【東京都の複合機リース価格】業務用コピー機っていくらなの?

【東京都の複合機リース価格】業務用コピー機っていくらなの?

コピー機Gメンは全国にある販売店と提携しており、ゼロックス・キヤノンなど全社メーカーのコピー機のお見積りが可能です。また、複合機のリース購入だけでなくレンタルや中古でのご提案も致します。

*  *  *

 

東京都は23区内を中心として、複合機の販売店が集中している地域です。そのため日本で最も価格競争が激しい地域となるため、他の地域よりも安く複合機を購入することが出来ます。

また、特に23区内であれば保守メンテナンス会社も無数に存在しているため、修理も安心して任せられるでしょう。

 

 

東京都の複合機本体・リース料相場

大阪の複合機リース相場

 

東京都内で複合機を購入する際のリース料の相場を記載します。例えば月間の印刷枚数が2,000枚程度なら、月のリース料は1万円程度で契約が可能なはずで、もし高額な見積もりが来た場合には相場観をわきまえずぼったくろうとしている販売店であることは間違いありませんので、別の販売店を探すことをおすすめします。

 

▼複合機のリース料金相場

印刷速度/分 15枚機 20枚機 30枚機 40枚機 50枚機
月の印刷枚数目安 ~1,000枚 1,000~3,000枚 3,000~6,000枚 6,000~10,000枚 10,000枚~20,000枚
月額リース料相場 6,000円 11,000円 17,000円 20,000円 22,000円
一括買取の相場 30万円 60万円 90万円 110万円 120万円

 

この相場は新宿や大手町でも、八王子や青梅市でも変わりは無いと思って問題ありません。

 

【見積依頼】東京都内で安く複合機買うならGメンまで

 

 

東京都のカウンター料金平均値

コピー機Gメンが200社から集計したアンケートによると、東京都内のカウンター料金の平均値は下記の通りでした。

 

▼東京都のカウンター料金の平均値

カウンター料金 東京都平均 全国平均
モノクロ モノクロカウンター料金 3.7円 3.3円
カラー  19.6円 17.8円

 

予想外の高さ!

東京都はコピー機販売店からすると「競合過多」のため値切られることが多いなどと聞きますが、その一方で価格交渉も相見積もりもせずに、業者の言い値で契約してくれる会社も多いということでしょううか。例えば名古屋や大阪と比較すると、違いが大きいことがわかります。

 

▼愛知・大阪のカウンター料金の平均との比較

カウンター料金 愛知県平均 大阪府平均 東京都平均
モノクロ モノクロカウンター料金 2.9円 2.0円 3.7円
カラー  15.8円 15.4円 19.6円

 

決して東京よりも大阪や名古屋の方が原価が安いから価格交渉がしやすいなどということはありません。むしろ東京のほうが企業が集まっているため安く交渉できるはずです。価格は「交渉するか、しないか」だけで決まります。

東京都でのカウンター料金の事例をご紹介します。

 

事例①:東京都中央区 従業員3人の企業

月間平均利用枚数:約1,000枚/月
本体:A3カラー複合機、毎分20枚 / メーカー:シャープ
カウンター料金:カラー 15.0円、モノクロ 3.0円

全国平均に近い金額の事例です。

 

事例② 

東京都千代田区 従業員50人の企業

月間平均利用枚数:約5,000枚/月
本体:A3カラー複合機、毎分50枚 / メーカー:リコー
カウンター料金:カラー 8.0円、モノクロ 0.9円

リコーという比較的高級なメーカーに対してこの料金での契約は素晴らしいですね。印刷枚数の多さを活かして、相見積もりを取りながら上手に価格交渉したのでしょう。

 

事例③ 

三鷹市 従業員5人の企業

月間平均利用枚数:約3,000枚/月
本体:A3カラー複合機、毎分35枚 / メーカー:ゼロックスリコー
カウンター料金:カラー 40.0円、モノクロ 7.0円

出ました、ぼったくり料金!

