【レンタルプリンター比較】おすすめの料金プラン・保守の内容・申込み方法まるわかり!

【レンタルプリンター比較】おすすめの料金プラン・保守の内容・申込み方法まるわかり!
レンタル機種ランキング

 

*  *  *

 

料金は?期間は?保守は?申し込み方法は?【レンタルプリンター】の総まとめ

 

プリンター

 

ベテランGメン園川

リースと異なり短期間でも手軽に導入できる『レンタルプリンター』をご存知でしょうか?
『レンタルプリンター』言う名前は聞いたことあんねんけど、詳しくは知らんな。早い話がプリンターを借りられるんやろ?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

そうですね。でも、ただプリンターを借りるだけじゃありません。レンタル会社によって異なりますが、カラーも印刷し放題の「定額制プラン」が用意されていたり、訪問での保守を行っていることもあります。
えー!ますますイメージでけへんって!定額制プランって何?最初から説明して!!

新人GメンKEICHI

 

定額制のレンタルプリンターとは?

 

レンタルプリンター

 

◆定額制の『レンタルプリンター』では以下の料金も月額レンタル料金に含まれています◆

カウンター料金⇒なし。上限枚数までは刷り放題。会社によっては無制限のプランも!
インク代⇒インクがなくなると無料で注文可能!インクの送料も0円
保守・メンテナンス料金⇒利用中の故障は無料で修理・交換対応(お客さま起因は除く)

 

リースの複合機では、月額のリース料やレンタル料とは別に印刷1枚あたりのカウンター料金が発生します。

また、カウンター料金には最低料金が設けられており、たとえ全く印刷しない月があっても、最低カウンター料金が掛かります。

 

例)リース料金 月10,000円 カウンター料金:モノクロ1枚5円 カラー1枚20円 最低カウンター料金:3,000円
月の印刷枚数:カラー1,500枚 モノクロ500枚 リース料金10,000円+カラー30,000円+モノクロ2,500円=42,500円
月の印刷枚数:カラー500枚 モノクロ1,500枚 リース料金10,000円+カラー10,000円+モノクロ7,500円=27,500円
月の印刷枚数:カラー1,000枚 モノクロ1,000枚 リース料金10,000円+カラー20,000円+モノクロ5,000円=35,000円
月の印刷枚数:カラー0枚 モノクロ2,000枚 リース料金10,000円+モノクロ10,000円=20,000円
1枚も印刷しなかった リース料金10,000円+最低カウンター料金3,000円=13,000円
例)定額制プリンター「ウルトラプリント」 使い放題プラン:月額レンタル料金15,000円
月の印刷枚数:カラー1,500枚 モノクロ500枚 15,000円(レンタル料金のみ)
月の印刷枚数:カラー500枚 モノクロ1,500枚 15,000円(レンタル料金のみ)
月の印刷枚数:カラー1,000枚 モノクロ1,000枚 15,000円(レンタル料金のみ)
月の印刷枚数:カラー0枚 モノクロ2,000枚 15,000円(レンタル料金のみ)
1枚も印刷しなかった 15,000円(最低カウンター料金なし)

 

ベテランGメン園川

このようにリースの複合機などでは、印刷枚数に応じて月額の印刷コストが変動しますが、定額制のレンタルプリンターはカウンター料金が月額レンタル料金に含まれているため(=実質0円)、月額の印刷コストは変わりません。
じゃんじゃん印刷できるやんか!定額制のレンタルプリンターやとカラー印刷が多い会社ほど得やない?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

そうです!カラーのカウンター料金は高いので、今まで我慢してモノクロ印刷をしていた会社も躊躇なくカラーで出力でき、訴求力アップにも有効です!

 

圧倒的な安さでインクが使い放題!価格や期間で選ぶならウルトラプリントウルトラプリント

 

定額制レンタルプリンターのメリット

カウンター料金や追加インク代が発生しないなど『定額制のレンタルプリンター』はコスト面で特に大きなメリットがあります。

 

メリット

 

その他にも以下のようなメリットが挙げられます。

◆半年や1年など短期契約が可能で導入のリスクが小さい
◆会計処理が簡単(賃借料として全額損金処理でき、月額料金に変動がないため運用しやすい)
◆保守はレンタル会社で行う(別途保守契約を結ぶ必要がない)
◆審査がなく(または簡易的)、個人でもレンタルできる

 

ベテランGメン園川

既に複合機を導入している会社のサテライト機として、または起業したばかりの法人や個人事業主には特にオススメです!
オススメです!って…。何か紹介する時、みんなそない言いはんねん。デメリットかてあるんやろ?

