【スリホとインクフリーを徹底比較】レンタルプリンター選ぶならどっち?

【スリホとインクフリーを徹底比較】レンタルプリンター選ぶならどっち?
レンタル機種ランキング

 

*  *  *

 

比べてみました!スリホVSインクフリーを徹底比較!

印刷コストを劇的に節約できると評判の「印刷し放題のレンタルプリンター」をご存知ですか?

月々のレンタル料金を支払うだけで、カラーも印刷し放題のレンタルプリンター。インク代や保守代も毎月のレンタル料金に含まれており、さらにリースの業務用複合機とは異なり、1枚ごとのカウンター料金も掛かりません。印刷コストの大幅な削減が期待できるだけではなく、定額料金ゆえにランニングコストを管理しやすいなど様々なメリットがあり、スモールオフィスや個人事業主、さらにはオフィスのサテライト機として人気が高まっています。

 

印刷コスト
画像出典:駅名標ジェネレーター

 

ベテランGメン園川

KEICHIさんは、レンタルプリンターをご存知でしたか?
存知あげませんでした。せやけど他のことに関しては、アンタが知ってることは全部知ってんで。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

たとえば?

 

園川

画像出典:駅名標ジェネレーター

 

よう言うたわ、大勢の前で。牡蠣は海のミルク呼ばれてまっせー言われても、みんな知ってるやん!!恥かしいから幼稚な知識をひけらかさんといて!!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

KEICHIさん!!…話を戻します。

 

今回はレンタルプリンターを導入する際のポイントを、大手2社「スリホ」と「インクフリー」で比べてみます。

【レンタル料金】スリホの料金プランは2つ!

まずはレンタル料金を比較してみましょう。

スリホ」は、定額のレンタル料金で印刷し放題の『スリホプラン(印刷しの放題プラン)』の他に、印刷枚数が少ないオフィス・個人に向けて格安の『ライトプラン』も用意しています。一方、「インクフリー」は『使い放題プラン』のみで、どちらの会社もレンタルする機種によって月々のレンタル料金が異なります。

最初に『印刷し放題のプラン』の最安料金を比べてみます。

 

最安機種での『印刷し放題プラン』の月額レンタル料

レンタル会社/項目 スリホ インクフリー
該当機種 A4カラープリンター:16枚/分 A4カラー複合機(FAXナシ):10枚/分
月額レンタル料(税別) 12,800円 9,480円

 

『印刷し放題のプラン』を最安機種で比べると「インクフリー」の方が3,000円以上も安いレンタル料金ですが、最安機種の印刷速度は「スリホ」の方が速いです。参考までに主なレンタルプリンター会社の『使い放題プラン』の月額料金と最安機種をご覧下さい。

 

主なレンタル会社の最安機種での『印刷し放題プラン』の月額レンタル料

レンタル会社 最安機種の月額料金(税別) 最安機種
スリホ 12,800円 A4カラープリンター
印刷速度(カラー):16枚/分
インクフリー 9,480円 A4カラー複合機
印刷速度(カラー):10枚/分
プリント放題 14,800円 A4カラープリンター
印刷速度(カラー):16枚/分
エコプリ 20,000円~ A4カラープリンター
印刷速度(カラー):29枚/分
ウルトラプリント 10,000円 A4カラー複合機
印刷速度(カラー):10枚/分
イープリント 13,500円 A4カラー複合機
印刷速度(カラー):10枚/分

※最安機種の「A4カラー複合機」はプリント・コピー・スキャンが可能(FAXなし)。「A4カラープリンター」はプリント機能のみ。

 

1分間に6枚も印刷速度に差があったら、100枚印刷しようとすると、めっちゃ時間に差が出るやろ!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

1分間に10枚と1分間に16枚だと、100枚印刷した時の差は4分程度ですね。
そんなもんかいな。許容範囲やわ♪

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

むしろコピーやスキャン機能の有無を重視した方が良いかもしれませんね。

 

次に「スリホ」で設定されている格安プランの『ライトプラン』について、チェックしてみましょう。「インクフリー」では用意されていないプランです。

 

スリホ:最安機種での『ライトプラン』の月額レンタル料(一例)

