【コピー機リース料金相場】A3カラー複合機価格は月1万円前後でリース可!

  • 投稿日時:2019.05.21
【コピー機リース料金相場】A3カラー複合機価格は月1万円前後でリース可!

コピー機Gメンは全国にある販売店と提携しており、ゼロックス・キヤノンなど全社メーカーのコピー機のお見積りが可能です。また、複合機のリース購入だけでなくレンタルや中古でのご提案も致します。

*  *  *

新人GメンKEICHI

ところで、コピー機リース料の相場ってなんぼすんの?ベテランなら即答できるやろ?

新人GメンKEICHI

月額10,000円が一つの相場です。
なぬっ、ズバっと言い切りやがったな?証拠はあるんか証拠は!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

証拠証拠って、小学生の追い込み方じゃないですか!

ベテランGメン園川

複合機は毎月の印刷枚数によって相場は異なってきますので、もう少し説明を追加させてください。

 

 

コピー機リース料金の相場はいくら?

複合機コピー機のリース料金相場とは?

 

自社に適切なコピー機のリース料金相場(5年リース)は以下の手順で知ることが出来ます。

  1. 複合機のリース料金は毎分の印刷速度で決まる
  2. 毎分の印刷速度は月間の印刷枚数で決まる
  3. 月に2,000枚印刷するなら、リース料は11,000円が相場

 

月間の印刷枚数ごとのリース料金相場を表にすると、以下のようになります。

 

▼コピー機リース料金相場

印刷速度/分 15枚機 20枚機 30枚機 40枚機 50枚機
月の印刷枚数 ~1,000枚 1,000
~3,000枚
3,000
~6,000枚
6,000
~10,000枚
10,000枚
~30,000枚
リース料相場 6,000円/月 11,000円/月 17,000円/月 20,000円/月 22,000円/月
一括買取の相場 30万円 60万円 90万円 110万円 120万円

※5年リースの計算です 

ベテランGメン園川

まずは会社の毎月の印刷枚数を調べてみてください。

 

 

複合機リース相場

 

車のスペックが排気量で分類されるように、業務用コピー機のスペックは毎分の印刷速度で分類されます。例えば月間2,000枚印刷する会社なら毎分20枚印刷出来るコピー機が適正なスペックとなり、その場合月額11,000円程度のリース料が相場となります。

 

高価格帯のゼロックスキヤノンであれば参考価格よりやや高額になりますし、安価なメーカーであるシャープ京セラであればもう少し安い価格で購入することもできます。

【無料お見積り】コピー機をリースでお探しならこちら

 

 

コピー機にかかる費用はリース料以外にもあることをKEICHIさんはご存知ですか?

ベテランGメン園川

新人GメンKEICHI

リース料を払えばコピー機を使えるわけちゃうんかいな!
リース料はあくまでコピー機本体の費用なので、インク・トナー代や修理代は含まれていません。

ベテランGメン園川

新人GメンKEICHI

スマホかて、本体だけあっても電話回線とかネット通信が無いと使えんもんな。
コピー機の場合、リース料以外のランキングコストはカウンター料金として支払うことが一般的です。

ベテランGメン園川

 

複合機価格=本体料金+カウンター料金

 

 

コピー機コスト = コピー機リース料(本体) + カウンター料金(消耗品)

複合機のコストはリース料金の他にカウンター料金があります。これは消耗品であるトナーの料金や保守メンテナンス料金で、1枚印刷する度にコストが発生する仕組みです。カウンター料金の相場を記載します。

 

▼複合機のカウンター料金相場

印刷速度 15枚機 20枚機 30枚機 40枚機 50枚機
月の印刷枚数 ~1,000枚 1,000
~3,000枚
3,000
~6,000枚
6,000
~10,000枚
10,000枚
~30,000枚
月額リース料相場 6,000円 11,000円 17,000円 20,000円 22,000円
本体の相場 30万円 60万円 90万円 110万円 120万円
カウンター料金/枚 カラー10円
モノクロ1.0円
カラー10円
モノクロ1.0円
カラー10円
モノクロ1.0円
カラー10円
モノクロ1.0円
カラー10円
モノクロ1.0円