新人GメンKEICHI

 

定額制レンタルプリンターのデメリット

 

◆途中解約は可能だが解約料を支払わなければならない
◆機種を自由に選定できない
◆定額制の「印刷し放題プラン」でも上限枚数が設定されていることもある
◆転売・譲渡不可

 

借りてるもんを勝手に売ったりせえへんわ!人格が疑われるっちゅうねん。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

まあ、そうですけど、自分で買ったプリンターなら転売や譲渡もできるので一応、書いてみました。他に気になるポイントはありますか?
機種を選べない点と上限枚数やな。どないなっとんの?

新人GメンKEICHI

 

『レンタルプリンター』はレンタル会社が保有する在庫から、印刷枚数や用途に応じて最適な機種を選定します。

そのため、リースで導入する際のように、多数のメーカーから自由に機種を選ぶことができません。在庫は常に変動するので、検討段階でも早めに問い合わせを行いましょう。

また『定額制の印刷し放題プラン』でも、月間の印刷枚数は5,000枚程度が上限の目安とされています。

5,000枚を超えたからと言って、追加料金が発生するわけではありませんが、それ以上の印刷を行うとプリンターが頻繁に故障する可能性が高くなり、結果的に不便が生じます。

 

ベテランGメン園川

さらに月間の印刷枚数が5,000枚以上だと、1台のプリンターでは「印刷待ち」の時間が長くなって業務効率の面でもオススメできません。
コスト面では優秀やけど、生産性が落ちたら元も子もないな。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

そのような場合は2台以上の導入を検討すると良いでしょう。レンタル会社によっては「定額制プラン」の他に『格安ライトプラン』も用意しているので、印刷枚数などを踏まえて上手に使い分けましょう!

 

安いだけじゃない!品質のインクにこだわったエコプリは豊富な料金プランを用意エコプリ

 

レンタルプリンターの料金プラン

レンタル会社によって料金プランのラインナップは異なりますが、ほとんどの会社が『定額制の刷り放題プラン』とライトユーザ―向けの『格安ライトプラン』を用意しています。

 

料金プラン

 

 

スマホのパケットと同じやろ?定額制のプランと細かく上限が決まっているプランとあるやん。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

そうですね。『定額制プラン』の方が月々の料金は高く設定されていますが、『格安ライトプラン』は月々の料金が安い一方で、上限枚数を超えると『定額制プラン』に変更されたり、追加のインク代が発生するなど、幾つかの注意点があります。

 

定額制プランの料金相場と注意点

 

定額制

 

『定額制プラン』は、いわゆる「印刷し放題のプラン」で月間5,000枚程度までなら、カラーもモノクロも刷り放題です。

先ほどの内容と重複しますが、月間の印刷枚数が5,000枚を超えても追加料金は発生しませんが、プリンターへの負荷が掛かり過ぎるため、1台だけでは故障のリスクが高まります。

カウンター料金や保守・メンテナンス代は掛からず、原則としてインク代も発生しません。

 

月額でなんぼするん?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

レンタル会社や機種によって違うんですよね…。幾つかの例を紹介します。

 

『定額制プラン』の月額レンタル料(一例)

レンタル会社 機種 機種タイプ 月額レンタル料(税抜)
ウルトラプリント UP-B-A4S(brother) A4カラー複合機 10,000円
UP-C-A4P(Canon) A4カラープリンター 12,000円
UP-B-A3(brother) A3カラー複合機 18,500円
エコプリ SG-3200(RICOH) A4カラープリンター 20,000円~
SG-7100(RICOH) A3カラープリンター 20,000円~
プリント放題 H86-A4(HP) A4カラー複合機 19,000円
H-A4(HP) A4カラープリンター 14,800円
スリホ C41-F(Canon) A4カラー複合機 14,800円
C41-P(Canon) A4カラープリンター 12,800円
B30-F(brother) A3カラー複合機 17,800円
CL31-P(Canon) A3カラーレーザー機 39,800円
イープリント インクA4-s(brother) A4カラー複合機 13,500円
インクA3(brother) A3カラー複合機 17,500円

