【オススメの定額レンタルプリンター】A3サイズで選ぶなら?

  • 公開日:2020年03月14日
【オススメの定額レンタルプリンター】A3サイズで選ぶなら?
レンタル機種ランキング

 

*  *  *

 

 

A3カラー:インクジェットタイプ】レンタルプリンターおすすめランキング

 

A3レンタルプリンター比較

 

コピー機Gメンが選ぶ『レンタルプリンターA4カラーおすすめランキング』に続いて、ここでは『レンタルプリンターA3カラーおすすめランキング』をお伝えします。

前回と同様に、インクジェットタイプのプリンターに絞って、ランキングを作成しています。

※ランキングの発表前に、そもそもレンタルプリンターについての基本情報と、実際にレンタルでプリンターを利用されている方のインタビューをチェックしてみましょう!

 

▼定額制のレンタルプリンターとは?仕組みと料金について解説!

【定額制レンタルプリンターとは?】月15,000円程度でカラー印刷し放題!インク追加や修理は無料

▼レンタルプリンター利用者へのインタビュー

【ユーザインタビュー】印刷し放題のレンタルプリンターでコストを80%削減

 

ベテランGメン園川

それでは、プリンターレンタルの「A3カラーインクジェットタイプ」おすすめランキングを発表します。

 

 

A3プリンターレンタル

 

第1位  ウルトラプリント:UP-H-A3

 

ウルトラプリント

 

印刷機能
プリント コピー スキャン FAX 両面印刷
印刷速度/分 用紙 ネットワーク
カラー モノクロ カセット 給紙枚数 有線 ○
 34枚  34枚 2段カセット 最大500枚 無線 ○

 

コピー機GメンがオススメするレンタルA3プリンターの第1位は、ウルトラプリントの「UP-H-A3」です。こちらは、HPのプリンターでウルトラプリントが提供しているA3プリンターの中でも人気が高い機種です!!

ベテランGメン園川

オペレーター 杏奈

本体サイズは584×713×384mmで、インクは4色独立インクです。
料金プランは、A4プリンターと同じく、月間印刷枚数が1,000枚以下の『ライトプラン』と定額制で印刷し放題の『使い放題プラン』の2パターン用意されています。

ベテランGメン園川

 

ライトプラン:月額9,250円 (最低契約期間1ヶ月) 
月間印刷枚数1,000枚以下に限定されたリーズナブルなプラン。2ヶ月平均で1,000枚を超えた場合は使い放題プランに変更となります。なお、カセットは1段(給紙枚数250枚)または2段(給紙枚数最大500枚)から選ぶことが可能ですが、2段カセットにする場合は月額+1,000円掛かります。また、自動両面は+6,000円です。さらにライトプランに限り、別途初期費用として1~3万円が発生します。

 

使い放題プラン:月額18,500円 (最低契約期間1ヶ月) 
定額制で印刷し放題、もちろんインクも使い放題のプラン。月間印刷枚数は10,000枚以内を推奨していますが、上限ではありません。こちらもカセットは1段(給紙枚数250枚)または2段(給紙枚数最大500枚)から選ぶことが可能で、2段カセットにする場合は月額+2,000円掛かります。また、ライトプランと同様に自動両面は+6,000円です。

 

 ウルトラプリントでプリンターを【格安】レンタルする

 

第2位 スリホ:ZH-2113

 

スリホ

 

印刷機能
プリント コピー スキャン FAX 両面印刷
印刷速度/分 用紙 ネットワーク
カラー モノクロ カセット 給紙枚数 有線 ○
 17枚  21枚 2段カセット 無線 ○

 

コピー機GメンがオススメするレンタルA3プリンターの第2位は、スリホの「ZH-2113」で、こちらもHPのプリンターです。

ベテランGメン園川

オペレーター 杏奈

印刷速度は第1位のウルトラプリント「UP-H-A3」より遅いですが、使い放題プランの料金は「UP-H-A3」よりも安い金額に設定されています!
以下より、ウルトラプリント「UP-H-A3」とスリホ「ZH-2113」を比較してみましょう。

ベテランGメン園川

 

比べてみよう!~契約期間と訪問対応エリア~

 