レンタル会社/項目 A4カラー複合機 A3カラー複合機
該当機種 Canon:印刷速度(カラー)16枚/分 ブラザー:印刷速度(カラー)20枚/分
月額レンタル料(税別) 7,000円 11,800円

 

 

ベテランGメン園川

ただし『ライトプラン』には注意事項があります。事前にしっかりと確認しておきましょう。

 

確認しておきたい『ライトプラン』の注意事項

項目 スリホの『ライトプラン』
月間の印刷枚数 約2,000枚
月間無料インクカートリッジは1本まで
追加インク代 1本あたり4,000円

 

月間の印刷枚数が2,000枚以上なら『ライトプラン』やなくて『スリホプラン(印刷し放題プラン)』の方がええってこと?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

そうですね…。最安の機種では『スリホプラン』で12,800円、『ライトプラン』で7,000円なので、インクを1本追加(4,000円)しても『ライトプラン』の方が安くなりますが、2,000枚を超えるとあらかじめ分かっているなら、気兼ねなく印刷しまくれる『スリホプラン』をオススメします。

 

【契約期間】両社とも△だがインクフリーはスポット契約も可

 

契約期間

 

レンタルプリンターを導入する際は「最低契約期間」も重要なポイントです。特に繁忙期など限定的にプリンターのレンタルを考えている場合には注意が必要です。

 

レンタルプリンターの「契約期間」

レンタル会社/項目 スリホ インクフリー
最低契約期間 2年
途中解約の場合は手数料39,800円が発生
1年
イレギュラー対応 イベント催事等のオフィス以外のスポットは要相談

 

正直どっちも長い気がすんねん…。3ヵ月とか短期間で借りられへんの?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

3ヵ月などの短期間での利用を考えているなら最短1ヶ月で契約できる「ウルトラプリント」が良いと思います。ただし、「インクフリー」もオフィス以外での利用ならスポット契約ができるそうなので、個人や地域のイベント等で使用したい場合は相談してみると良いでしょう。

 

短期間なら断然オススメ!ウルトラプリント

 

ベテランGメン園川

また、「スリホ」の解約手数料(39,800円)は高く感じるかもしれませんが、業務用コピー機のリースで途中解約を申し出ると残金を全額支払うことになるので、場合によっては何百万円になることもあります!
せやね!!起業直後なんかもレンタルの方が安心やろな、リースと違って面倒な審査もないし。

新人GメンKEICHI

 

なお、レンタル期間は基本的に自動更新となっており、決められた日時までに解約の連絡を行わないと、自動的に契約期間が更新されてしまいます。契約時には更新日も確認し、カレンダー等への記入を忘れずに行いましょう。

【保守・メンテナンス】両社とも基本は電話でのサポート

 

え?電話?そんなんで解決するん?専門用語で説明されたらパニックになるやんか!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

ぶっちゃけ不具合の症状って数パターンしかないんですよ。心配しなくても似たような問い合わせばかりなので、対応する側も心得ていると思います。また、訪問メンテナンスを控えることで、安いレンタル料金を実現しています。

 

レンタルプリンターの「保守対応」

レンタル会社/項目 スリホ インクフリー
電話等の遠隔サポート
訪問メンテナンス
無料交換(お客様過失除く)
有料の保守プラン 10,000円または19,800円
プリンター導入時の搬入·調整サポート、ネットトラブル時の電話·遠隔サポートなど
なし

 

あれ?待って。「スリホ」の公式サイトに「全国訪問メンテナンスを実施中」って書いとるがな。上の表、✕になってるけど間違うてへん?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

うーん。実はコピー機Gメンの特攻隊長、ホセ・サンチェスさんが「どこのエリアまでメンテナンスしてくれるんだろう?」とスリホのコールセンターに問い合わせたところ「現在はレンタルプリンターの訪問対応は一切行っていない」と言われたそうです。
そんなこともあるんや…。はよ公式サイト書き直せよ。そのうち「現在はプリンターをレンタルしていません」とか言い出すんちゃう?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

それはないですよー。導入実績が豊富な会社ですからー。本当にいつも大袈裟ですよねー。
ごめんねー。LとRの発音も、このくらい大袈裟だと丁度ええんやろなー。

新人GメンKEICHI

 

【お試しレンタル】インクフリーは2週間

両社とも契約前に印刷の品質やプリント速度などを実際に試すことができる「無料お試しレンタル・無料トライアル」を実施しています。

 