※複合機の機種によってはFAX機能が搭載されていないこともあります。

 

上記は一例で、他にも多数の機種が用意されています。安さに定評がある会社は「ウルトラプリント」と「スリホ」で、インクの品質に定評がある会社は「エコプリ」と「プリント放題」です。

レンタルプリンター会社によって、強みや特徴が異なるので、重視するポイントは明確にしておきましょう。

 

格安ライトプランの料金相場と注意点

『格安ライトプラン』でも『定額制プラン』と同様に、カウンター料金や保守・メンテナンス代は掛かりませんが、上限枚数(もしくは月間のインク本数)を超えた場合は、『定額制プラン』への変更や追加のインク代が発生します。

また、レンタル会社によって格安プランの印刷上限枚数が異なるので注意しましょう。

 

ベテランGメン園川

こちらも一例を『定額制プラン』と比べて紹介します!

 

『格安プラン』と『定額制プラン』の月額レンタル料(一例)

レンタル会社 最安機種 プラン名 月額レンタル料 月の印刷枚数(上限or目安)
ウルトラプリント UP-B-A4S

A4カラー複合機

ライトプラン 5,000円 1,000枚以下
別途1万~3万の初期手数料
使い放題プラン 10,000円 定額制プラン
エコプリ SG-3200

A4カラー複合機

スーパーライトプラン 6,000円 1,000枚以下
ライトプラン 9,800円 2,000枚以下
レギュラープラン 16,800円 3,000枚以下
ハイボリュームプラン 20,000円~ 定額制プラン
プリント放題 H-A4

A4カラープリンター

スーパーリミテッドプラン 7,000円 1,000枚程度
バリュープラン 10,000円 6,000枚程度
フリープラン 14,800円 定額制プラン
スリホ C41-P

A4カラープリンター

ライトプラン 7,000円 2,000枚以下
スリホプラン 12,800円 定額制プラン

 

他にもA3機種など多数の機種で『格安プラン』が用意されています。月間の印刷枚数ごとにプランが細かく分かれているのは「エコプリ」と「プリント放題」で、「ウルトラプリント」と「スリホ」はライトプランしか用意されていません。

 

ウルトラプリント」は月額5,000円!?安い!!決まりやがな。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

うーん、月間の印刷枚数が確実に1,000枚以内であれば良いと思いますが、あと2,000円足せば「スリホ」なら倍の2,000枚まで印刷できますよ。『格安プラン』を利用する場合は、月額のレンタル料金だけではなく、上限枚数にも注目しましょう。

 

また、「ウルトラプリント」の『ライトプラン』では、初期登録料が1万円~3万円掛かります。さらに2ヶ月平均で1,000枚を超えると『使い放題プラン』へ変更になります。

同じく「スリホ」でも、2ヶ月連続で2,000枚を超えると『スリホプラン』に変更されるなど、『格安プラン』には幾つかの注意事項があります。

 

Checkレンタルプリンターの料金について【関連記事】でおさらい!

 

せやけど「ウルトラプリント」の『ライトプラン』で初期登録料が掛かるのは納得でけへんな!結果、割高になるやんけ。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

そうですか?月額のレンタル料がリーズナブルなので、たとえ初期費用が掛かったとしても1年も使えば、総額で他社より安くなりますよ。
1年?そないに長く使うつもりはなかってんけど…。年単位やないと、あかんの?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

最低契約期間はレンタル会社によって異なります。「ウルトラプリント」なら1ヶ月でもレンタル可能です!

 

レンタルプリンターの契約期間

 

期間

 

複合機のリース期間は5~6年が主流で、長期に渡ってリース料金を支払い続けなければなりません。

一方、レンタルプリンターの契約期間はレンタル会社によって最低期間こそ違いますが、概ね半年~1年程度と短い期間での利用が可能です。

なかには最低契約期間が1ヶ月と、繁忙期だけのスポットレンタルにも対応している会社もあります。

 

短期間でレンタルできると業務用複合機を検討してる間も利用できるし、都合がええな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

会社だけじゃなくて個人でも借りられるので、年賀状のシーズンやイベント時には重宝できます。

 

レンタルプリンター各社の最低契約期間

レンタル会社 最低契約期間 個人レンタル 備考
ウルトラプリント 1ヶ月 短期間の場合は料金が割増になることも
エコプリ 1年 1年未満の短期も相談可(料金は割増)
プリント放題 6ヶ月 プランによっては最低契約期間が1年
スリホ 2年 途中解約の場合は39,800円の違約金