 

一般的な相場としてはもう少し高額な料金で示されることが多いですが、現実はこの金額が相場に近いです。また、印刷枚数が多い場合やカウンター料金が安い京セラの複合機であれば、さらに安い金額で契約出来ます。

 

コピー機カウンター料金相場はモノクロ1円

 

カラー30円、モノクロ4円など高額な料金を支払っている会社からすれば「そんなバカな」という話だと思いますが、この業界はそんなバカなんです。カウンター料金の相場と底値の詳細はこちらの記事も参考にしてください。

 

 

 

【おすすめ】コピー機リースの人気機種ベスト3

 

【第1位】安さと一定の品質が売り!シャープMXシリーズ 

シャープ複合機

強み① 本体価格・カウンター料金が安い
強み② 立ち上がりが速く、コンパクト
弱み① 画質が良いとは言えない
弱み② 保守メンテナンスのレベルが高くない
参考リース価格 11,000円 ※25枚機・5年リース

 

▼MXシリーズ・評価ポイント

メーカー 安さ 画質の良さ 耐久性 デザイン
シャープ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆

 

コンビニシェアで6割を有するシャープは価格の安さで高い評価を受けているメーカーです。さらに当サイトが収集したアンケートでは外観デザインとコンパクトさ評価で1位に選ばれ、総合満足度ランキング耐久性ランキングでも一定の評価を受けています。

カウンター料金は大規模・中規模都市ならモノクロ1円、カラー10円程度で契約可能でしょう。

 

ベテランGメン園川

安さが売りのシャープですが、保守サポートのアンケートでも高い評価を受けている「バランスの良い」メーカーです。詳細はシャープの評判ページを御覧ください!

シャープ複合機に関するお見積りこちら

 

 

【第2位】富士ゼロックスDocu-centreⅥCシリーズ 

強み① 画質はオフィス機で最高レベル
強み② 壊れにくく、故障後のサポートも◎
弱み① 本体・カウンター料金が高い
弱み② 多くの会社にはオーバースペック
参考リース価格 12,000円 ※25枚機・5年リース

 

▼DocuCentre-VICシリーズ・評価ポイント

メーカー 安さ 画質の良さ 耐久性 デザイン
ゼロックス ★★☆☆☆ ★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆

 

安さではなく品質を優先して選びたい会社におすすめなのが品質とブランド力で世界一のゼロックス製コピー機です。

グラデーションの美しさや耐久性では他を寄せ付けないレベルで、当サイトアンケートによると総合満足度ランキング耐久性ランキング画質の美しさランキング1位に選ばれるなど高い評価を受けています。

最大の注意点は価格ですが、近年は手頃な価格で購入できるケースも増えています。ただし、ゼロックス機種で安い見積りを取るにはコツがあり、安価な他社見積りを見せることです。例えば「シャープの複合機を月額1万円のリース料で提案を受けている」などの根拠を示すことができれば、ゼロックス機でも安い見積りを取得することができます。

カウンター料金も中規模都市で月に1,000枚以上印刷するのであればモノクロ1.2円、カラー12円程度で契約することができるでしょう。【関連記事】ゼロックスコピー機の相場と値切り方

 

ベテランGメン園川

画質や耐久性など品質を優先する会社ならゼロックスで間違いありません。詳細はゼロックスの評判ページをどうぞ。

ゼロックス複合機に関するお見積りこちら

 

 

【第3位】京セラTASKalfaシリーズ 

デザイン業おすすめ複合機京セラ

強み① 本体価格・カウンター料金が安い
強み② 立ち上がりが速くパネルの使い勝手◎
弱み① 保守メンテナンスのレベルが高くない
弱み② 黒ボディは設置するオフィスを選ぶ
参考リース価格 11,000円 ※25枚機・5年リース