レンタルプリンターの「お試しレンタル」

レンタル会社/項目 スリホ ンクフリー
お試しレンタル期間 1週間 2週間

 

インクフリー」はお試し期間が2週間。これは他のレンタルプリンター会社と比べても最長です(「スリホ」をはじめとする他のレンタル会社は1週間)。両社ともに「無料お試しレンタル・無料トライアル」の期間中は無料でインクを使うことができ、お試し期間中に印刷の品質など納得できないことがあれば、無料で解約することが可能です。

 

某レンタルプリンター会社の担当者:M氏によると…

プリンター担当者最も多い不具合は「かすれ」です。1週間のトライアル期間では「かすれ」の症状が出ないこともありますが、「かすれ」は簡単な処置で解消することが多く、それでも直らなければ代替機との交換対応を行っています。

 

【その他】対応エリアに若干の違い

 

レンタルプリンターの比較

レンタル会社/項目 スリホ ンクフリー
対応エリア 日本全国(沖縄・離島は別途相談) 全国対応
機種:A4インクジェット 2種類 2種類
機種:A3インクジェット 3種類 2種類
機種:レーザー 5種類 なし
機種:大型 3種類 なし
納品までの期間 最短2日 最短2日
インクの注文方法 インクジェット機種はスリホ公式サイトより注文
レーザー機種はFAX注文書にて注文
チャット・電話・メールなど
支払方法 初回は銀行振込
以降は口座引き落としorクレジットカード
クレジット決済と口座振替

※機種の数は公式サイト等によるものです。在庫等の関係により実際とは異なる場合があります。また、スリホでレーザー機種を導入する場合は、初期費用として39,800円が発生します。

 

【クチコミ・評判】ユーザー評価が高いのはスリホ

コピー機Gメンでは、レンタルプリンターを利用しているユーザーにアンケートを行い、総合満足度を5点満点で評価して頂きました。以下、「スリホ」と「インクフリー」の採点結果です。

 

レンタルプリンターの「クチコミ採点」

レンタル会社/項目 スリホ ンクフリー
平均点 4.11点 3.0点
5点★★★★★ 33.3% 0%
4点★★★★☆ 55.6% 0%
3点★★★☆☆ 0% 100%
2点★★☆☆☆ 11.1% 0%
1点★☆☆☆☆ 0% 0%

 

総合満足度の平均は「スリホ」が4.11点、「インクフリー」が3.0点とスリホに軍配があがっています。最も多い得点が「スリホ」では4点(やや満足)で全体の55.6%、次いで5点(かなり満足)の33.3%でした。一方の「インクフリー」では全ユーザーが3点(普通)と評価しています。

実際のクチコミを幾つか紹介します。

スリホのクチコミ

以前までは印刷コストを気にして極力モノクロ印刷を使っていましたが、スリホにしてからは惜しみなくカラー印刷ができるようになりました。価格も毎月一定額なので経理の人が助かっていると言っています。何よりもサポート体制が整っており、夜遅くでも電話が繋がって話を聞いていただけるのが安心しますし助かります。印刷画質も以前のプリンターと全く遜色なく何一つ不自由していません。

 

画質はとても良く、レンタル会社から「印刷速度が遅い」と伝えられていましたが、全くそのような事は感じませんでした。とてもコンパクトでスタイリッシュなプリンターで置き場所にも困りませんでした。インクの補充については、なくなり次第プリンターに印刷された電話番号へ電話し、本体のIDを伝えると最速翌日に到着し、手間もありません。故障する事はありませんが、A4印刷したものがA3用紙に印刷されて出てきたりと、たまに設定がおかしくなる事があって困りましたが、何故かしばらく放っておくと直るため、修理に出したことはありません。

 

価格は悪くなかったのですが、事務仕事で使うにはオススメ出来ないと思います。インクは、レンタル料に含まれており、無くなれば無料で注文が出来ました。サポート面ですが最初は音声電話に繋がるため、オペレーターさんと話せるまで非常にウザかったです。 急いでいる時や、すぐに話して解決したい人はイライラすると思います。

 

インクフリーのクチコミ

 

レンタル価格が手頃でレンタルプリンターという選択肢も全然ありだなと思いました。しかし、インクフリーは最低契約期間が1年と長いのがちょっと…と思いました。他のライバル会社は1ヶ月単位や長くても半年とかなので、もう少し様々な期間のセレクトがあっても良いと思います。

 

契約をしてから不便な点は出てきました。契約は1年ごとの自動更新で契約期間中の途中解約はできません。基本的にインクは郵送で送られてくるので、プリンターが使えないと業務に支障が出る会社にはあまりオススメできないと思います。

 

ベテランGメン園川

全ての口コミは以下のページでご覧いただけます!