 

ちょい待って。「スリホ」の2年は長いわ!!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

そうですね…。レンタルプリンターは安さと利用しやすい期間が最大の強みなので、たしかに2年は長いかもしれません。でも、複合機のリースと比べると半分以下の期間で利用できるため、中期的に使いたい場合には向いていると思います。

 

スリホ」で気を付けたいのは違約金。

2年の契約期間内に解約するのであれば39,800円の違約金を支払うことになります。しかし、リースでは原則として途中解約が認められず、残リースを一括で支払わなければなりません。

 

考えようによっては39,800円を支払えば、いつでも解約できるなんて安いかもしれんな。他に注意点はあらへんの?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

もう1つだけあります。契約期間は基本的に自動更新なので、契約を終了したい場合は事前の連絡を忘れないようにすることです。契約満了日や契約終了の通知方法をしっかり確認しておきましょう。

 

また、長期間のレンタルを検討しているのであれば、本契約を結ぶ前に「無料お試し(無料トライアル)」でレンタルプリンターを実際に使ってみることをオススメします。

トライアル期間は1週間程度なので、不具合に関しては分からないかもしれませんが、印刷の品質・印刷速度・レンタル会社の対応などを、この期間中にチェックすることができます。

無料の「お試しレンタル」はマスト!!

 

無料お試し

 

定額制のレンタルプリンターなら、印刷ミスを恐れずにカラー印刷も気軽に行えるなどメリットが盛り沢山です。

実際にリース契約からレンタルプリンターに切り替えることで50%以上のコスト削減を実現した会社もあります。

 

そない言うても安すぎるって心配やわ。ガタガタの文字で印刷されたら、涙も出えへんわ。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

いつもは安いのにすぐ飛び付くのに!でも、初めてレンタルプリンターを検討される方の多くはKEICHIさんと同様に不安を抱えているようです。

 

レンタルプリンターの主な不安点

 

そのような不安を解消してもらうために、多くのレンタルプリンター会社では「無料お試し」の期間を設けています。1週間のトライアル期間中に、不安な点を解消させましょう。

もちろん、トライアル期間後のキャンセルも可能です。

以下、主なレンタルプリンター会社の「無料トライアル期間」です。

 

レンタル会社 無料お試しの有無 無料お試し期間 最低契約期間
ウルトラプリント あり 1週間 1ヶ月
エコプリ あり 1週間 1年
プリント放題 あり 1週間 6ヶ月(または1年)
スリホ あり 1週間 2年
インク使い放題 なし 3ヵ月
!びっくりプリント あり 1週間 3ヵ月
インクフリー あり 2週間 1年

 

無料トライアル期間中はインクの補充が受けられない等、レンタルプリンター会社によってルールが異なります。詳しくは下記の<おさらい>ページでご確認下さい。

 

Checkレンタルプリンターの契約について【関連記事】でおさらい!

 

無料お試しで実感!プリント放題の高品質インク
プリント放題

 

 

無料で試せるのは有り難いサービスやで~。せやけど、さっきから色々と注意点があって面倒に感じる気がせんでもないな。買うた方が早いんちゃう?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

本当に面倒なのは紙詰まりやインク漏れなど不具合が起きた時です。それにプリンターは本体こそ安くても純正インクが高くて気軽に印刷できません。

 

インク

出典:価格.com

 

高っ!!インク高すぎ、高杉くんやがな。

新人GメンKEICHI

 

プリンターのメーカーは、手頃な価格で本体を販売し、高額なインクを購入し続けてもらうことで成立するビジネスモデルになっています。

そのため、インクを2~3回購入するだけで新しく本体が買えてしまうほどコストが掛かり、日常的に印刷を行うオフィスではコスト削減どころか余計に高くなってしまうこともあります。

最近では安価な非純正インクも出回っていますが、それらを使って故障した場合はメーカーの保証対象外となることもあります。

 

ベテランGメン園川

そもそも保証対象外の時に自分で直せます?
直せへんね、間違いなく。説明書が読めない病気を患っとんねん。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

でしょうね。レンタルプリンターでは非純正インクを使っていますが、保守義務がレンタル会社側にあるので、レンタル期間中は無料で保守サービスを受けられます。

 