レンタル会社 ウルトラプリント スリホ
最低契約期間 1ヶ月 2年
(39,800円の解約料を支払えば、2年未満でも解約可)
訪問保守対応エリア 全国可
(ただし、エリアや故障内容によっては時間を要する場合もある)
機種によって訪問サポート対象外の地域あり

 

 

スリホが提供する「ZH-2113」の料金プランは以下の2通りです。

ライトプラン:月額11,800円 (最低契約期間2年) 
月間印刷枚数の目安が2,000枚以下ならライトプランがオススメです。月間の無料インクカートリッジはA4と同じく1セット(4本)まで、追加インクは1本2,000円になります。なお、自動両面には追加料金が発生しません。

 

スリホプラン:月額17,800円 (最低契約期間2年) 
定額制で印刷し放題、インクも使い放題のスリホプラン。印刷枚数に上限はありませんが、月10,000枚までを推奨しています。こちらも自動両面に追加料金は発生しません。

 

比べてみよう!~月額料金と総額~

<ライトプラン>

レンタル会社 ウルトラプリント スリホ
月間の印刷枚数の目安(上限) 月1,000枚以下 月2,000枚以下
月額レンタル料 9,250円 11,800円
初期費用 10,000円(一例) 0円
自動両面の追加料金 6,000円 0円
総額 25,250円 11,800円

 

 

<印刷し放題のプラン>

レンタル会社 ウルトラプリント スリホ
月間の印刷枚数の目安 月10,000枚以内を推奨 月10,000枚以内を推奨
月額レンタル料 18,500円 17,800円
初期費用 0円 0円
自動両面の追加料金 6,000円 0円
総額 24,500円 17,800円

 

ライトプランの月額レンタル料だけを比べると、ウルトラプリントの方が安い。しかし、スリホは月額の印刷枚数が倍の2,000枚。さらに、初期費用などの追加費用が発生しないため、総額ではスリホの方が安くなる(印刷し放題のプランでは月額レンタル料金もスリホの方が安い)。ところが、選択の際の重要ポイントとなる契約期間では、スリホの最低契約期間が2年(途中解約の場合は39,800円の解約手数料)に対して、ウルトラプリントは1ヶ月~レンタルが可能。1年以上レンタルを継続するようであれば、解約料を支払っても、スリホの方が安くなるが、半年未満の利用期間であれば、ウルトラプリントの方が安くなる。

 

 スリホでプリンターを【格安】レンタルする

 

第3位 エコプリ:SG-7200

 

エコプリ SG-7200

 

 

印刷機能
プリント コピー スキャン FAX 両面印刷
印刷速度/分 用紙 ネットワーク
カラー モノクロ カセット 給紙枚数 有線 ○
29枚 29枚 1段カセット 250枚

100枚(背面トレイ)

無線 ○

 

第3位は、エコプリの「SG-7200」で、リコーのプリンターです。

ベテランGメン園川

オペレーター 杏奈

プリント機能だけ利用したいという方におすすめの機種です。印刷速度は29枚/分で、自動両面印刷にも対応しています。
機能が限られていることを考慮し、こちらを3位としました。

ベテランGメン園川

 

エコプリが提供する「SG-7200」の料金プランは以下の4通りです。

スーパーライトプラン:月額11,880円 (最低契約期間1年) 
スーパーライトプラン(サービスインク2本)は月間印刷枚数の目安が1,500枚程度の場合に最適です。全てのプランで契約は1年ごとの自動更新となるほか、初期費用がかかります。1週間お試しキャンペーンを行っているので、レンタルプリンターを初めて導入する方でも安心です。

 

ライトプラン:月額16,280円 (最低契約期間1年) 
月間印刷枚数の目安が3,000枚程度ならライトプラン(サービスインク4本)がオススメです。A3コピー機のサブ機として利用するのもいいでしょう。

 

レギュラープラン:月額20,680円 (最低契約期間1年) 
月間印刷枚数の目安が6,000枚程度ならレギュラープラン(サービスインク8本)を選べば間違いありません。どのプランにも共通することですが、目安の使用枚数を大幅に上回った場合には、プラン変更等の見直しが入る可能性があります。

 

ハイボリュームプラン:月額27,500円(最低契約期間1年) 
ハイボリュームプラン(サービスインク12本)は、月間印刷枚数の目安が10,000枚程度のオフィスへの導入にオススメのプランです。コピー・スキャン・FAXの機能を利用したい場合には、1位のウルトラプリント「UP-H-A3」を検討しましょう。

