運営者情報

  • 公開日:2020年11月15日

サイト運営者情報

運営者 屋号:コピー機Gメン
代表者 河合 央
運営責任者 木村 聡仁
編集者 佐藤 和子
所在地 大阪府大阪市中央区南船場四丁目10番5号 7F
コピー機Gメンオフィス コピー機Gメンオフィス2コピー機Gメンオフィス3
事業内容 コピー機に関する情報発信と販売店の紹介
運営開始 2013年10月
運営人数 9人
メディア 2019年11月放送:TBC東北放送ドラマ「小さな神たちの祭り」取材協力
アクセス 年間165万人(2022年5月時点)
お問合せ 広告掲載・提携のご依頼などはこちら

 

 

共同運営

会社名 株式会社ブラウズフリー
本社 〒105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目17−1 虎ノ門ヒルズ 森タワー

沖縄支店 〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町4-13-12

設立 2009年12月
代表 嘉数 啓太
事業 福祉用具販売店の紹介事業
広告代理店事業
WEBサイト運営事業
ホームページ http://browsefree.jp/
銀行 三井住友銀行 恵比寿支店

 

 

Gメンのコピー機市場に対する想い

適正価格の印刷環境を徹底調査し、伝えたい・・・

【”合法的独占”を諦めつつある純正メーカー】

プリンター本体を安く販売し、インク・トナーなどの消耗品で利益を生むプリンターメーカーの消耗品ビジネスは「インク商法」と呼ばれており、旨味の大きい商売手法の一つとして有名です。

 

消耗品で稼ぐ”インク商法”

一方、プリンターメーカーは海外を中心に流通するようになった互換インクに対して訴訟を継続しており、結果としては一進一退を繰り返しています。(訴訟の大まかな流れ)

しかしプリンターメーカーが目論む「合法的な独占」(法学者・帖佐 隆氏)はもはや「悪あがき的」になっている状態で、それを認めるようにエプソンは互換インクの利用を前提としたエコタンクを発売しました。

コピー機Gメンではこのような市場環境が生んだ「印刷し放題」のレンタルプリンターサービスを通じて適正な印刷環境を提案していきたいと考えています。