レンタルプリンターの保守・メンテナンス

 

保守

 

レンタルプリンターの保守・メンテナンス料金は月額のレンタル料金に含まれているため、原則として掛かりません。ただし「プリンターを落としてしまった」「飲み物をかけてしまった」等、お客さま起因での故障には修理代や代替機との交換費用が発生します。

 

メンテナンスや修理は訪問してくれはるん?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

レンタルプリンター会社によって異なりますが、電話などでの遠隔サポートが基本です。それでも直らなかった場合は交換での対応が多いようです。

 

レンタルプリンター会社の保守メンテナンス

レンタル会社 遠隔サポート(電話・メール) 訪問・出張対応 その他
ウルトラプリント 月額2,000円の有料プランもアリ◎
エコプリ 故障の際は交換
プリント放題 インク使い放題プランでの故障時は累計印刷枚数が5万枚以下なら本体を無償交換
スリホ 月額10,000円~の有料プランもアリ◎
インク使い放題 故障の際は交換

 

遠隔サポートは保守に関わるコスト削減だけが目的ではなく、不具合の多くが印刷の擦れや紙詰まり、インク漏れなど遠隔でも簡単に解決できる内容であることも関係しています。

電話でのアドバイス通りに操作することで、メンテナンス担当者の到着を待つよりも、圧倒的に早く業務を再開できます。

どうしても訪問メンテナンスを希望する場合は、出張訪問サポートを行っている「ウルトラプリント」がオススメですが、設置エリアによっては遠隔サポートを行った後、本体の交換で対応することもあります。

なお、「ウルトラプリント」や「スリホ」では、さらに手厚いサポートを行う有料プランも用意しています。

 

ベテランGメン園川

ただし、保守に限らずサービスそのものの対応エリアを限定しているレンタルプリンター会社もあります!

 

レンタルプリンターの対応エリア

 

対応エリア

 

どのレンタルプリンター会社でも、ほぼ全国を対応エリアとしていますが、沖縄県と離島ではエリア外となっていることもあります。

以下、主なレンタルプリンター会社の対応エリアです。

 

レンタルプリンター各社の対応エリア

レンタル会社 対応エリア 沖縄・離島 備考
ウルトラプリント 日本全国 営業時間内の連絡で翌日の訪問メンテナンスが可能(エリアによる)
エコプリ 日本全国 沖縄・離島は別途相談。
プリント放題 日本全国 保守は遠隔サポートのみ
スリホ 日本全国 沖縄・離島は別途相談
コピホーダイ 日本全国 離島を除く全国。訪問メンテナンスは東京・神奈川・愛知・大阪・兵庫・福岡・宮崎・鹿児島のみ。

 

最短で翌営業日から利用することができますが、遠方の場合は配送に時間が掛かることが多いので、問い合わせや返却など、余裕のあるスケジュールを組みましょう。

 

Checkレンタルプリンターの保守について【関連記事】でおさらい!

 

おおきに!だいたい分かった。あとはレンタルしたいプリンターの在庫があればええんやろ?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

はい。A3機の取り扱いを行っていないレンタルプリンター会社もあるので注意して下さいね。

 

レンタルプリンターの選び方

 

選び方

 

レンタルプリンターを選ぶ際のポイントは「月額レンタル料」「印刷の品質」「印刷速度」「利用期間」など、重視する項目の優先順位を明確にしておくことが大切ですが、そもそも希望するタイプのプリンターが取り扱われていなければレンタルすることができません。

各レンタルプリンター会社の取り扱いモデルは以下の通りです。

 

会社名 プリンター 複合機 レーザー 大型複合機
A4 A3 A4 A3 A4 A3 A3
ウルトラプリント
エコプリ
プリント放題
スリホ

※複合機にはFAX付き・ナシ、無線対応可・不可など機種によって違いがあるため要確認。

 

取り扱い機種が多いのは「ウルトラプリント」と「スリホ」です。

エコプリ」と「プリント放題」は取り扱い機種は限られますが、プランが細かく分かれており、インクの品質にも定評があります。

 

Checkレンタルプリンターの取り扱い機種について【関連記事】でおさらい!