 

☆スリホのクチコミ・評判はコチラ!

★インクフリーのクチコミ・評判はコチラ!

 

また、主なレンタルプリンター会社の総合満足度は以下のような結果になりました。

レンタルプリンターの満足度

 

「ウルトラプリント」の満足度が一番ええんやな。全体の平均も高めやけど、ユーザー数が多かったのも「ウルトラプリント」なん?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

そうですね。アンケートにお答え頂いた約51.6%が「ウルトラプリント」のユーザーで、次いで多いのが「スリホ」のユーザーで全体の約29%でした。「インクフリー」のユーザーは少なく全体の約6.5%でした。

 

【まとめ】重視したいポイントでオススメは異なる!

 

結局どっちがオススメなん?安さでは「インクフリー」で、機種の多さや料金プランの充実度では「スリホ」ってとこ?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

それに加えて、契約期間や機種の速度や性能も重要したいポイントですね。
サポート体制や対応エリアは変わらんもんね。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

ですね。迷った場合はどちらにも問い合わせを行ったうえで、対応の良さを比較してみると良いでしょう。対応が悪い、レスポンスが遅い…など不安に感じた点は導入後に不満に変わりやすいですから。

 

  • 1年以上2年未満の利用であれば「インクフリー」(もっと短い期間なら他社=「ウルトラプリント」)
  • 月間2,000枚以下の長期利用なら「スリホ」の『ライトプラン』
  • 月間2,000枚以上の長期利用なら「スリホ」の『スリホプラン』か「インクフリー」
  • チャット等を使ってオンタイムでの回答を望むなら「インクフリー」
  • レーザー機種や大型の業務用機種を希望するなら「スリホ」
  • 無料トライアルの期間を重視するなら「インクフリー」

 

 

どっち?

 

以上「スリホVSインクフリーを徹底比較」をお伝えしました!

▼併せて読んでね!

 

 

*  *  *

定額制レンタルプリンターのおすすめランキング

 

ベテランGメン園川

定額制のレンタルプリンターを提供する会社の中からおすすめを3社ご紹介しましょう。

 

1位 【ウルトラプリント】縛り期間1ヶ月で料金も最安
初期費用 無料
月額料金(A4複合機使い放題) 15,000円(税別)
縛り期間 1ヶ月
A3対応
レーザープリンター対応
業界最安値の上に縛り期間が1ヶ月しかないのが特徴で、現在も1,500台が全国で稼働してるらしいで。

新人GメンKEICHI

ウルトラプリントのお問合せはこちら

 

 

2位 【プリント革命】充実の配送網で故障時の即復旧を約束
初期費用 無料
月額料金(A4複合機使い放題) 15,000円(税別)
縛り期間 1ヶ月
A3対応
レーザープリンター対応
1位のウルトラプリント同様の最安価格で、縛り期間も1ヶ月!

新人GメンKEICHI

オペレーター 杏奈

さらに2営業日以内にプリンターが復旧できなかった場合、レンタル料金が1ヶ月分無料になるんですよ。保守に自信あるんでしょうね!
プリント革命のお問合せはこちら

 

 

3位 【プリント放題】顔料インク使用なので文書保存に最適
初期費用 無料
月額料金(A4複合機使い放題) 14,800円(税別)
契約期間 6ヶ月 or 1年間
A3対応 ×
レーザープリンター対応 ×
定額制レンタルプリンター業界でも1,2を争う歴史がある会社やで!業界で唯一の顔料インクを使用してるさかい、保存したい文書を印刷する会社さんにおすすめや!

新人GメンKEICHI

プリント放題のお問合せはこちら

 

印刷し放題のレンタルプリンターを知るカテゴリの最新記事