 

 エコプリでプリンターを【格安】レンタルする

 

第4位 インクフリー:BusinessA3

 

印刷機能
プリント コピー スキャン FAX 両面印刷
印刷速度/分 用紙 ネットワーク
カラー モノクロ カセット 給紙枚数 有線 ○
24枚 24枚 1段カセット 250枚

85枚(背面トレイ)

無線 ○

 

第4位はインクフリーのBusinessA3プランのレンタルプリンターです。こちらはEPSON PX-S7110がレンタルできます。

ベテランGメン園川

オペレーター 杏奈

全色顔料インク、印刷速度は「A3=24枚/分、A4=35枚/分」、ウォームアップも短くてファーストプリント5.5秒と申し分ありません。ただ、機能がプリントのみで、ややレンタル料が高いため4位にランクインしました!
インクフリーはライトプランなどはなく、印刷し放題プランのみです。その中でA3対応プリンターをレンタルできるのがBusinessA3ということですね!

ベテランGメン園川

 

BusinessA3プラン:月額20,680円 (最低契約期間1年 ※短期のレンタルも可能) 
月間印刷枚数が3,000枚~5,000枚程度のユーザーに向けた印刷し放題プランです。最低契約期間は1年間でとありますが、さらに短期でのレンタルも可能です。「月間印刷枚数が多い」「それなりの印刷速度を求める」「長期保存するビジネス文書を印刷する」などの方に向いているでしょう。レンタル料金はやや高めですが、現在は2週間の無料トライアル期間もあるため、「まずは使ってみたい」という方にもおすすめです。

 

 インクフリーでプリンターを【格安】レンタルする

 

第5位  ウルトラプリント:UP-E-A3

 

 

印刷機能
プリント コピー スキャン FAX 両面印刷
印刷速度/分 用紙 ネットワーク
カラー モノクロ カセット 給紙枚数 有線 ○
 10枚  18枚 1段カセット 250枚 無線 ○

 

コピー機GメンがオススメするレンタルA3プリンターの第5位は、ウルトラプリントが提供する「UP-E-A3」です。こちらはEPSONのプリンターです。

ベテランGメン園川

オペレーター 杏奈

インクは4色独立インクで、カラーの印刷速度に若干の物足りなさを感じますが、人気のある機種の一つです。なお、給紙カセットはオプションで2段にすることもできます!
料金プランは、『インク月12本プラン』と『インク月36本プラン』の2パターンが用意されています。

ベテランGメン園川

 

インク月12本プラン:月額11,000円(最低契約期限1ヶ月) 
月間印刷枚数が1,000枚程度のユーザーに向けたプランです。いわゆる「ライトプラン」と同様に、初期登録費用が別途発生します。解像度などの性能面では1位の「UP-H-A3」と遜色ありませんが、印刷速度は「UP-H-A3」より劣り、レンタル料金もやや高め。特に、メーカーのこだわりがなければ第1位の「UP-H-A3」の方がオススメです。

 

インク月36本プラン:月額21,780円 (最低契約期間1ヶ月) 
月間印刷枚数が1,000枚~5,000枚程度のユーザーに向けたプランです。「UP-H-A3」の使い放題プラン(月間印刷枚数10,000枚程度を推奨)よりも、レンタル料金が高く設定されており、さらに給紙枚数も「UP-H-A3」の半分なので、特に、メーカーのこだわりがなければ、やはり第1位の「UP-H-A3」の使い放題プランの方がオススメです。

 

 ウルトラプリントでプリンターを【格安】レンタルする

 

ベテランGメン園川

以上、コピー機Gメンが選ぶ!レンタルプリンター【A3カラー対応のインクジェットタイプ】おすすめランキングBEST5をお伝えしました。

 

▼A4機のレンタルプリンターのご検討中の方に!おすすめA4ランキング

【オススメの定額レンタルプリンター】A4サイズで選ぶなら?

 

 

プリンターでは物足りなく、業務用の大型複合機(コピー機)をお探しであれば、コチラ>>「コピー機Gメン:複合機」もチェックしてみて下さい。コピー機選びの楽しさをお伝えしています!