 

定額制レンタルプリンターの先駆け!機種も実績も豊富なスリホスリホ

 

レンタルプリンターの口コミ・レビュー

 

レビュー

 

コピー機Gメンでは、実際にレンタルプリンターをお使いのオフィスを対象に、利用してみた感想、料金や対応について、不具合の有無など、自由回答形式でのアンケートを行いました。

5段階評価の結果と併せてチェックしてみて下さい。

レンタルプリンターの「良い」クチコミ・レビュー

 

レンタルプリンター会社:ウルトラプリント 総合得点:5点(とても満足)

レンタル価格は10,000円前後で他社よりも安い印象です。印刷の画質も全く気にはなりませんでした。最初は「価格が安いのでどうなんだろう」と思うところはありましたが、問題ありません。 また、インクの補充はプリンターの横に付いている機械に補充するだけなので、とても簡単です。

 

レンタルプリンター会社:ウルトラプリント 総合得点:5点(とても満足)

レンタル価格は妥当だと感じました。画質は劣らず、故障はしていないので修理対応は分かり兼ねますが、その他の対応は好印象でした。印刷速度は、もっと速い機種があるかもしれませんが不便に感じていません。プリンター本体の外観も良いと思います。

 

レンタルプリンター会社:ウルトラプリント 総合得点:4点(やや満足)

金額に関しては問題なく、すごい枚数の印刷を毎日こなしているのに、月々の固定費のみでありがたい。インクの補充に関しても、連絡すれば2~3日で届くようになっている。故障した場合は、別機械を手配して頂くようになっている。デメリットは、こちらが借りている機械特有なのかもしれないが、大きくて重たいこと。移動が大変です。

 

レンタルプリンター会社:プリント放題 総合得点:5点(とても満足)

勤務先で利用しています。レンタル価格については、他のサービスと検討したうえで決めたので満足していますが、プリントアウトすると縦線が入ってキレイに印刷されないこともあります。ただ、対応は感じ良くて、インクの補充手順も簡単、印刷速度も早く、故障もいまだに無いので、私のオフィスで使用するには十分です。

 

レンタルプリンター会社:プリント放題 総合得点:5点(とても満足)

レンタル価格も手頃で印刷も綺麗でした。画質が良く故障もしにくいので気に入っています。外観は少々大きいなと感じましたが許容範囲です。印刷速度も速くて、とても満足です。また何かあると遠隔操作で対応してくれ、とても丁寧で迅速な印象を持ちました。分からないことがあった時の質問にも丁寧に答えてくださいます。

 

レンタルプリンター会社スリホ 総合得点:5点(とても満足)

前職でスリホの月3万程度の機器を2年ほど使用しました。印刷は全く問題ありませんでした。仕事柄、A3カラーを1日に1,000枚以上印刷する必要があり、本体にかなり負荷をかけていたため、内部の部品の消耗なども2~3ヶ月に1度ありました。カスタマーセンターに連絡をすると、すぐに修理も来てもらえましたし、本体ごと新しく2回は変えていただきました。対応も良く満足でした。

 

レンタルプリンター会社:スリホ 総合得点:5点(とても満足)

以前までは印刷コストを気にして極力モノクロ印刷を使っていましたが、スリホにしてからは惜しみなくカラー印刷ができるようになりました。価格も毎月一定額なので経理の人が助かっていると言っています。何よりもサポート体制が整っており、夜遅くでも電話が繋がって話を聞いていただけるのが安心しますし助かります。印刷画質も以前のプリンターと全く遜色なく何一つ不自由していません。

 

レンタルプリンター会社:スリホ 総合得点:4点(やや満足)

ざっと計算しただけでもレンタルの方がお得!と分かり、すぐに導入しました。トナーやインクを購入する手間が省ける上にコスト削減にもなって大満足です。画質も気になりませんし、フルカラー刷り放題は本当に助かっています。

 

レンタルプリンターの「悪い」クチコミ・レビュー

「とても満足」「やや満足」などの良いクチコミ・レビューだけではなく、「やや不満」と回答された方のクチコミも紹介します。なお、「とても不満」の1点と回答された方はいませんでした。

 

レンタルプリンター会社:ウルトラプリント 総合得点:2点(やや不満)

以前、ウルトラプリントをレンタルしたことがあります(月額10,000円)。他にシャープの複合機をリースしたことがありまして、そちらは使用した分だけカウンター料金が掛かりました。印刷枚数によっては複合機リースの方がコストを抑えられるので、良し悪しですね。

 

レンタルプリンター会社:プリント放題 総合得点:2点(やや不満)