1枚あたりコンビニとほぼ同じ料金を取られています。おそらく価格交渉や相見積もりなどせず、ずっとリコーの販売店が言うままに契約しているのでしょう。

 

例えば従業員3人で月間印刷枚数が1,000枚などでも、正しく交渉すればカウンター料金はモノクロ1円、カラー10円以下で契約が可能です。

 

【見積依頼】東京都内で安く複合機買うならGメンまで

 

カウンター料金相場

 

▼カウンター料金相場の記事はこちら

複合機カウンター料金の相場は?モノクロ1円は当たり前?コピー機価格のマジな底値はこんなに安かった!

 

 

東京都のカウンター料金最低ライン

国内の複合機メーカーで最も安くカウンター料金の契約が出来るのが京セラだと言われています。これは東京でも同様で、例えば月間1,000枚印刷出来るのであれば下記のカウンター料金で契約している事例があります。

 

▼東京都内の京セラカウンター料金目安

市区町村 カウンター料金(モノクロ) カウンター料金(カラー)
中央区 0.7円 7円
新宿区 0.7円 7円
台東区 0.7円 7円
墨田区 0.7円 7円
江東区 0.7円 7円
品川区 0.7円 7円
豊島区 0.7円 7円
杉並区 0.7円 7円
立川市 0.7円 7円
八王子市 0.7円 7円
千代田区 0.9円 9円
港区 0.9円 9円
調布市 0.9円 9円
武蔵野市 0.9円 9円
三鷹市 0.9円 9円

 

都内でも町田はさらに細かいエリアごとに提示される金額が異なっていたり、大島など離島ではやや高い料金になります。詳細についてはお問い合わせください

 

【見積依頼】東京都内で安く複合機買うならGメンまで

 

*  *  *

コピー機買う時、”コピー機販売店”に問合せていませんか?

コピー機買う時にコピー機販売店に問い合わせる、当たり前やがな。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

販売店さんに問い合せることには実はリスクがあるんです。

 

コピー機販売店は特定の1~2社のメーカーと強くつながる傾向がある(大塚商会さんならリコーとキヤノン)ため、コピー機販売店に問合せをすると特定のメーカーに絞った提案を受けることになります。(販売店は特定メーカー以外のコピー機を売っても利益が出ないので、提案しません。)

 

複合機販売店とメーカー

 

オーバーやな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

確かに、これは強調しすぎですが・・・。

 

当サイト・コピー機Gメンは自社で販売することをあえてせず、お客さんの要望に沿った販売店を1社~3社程度ご紹介する形式を取っています。そのため、ゼロックス・キヤノン・リコーなどの大手メーカーからシャープ・京セラなどの安価に導入できる複合機まで、メーカーに偏りなくご紹介することが出来ます。  

ベテランGメン園川

逆に、欲しいメーカーが決まっている場合には、そのメーカーを扱っている販売店に問い合せるのも良いかもしれませんね。

 

 

「営業マンは、いちいち来なくて良いから」

コピー機Gメンと提携している販売店さんは、「お客さんからのご希望が無い限り、訪問営業は実施しない」ことを方針として頂いています。理由は「営業マンの人件費と交通費分、安くしてよ」とお客さんに言われたことがきっかけです。

せやけど、訪問してほしいお客さんもいてるんちゃう?顔見とかんと、なんか不安やし。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

必要に応じて訪問してもらいますよ。ただ、基本的には営業さんは最後の確認やリース契約のときにだけ訪問して頂くようにしてます。

ベテランGメン園川

顔を見るとか言ってますが、我々はサングラスしてますが・・・。
ほんまや!

新人GメンKEICHI

 

 

全国どこでも対応可能

ネットからコピー機を買うと、故障したときにサポートしてくれへんってイメージがあるんやけど。

新人GメンKEICHI

まさか、AIとロボットで遠隔保守とか言わんやろな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

トラブルが発生した場合は、全国にある複合機メーカーや販売店の保守担当者が修理してくれます。
人間が来てくれるんなら、とりあえずオッケーや。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

 

全国対応のコピー機Gメンへのお見積依頼は下記よりお願いします。
電話問合せはこちら 050-7300-2529

複合機のお見積り依頼はこちら