 

▼TASKalfa2552シリーズ・評価ポイント

メーカー 安さ 画質の良さ 耐久性 デザイン
京セラ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆

 

複合機業界で最も安価に購入出来る京セラの複合機は、当サイトアンケートの立ち上がりが速いメーカーランキングで1位に、使いやすさランキングで2位に選ばれるなど安さ以外でも一定の評価を受けています。

カウンター料金については東京、大阪などの大都市だけでなく、山形市、松本市、宇都宮市、奈良市、岡山市、延岡市など中規模都市でもカウンター料金はモノクロ0.7円、カラー7円で契約している事例があります(印刷枚数は月1,000枚以上)。

 

地方都市クラスでもモノクロ1枚0.7円なんてビックリや!ただ、京セラの評判ページで読んだけど保守メンテナンスで心配な口コミもあるみたいやさかい、価格最重視の会社だけにおすすめやな。

新人GメンKEICHI

京セラ複合機に関するお見積りこちら

 

 

 

コピー機リース契約とは

 

 

 

コピー機のリース契約とは

リース契約とは
販売会社とは異なる第三者(リース会社)を介した取引です。リース会社が一旦コピー機を買い取ってユーザにレンタルするため、ユーザは月額料金でコピー機を利用することができます。

ただしコピー機はリース会社の持ち物なので、リース期間が終わってもユーザが勝手に転売したり廃棄することはできません。

 

ベテランGメン園川

リースはレンタルのように途中解約が出来ず、5年リースであれば5年分のリース料金は何があっても請求されるので要注意です。

 

リースとレンタルの違いは途中解約以外にも契約相手や商品選択の幅などもありますが、大まかには「解約できないレンタルのようなもの」という認識からスタートしても問題無いでしょう。

 

▼契約形態の細かな違い

  リース レンタル 買い取り
契約形態 リース会社との賃貸借契約 販売店との賃貸借契約 販売店との売買契約
製品の選定 ユーザ自由選択 販売店より指定 ユーザ自由選択
所有権 リース会社 販売店 ユーザ
契約中の解約 原則不可(解約料とリース残支払で可) (要解約料) 可(決済済みに限る) 
その他 ドラム、トナーなどの消耗品は対象外 建設事務所など半年~1年の短期利用が多い ドラム、トナーなどの消耗品は対象外

 

注意ポイント
「リース契約したから保守メンテナンスは万全」と認識している会社がありますが、これは間違いです。買取でもリースでも別途メンテナンス契約を結ぶ必要があります。

 

結局自社のものにならへんのかいな!そしたらリース契約なんかする必要ないがな。あかんあかん、リースはやめや。

新人GメンKEICHI

 

ベテランGメン園川

早合点はいけませんよ!リースにもメリットがあるんです。

 

 

コピー機をリースするメリット・デメリットは?

 

私が知る限りでは半数以上の会社が一括買い取りではなくリースを選んでいます。その理由は、リース契約に以下のようなメリットがあるからです。

ベテランGメン園川

 

リース契約のメリット
  1. 分割払いなので初期費用が安い
  2. 費用として計上可能
  3. 保険が適用(火災・落雷・盗難など)

 

一方、リース契約の場合下記のようなデメリットもあります。

リース契約のデメリット
  1. 一括購入より総額では高い
  2. レンタルと違い中途解約できない
  3. 審査が通らないと契約できない
 
リース契約するとどうなるの?
コピー機をリース契約すると、分割払いをすることができるので小さい初期費用で自社に複合機を設置するとができます。但し自社の所有物にならない、総額では一括購入よりも高くなるなどのデメリットもあります。

 