価格はそこそこ。でも仕上がりにムラがある。綺麗に出来るのもある。故障はしなかったけど、たまにガッガッって変な音がした。電話の対応については、女の人は丁寧に教えてくれたけど、男の人は上から目線で「こんなことも分からないんですか?」みたいな対応で、嫌な気分になりました。少ししか使わなかったけど、たぶんもう使わないかも。

 

レンタルプリンター会社:スリホ 総合得点:2点(やや不満)

価格は悪くなかったのですが、事務仕事で使うにはオススメ出来ないと思います。インクは、レンタル料に含まれており、無くなれば無料で注文が出来ました。サポート面ですが最初は音声電話に繋がるため、オペレーターさんと話せるまで非常にウザかったです。 急いでいる時や、すぐに話して解決したい人はイライラすると思います。

 

え?悪いクチコミ、これで全部?嘘やん!卑しい~。そないな手法、嫌いやわ!!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

嘘じゃないですよ!!

 

以下、各レンタルプリンター会社の口コミ平均点です。

 

レンタルプリンター各社の評価・クチコミ

レンタル会社 平均点(5点満点) 最も多い点数(割合) 全ての口コミを見る
ウルトラプリント 4.44点 5点(約63%) 【ウルトラプリントの評判は?】
エコプリ 調査中 調査中 調査中
プリント放題 3.75点 5点(50%) 【プリント放題(オフィネット)の評判は?】
スリホ 4.11点 4点(約56%) 【スリホの評判は?】

 

自由回答の評価・レビューとは別に、レンタルプリンターを導入した方へのインタビューも行っています。参考になれば幸いです。

 

Checkレンタルプリンターの利用体験談

 

最後に聞いたるわ。申し込み方法は?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

ありがとうございます。初めてKEICHIさんが役に立ちました。お申込み・お問い合わせは以下の通りです。お気軽にお問い合わせ下さい!

 

レンタルプリンター各社のお問い合わせ・お申込み先

レンタル会社 メール(お問い合わせフォーム) 電話番号 受付時間
ウルトラプリント ウルトラプリント問合せ

お問合せはこちら

050-7302-3757 平日9時~18時
エコプリ エコプリ問い合わせ

お問合せはこちら

なし 平日9時~18時
プリント放題 プリント放題問い合わせ

お問い合わせはこちら

050-7302-3187 平日9時~17時30分
スリホ スリホ問い合わせ

お問い合わせはこちら

←お問い合わせフォーム 平日10時~18時

 

Checkレンタルプリンターの申し込み方法について【関連記事】でおさらい!

 

ご連絡お待ちしております!ほなね~。

新人GメンKEICHI

*  *  *

定額制レンタルプリンターのおすすめランキング

 

ベテランGメン園川

定額制のレンタルプリンターを提供する会社の中からおすすめを3社ご紹介しましょう。

 

1位 【ウルトラプリント】縛り期間1ヶ月で料金も最安
初期費用 無料
月額料金(A4複合機使い放題) 15,000円(税別)
縛り期間 1ヶ月
A3対応
レーザープリンター対応
業界最安値の上に縛り期間が1ヶ月しかないのが特徴で、現在も1,500台が全国で稼働してるらしいで。

新人GメンKEICHI

ウルトラプリントのお問合せはこちら

 

 

2位 【プリント革命】国産インク使用で故障率の低さが◎
初期費用 無料
月額料金(A4複合機使い放題) 15,000円(税別)
縛り期間 1ヶ月
A3対応
レーザープリンター対応 ×
1位のウルトラプリント同様の最安価格で、縛り期間も1ヶ月!

新人GメンKEICHI

オペレーター 杏奈

さらに2営業日以内にプリンターが復旧できなかった場合、レンタル料金が1ヶ月分無料になるんですよ。保守に自信あるんでしょうね!
エコプリのお問合せはこちら

 

 

3位 【プリント放題】顔料インク使用なので文書保存に最適
初期費用 無料
月額料金(A4複合機使い放題) 14,800円(税別)
契約期間 6ヶ月 or 1年間
A3対応 ×
レーザープリンター対応 ×
定額制レンタルプリンター業界でも1,2を争う歴史がある会社やで!業界で唯一の顔料インクを使用してるさかい、保存したい文書を印刷する会社さんにおすすめや!

新人GメンKEICHI

プリント放題のお問合せはこちら