方】島津さん体験談(1/2)

【リース料を安くする】無料・見積依頼はこちら

 

 

【期間】リース契約の期間は5年程度

コピー機は平均で5年程度が寿命と言われており、一般的には5年でリース契約を組むことが多いです。

コピー機のリース期間は買い手が自由に設定できるものではありません。国税庁によりコピー機の減価償却資産の耐用年数は5年に設定されています。その5年という耐用年数からリース期間が算出され、リース期間は3年~7年と決まっています。

 

6年・7年リースで出される見積もりに要注意!
通常リース契約は5年を前提として見積り提示されることが多いですが、一部の販売店は6年リースや7年リースを前提として見積りを提示します。これはリース期間を長くとることで月額リース料を安く見せる手法であり、この手の販売店は良心的でないケースが多いです。

 

他社見積と比較する場合は総額で比較すると間違いがありません。

 

▼見積のチェックポイント

コピー機リース見積もりのチェックポイント

 

リース期間を3年などに短く設定すると、月の出費は増えてしまいますがリースの支払期間は短くなり、総額では安くなります(リース会社への手数料が安くなるため)。

 

上の見積もりの一番下に見切れている「カウンター保守」の料金についても重要なのでチェックを忘れないようにしましょう。>>カウンター料金相場はこちら

 

コピー機Gメン見積りバナー

 

 

リース料率は5年なら1.9~2.0%

リース料率って何?
リース会社に支払う利息の率のことで、2%程度が平均です。リース料率はリース会社がコピー機を導入する企業の貸し倒れリスクを元に算出するため、リース会社と購入企業の組み合わせによって個別に設定されます。

スタートアップの会社は業績が把握出来ないためリース審査に通りにくかったり、または高い料率での契約となるケースが多いです。リース料率の相場は以下の通りです。

  • 3年(正式には3.5年)のリース契約→3.1~3.2%
  • 4年のリース契約→2.5%~2.6%
  • 5年のリース契約→1.9%~2.0%
  • 6年のリース契約→1.6%~1.7%
  • 7年のリース契約→1.3%~1.4%

 

 

コピー機リースのまとめ♡

あぁ長かった。これまで泳がしといて悪いけど、お前の話は長いねん。

新人GメンKEICHI

ベテランGメンKEICHI

KEICHIさんがどんどん質問するからじゃないですか!ではこのページをKEICHIさんの笑顔とともに、端的にまとめてみます。

 

コピー機リースのまとめ

 

リース契約のまとめ

  • リース料の相場は1万円くらい
  • リース期間は5年がキホン
  • 審査に落らたらレンタルか中古

 

なんや、3行で書ける内容やんか!えらい引っ張りよって!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

リース関連の記事はこちらにもまとめていますので、参考にしてください。

 

 

 

*  *  *

売り込まれたくないという方のための窓口です。
電話問合せはこちら 050-7300-2529

複合機のお見積り依頼はこちら