新人GメンKEICHI

手元にお金がぎょうさん無ければ、少しずつ支払えるリースのメリットはでかいな!
一括購入の場合とどのくらい差があるのか、80万円の機種を購入した場合で比べてみましょう。

ベテランGメン園川

 

▼1年ごとの出費の差額

  総額 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目
一括購入 116万円 872,000円 72,000円 72,000円 72,000円 72,000円
リース 122.4万円 244,800円 244,800円 244,800円 244,800円 244,800円

 

リースと購入の出費比較

【前提条件】初期費用80万円,月額費用72,000円,リース期間5年,リース料率は1.8%   

 

支払い総額は一括購入の方が安く、1年目の費用はリースが安いことがわかります。

ベテランGメン園川

当サイトのライターであり企業で経理をしている島津さんは経費処理の簡単さと複合機の廃棄処分が不要なのでリース契約を選んでいるそうです。

 

【関連記事】リース契約のメリット・デメリットの詳細はこちら

 

 

【値切り方】リース料は相見積り+決算月で安く買う

値切り方は複数社に対して「相見積もり」を取ることです。2社~3社程度から見積りを取り、競ってもらうことで価格を下げていきます。【関連記事】複合機購入時の相見積りは必須

本体価格であるリース料を下げることも重要ですが、トータルコストへの影響がより大きい「カウンター料金」を下げることを重要視することをおすすめします。

【無料お見積り】格安複合機をリースでお探しならこちら

 

 

【期間】コピー機のリース契約の期間は5年程度

コピー機は平均で5年程度が寿命と言われており、一般的には5年でリース契約を組むことが多いです。

コピー機のリース期間は買い手が自由に設定できるものではありません。国税庁によりコピー機の減価償却資産の耐用年数は5年に設定されています。その5年という耐用年数からリース期間が算出され、コピー機のリース期間は3年~7年と決まっています。

6年・7年リースで出される見積もりに要注意!
通常リース契約は5年を前提として見積り提示されることが多いですが、一部の販売店は6年リースや7年リースを前提として見積りを提示します。これはリース期間を長くとることでコピー機の月額リース料を安く見せる手法であり、この手の販売店は良心的でないケースが多いです。

 

他社見積と比較する場合は総額で比較すると間違いがありません。

 

▼見積のチェックポイント

 

リース期間を3年などに短く設定すると、月の出費は増えてしまいますがリースの支払期間は短くなり、総額では安くなります(リース会社への手数料が安くなるため)。

 

上の見積もりの一番下に見切れている「カウンター保守」の料金についても重要なのでチェックを忘れないようにしましょう。>>カウンター料金相場はこちら

 

 

 

コピー機のリース料率は5年なら1.9~2.0%

リース料率って何?
リース会社に支払う利息の率のことで、2%程度が平均です。リース料率はリース会社が複合機を導入する企業の貸し倒れリスクを元に算出するため、リース会社と購入企業の組み合わせによって個別に設定されます。

スタートアップの会社は業績が把握出来ないためリース審査に通りにくかったり、または高い料率での契約となるケースが多いです。リース料率の相場は以下の通りです。

 

  • 3年(正式には3.5年)のリース契約→3.1~3.2%
  • 4年のリース契約→2.5%~2.6%
  • 5年のリース契約→1.9%~2.0%
  • 6年のリース契約→1.6%~1.7%
  • 7年のリース契約→1.3%~1.4%

 

 

 

【見積依頼】格安複合機リースをご希望ならGメンまで

 

 

リースには審査が必要って書いてあったけど、それって難しいん?

新人GメンKEICHI

 

ウチの会社はコピー機のリース審査に通る?

【審査基準1】支払いの滞納はありませんか?

複合機の審査基準

設立3年以下の場合は会社としての情報が少ないため代表者個人の審査が重視されます。このとき支払いの滞納がなく、個人としての信用情報が汚れていなければ90%以上の確率で審査に通ると言えます。

 

信用情報が汚れるって?
信用情報とはクレジットやローンの契約に関する情報を指しており、5年以内にローンやクレジットカード、携帯料金の滞納があったり、自己破産の経歴などがあると「信用情報が汚れている」と言います。こうした経歴が無ければ新設法人や個人事業主でも連帯保証人として代表者を付ければ、審査に通る確率は高いです。

 

企業もしくは代表者個人で何らかの滞納があれば、審査に通過することは困難です。特に、法人カードや代表者個人のクレジットカードやローンでの支払いの滞納があれば確率はかなり低いと言えます。

およそ3ヵ月分の支払いが滞ってしまうとブラック認定され、あらゆる企業での審査に通らなくなります。これらの情報は信販会社で情報を共有されており、海外勤務で携帯電話の支払いをうっかり数ヵ月忘れてしまっただけでも信用情報に傷が付くこともあります。

 

『審査に通らなかった』と言う情報も信用情報機関には一定期間登録されます。信用情報に関して心配な点があれば、まずは信用情報をチェックしてみましょう(価格は1,000円でCICの情報が入手可)。なお、『審査に通らなかった』旨の登録期間は半年程度です。

 

個人で100万円以上のローンやキャッシングの残債があったり、年収が少なかったりすると審査通過の確率が下がります。業種では美容・風俗・飲食など回転が速い業種やITなど実態がつかみにくい仕事の場合は審査通過の確率は下がり、逆に弁護士や医師などの資格を活かしたビジネスでは審査通過の確率が上がります。また、賃貸よりも持ち家の方が有利になります。

 

【審査基準2】業績はどうですか?

次に重要視されるのが会社として「儲かっているか」です。『設立3年2期黒字』以上であれば通過率は非常に高く、設立3年未満の会社なら代表者個人で滞納などが無ければ90%は通過すると言われています。

上記の条件を満たしていれば通過する確率は高いですが、審査を確実に通すために下記のような書類を添付すると良いでしょう。

審査通過の確率を上げるための書類

  • 賃貸契約書
  • 開業届出書
  • 企業名での公共料金の引き落とし書類

 

ベテランGメン園川

複合機のリース審査のページにより詳細に書いていますが、業績が悪くてもよほどの借金や踏み倒しをしていなければ問題なく通過しますよ。

 

 

▼リース会社別の審査の甘さと手数料

リース会社 銀行系・独立系(三菱、NTTファイナンス、オリックス等) 信販系
(アプラス、オリコ等)
ビジネスパートナー
手数料 安い やや高い かなり高い
審査基準 厳しい やや甘い かなり甘い
客層 良い やや悪い かなり悪い

手数料が安い銀行系や独立系のリース会社で審査に通貨しなかった場合は信販系→ビジネスパートナーとリース会社を変えていくと良いでしょう。ただしビジネスパートナーは手数料が非常に高く、取り立ても厳しいので最終手段として考えてください・・・。


リース審査のまとめ

  • 設立3年2期黒字なら大丈夫
  • 個人で滞納などが無ければ大丈夫

 

【見積依頼】審査の質問もOK!複合機リースならGメンまで

 

 

【審査落ち】現金で買えないなら、レンタルの選択肢も

リース審査に落ちてしまった場合は、新品の複合機を購入するには60~100万円ほどの購入金額を一度に支払う「買取」を選ぶしかありません。もしそれだけの費用を捻出出来ない場合、レンタルという選択肢がおすすめです。

ベテランGメン園川

レンタル複合機サービスである「ZEROコピ」なら初期費用は設置費の4万円だけで、その後の月額費用も20,000円~なのでコストを抑えて複合機を導入できます。
これなら審査も不要で最低契約期間も1年だけやし手軽やな!レンタル複合機サービスの詳細はこちらでまとめたで!

新人GメンKEICHI

 

【複合機レンタルZEROコピの評判は?】リース審査不要の定額制なので設立直後におすすめ!でも対応地域には注意

ベテランGメン園川

こちらのレンタル複合機、難点は現在一都三県のみのサービスであることと、カラーコピーが少ない会社にはメリットが小さいことです。そういう企業には中古複合機の購入という選択肢があります。

【お見積り】複合機レンタルのお問合せはGメンまで

 

 

中古複合機なら初期費用10万円~

中古複合機の購入であれば初期費用を抑えて購入することが出来ます。初期費用は10万円ほどから存在しています。中古複合機のメリットとデメリットは下記です。

 

中古複合機のメリット・デメリット

  1. ○ リース審査が不要
  2.  初期費用が安い
  3. × ランニングコストが高い
  4. × 故障頻度が多い

例えばA3カラーの25枚機といういわゆる「普通の複合機」を購入する場合、新品複合機では一括で70万~100万円程度が必要ですが、中古の場合は10~20万円程度の出費で購入することが可能です。中古複合機の特徴やおすすめ機種ランキングはこちら

10万円で複合機を置けるならええな!こらめっけもんや!!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

確かに10万円や15万円の中古機がロードサイドなどに存在する中古屋さんには転がっていますが、これらの中古機は非常に故障が多いという点は注意しなければいけません。

 

中古の複合機屋さんは「部品を取り替える(彼らはオーバーホールと表現)ので大丈夫です!」と言いますが、全ての部品やフレーム自体を新しくするわけではない以上、新品よりも故障頻度は確実に多くなってしまいます。もし印刷枚数月間4,000枚を越え、画質の美しさや印刷速度にはこだわらないという場合には定額制の格安レンタルプリンターという選択肢もあります。

 

定額制レンタルプリンターとは?月15,000円程度でカラー印刷し放題!

 

ベテランGメン園川

さらに、中古では初期費用は抑えられますがランニングコストが高くなる傾向があります。

 

カウンター料金は新品の場合よりも3~4倍の高さに設定されることが多く、下記のようにカラーと白黒を毎月3,000枚以上印刷する場合は中古機のコスト高は顕著です。

 

  3年合計費用 初期費用 白黒単価 白黒枚数 カラー単価 カラー枚数
新品 1,068,000円 60万円 1円/枚 3,000枚 10円/枚 1,000枚
中古 1,482,000円 15万円 4円/枚 3,000枚 25円/枚 1,000枚

逆に印刷枚数が少なく「主にスキャンで使いたい」等の場合は中古複合機もじゅうぶん検討の価値はあるでしょう。

 

複合機リースのまとめ♡

あぁ長かった。これまで泳がしといて悪いけど、お前の話は長いねん。

新人GメンKEICHI

ベテランGメンKEICHI

KEICHIさんがどんどん質問するからじゃないですか!ではこのページをKEICHIさんの笑顔とともに、端的にまとめてみます。

 

 

複合機リース契約のまとめ

  • リース料の相場は1万円くらい
  • リース期間は5年がキホン
  • 審査に落らたらレンタルか中古

 

なんや、3行で書ける内容やんか!えらい引っ張りよって!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

リース関連の記事はこちらにもまとめていますので、参考にしてください。

 

 

 

*  *  *

全国対応のコピー機Gメンへのお見積依頼は下記よりお願いします。
電話問合せはこちら 050-7300-2529

複合機のお見積り依頼はこちら

 

コピー機Gメンなら電話やサーバーまでご提案可能

ベテランGメン園川

コピー機Gメンは複合機だけでなく、オフィスのあらゆるIT機器をご提案可能です。
一気に片付けられたら楽やもんな!見積もりもらうだけならタダやし。

新人GメンKEICHI

当サイトは全国の大手から中小企業まで多くのOA機器販売店と提携しているため、業務用コピー機だけでなく、法人携帯やビジネスフォン、パソコンやサーバーなどのOA機器から、オフィス内の引っ越しやウォーターサーバーまでご提案可能です。