プリンターインクの値段が安い店を紹介!相場は何円ぐらい?

プリンターインクの値段が安い店を紹介!相場は何円ぐらい?
【広告】
本記事は、アフィリエイトプロモーションを含みます。
プリンターのインクが安い店ってだいたい相場何円ぐらいで売ってるん?ホンマ、インク代高いよな…。

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

プリンターのインク代は、各メーカーの純正インクの価格が基準になりますね。互換インクなら、純正インクの3~7割程度の値段が相場になります!
え?3~7割も安く売ってるインクがあるん?

新人Gメン及川

オペレーター 杏奈

はい、あります!ただし、「安かろう悪かろうインク」も存在しますので、ご注意を!今回は、プリンターのインクが安い店をご紹介します。値段相場を徹底調査し、「安くて、品質も良い」とGメンが認定したお店をおすすめとしてピックアップしておりますので、ぜひ参考にしてください!

\ 満足度アンケート1位獲得 /インク革命【最短当日お届け】互換インク

 

プリンターのインクが安い!何円?値段相場を公開

プリンターのインクが安い店!値段相場を徹底調査

ここからは、プリンターのインクの値段相場を比較します。「プリンターのインクが安いのはどこ?」「何円が相場なの?」という疑問を解決します。

メーカーによって違うインクの値段

プリンターのインク代は、純正インクの値段が基準になるんやっけ?

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

はい、そうです。そして、純正インクと一口に言いましても、インクの型番によって、値段はマチマチです。

オペレーター 杏奈

代表的な(人気の)純正インクの値段を比較してみましょう。

 

▼純正インクの値段比較表

エプソンKAM-6CL-L 8,060円
キヤノンBCI-331+330/6MP 8,140円
ブラザーLC411 4,345円

※上記は、各メーカー公式通販サイトの2024年3月現在の値段(税込)

ホンマや……。プリンターのインクて、こんなに値段ばらけるもんなん?エプソンとキャノンは近いな。ブラザーは安いんか。

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

はい。エプソンとキャノンのインクは6色ですが、ブラザーは4色。インク色数に違いはありますが、3社の中ではブラザーのインクが安いですね。

 

純正インクと互換インクの値段相場

冒頭で言うてた「3~7割」の値段いうインクは…「互換インク」やっけ?

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

はい、そうです。純正インクと互換インクの値段相場の違いや使用感の違いなどを表にまとめますね。

 

メリット デメリット
純正インク 画質、耐久性、サポート対応が良い 価格が高い
互換インク 安い ※純正の30~70%OFF 画質、耐久性、サポートの品質にバラツキ

\ 満足度アンケート1位獲得 /インク革命【最短当日お届け】互換インク

 

なるほど……。互換インクは純正インクより3~7割安いけど、画質や耐久性、サポートの質にばらつきがあるんやな。「安かろう、悪かろう」では困るんやけどな……。

新人Gメン及川

オペレーター 杏奈

はい、そうなんです!「安かろう、悪かろう」の互換インクに当たってしまうと、液漏れしてプリンターが使えなくなるといった事態も想定されます。互換インクを使うなら、「安くて品質の良いもの」を選ぶ必要があります。

 

販売店によって値段が違う!どこで買うのが正解?

ベテランGメン園川

ちなみに…、互換インクの品質にばらつきがあるように、互換インクの値段も業者によってばらつきがあるんですよ。ご存じでしたか?及川さん。
知らん!詳しく教えてや。

新人Gメン及川

オペレーター 杏奈

承知しました!それでは、互換インク業者によるプリンターインクの値段の違いを比較表にまとめますね。

 

インクのチップス インク革命 インクナビ
エプソンKAM-6CL-L 1990円 4250円 3,555円
キヤノンBCI-331+330/6MP 3090円 4980円 3580円
ブラザーLC411 2180円 3000円
おお!ホンマや。インクのチップスが断トツで安いな。

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

はい!プリンターインクの安さならインクのチップスがおすすめですね。品質もある程度いいですし、保証もついています。

 

プリンターインクが安い店を紹介!

それではここからは、プリンターインクが安い店を紹介します!

純正インクが安い店

オペレーター 杏奈

純正インクが安いのは、ずばり!Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどのECサイトです。
ん?純正インクって、メーカー公式サイトの値段より安くなるん?

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

はい。Amazonや楽天ではメーカー公式通販サイトの値段より安く売られていますよ。

 

メーカー公式通販サイト Amazon 大手家電販売店公式通販サイト(参考価格)
エプソンKAM-6CL-L 8060円 7327円 8060円
キヤノンBCI-331+330/6MP 8140円 7400円 8140円
ブラザーLC411 4345円 3945円 3980円

※価格は、2024年3月現在

created by Rinker
エプソン
¥7,198 (2024/06/25 15:49:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

互換インクが安い店

 

インクのチップス インク革命 インクナビ
エプソンKAM-6CL-L 1990円 4250円 3,555円
キヤノンBCI-331+330/6MP 3090円 4980円 3580円
ブラザーLC411 2180円 3000円

 

互換インクが安い店は、インクのチップスです。インク革命やインクナビの互換インクは、保証が手厚いため互換インクとしてはやや高めの値段設定ですが、純正インクよりははるかに安い値段です。

よっしゃ!ほんなら、インクのチップスで決まりやな♪

新人Gメン及川

オペレーター 杏奈

あ~及川さん!確かにチップスもおすすめですが、Gメンとしては「インク革命」をおすすめしたいです!
なんでや?チップスのほうが安いやん。

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

Gメンがインク革命を推薦する理由は、以下の5点です。最安互換インクには無い安心感がインク革命にはありますよ!

 

インク革命をおすすめする理由5つ

  1. Gメン独自アンケート結果でインク革命は好評1位
  2. 保証が充実している(プリンター保証1年+商品保証1年)
  3. 業界最速の配送(最短当日も)
  4. 品質チェックが厳しい(不良品率0.1%未満)
  5. 公式サイトの注文画面がわかりやすい

\ 満足度アンケート1位獲得 /インク革命【最短当日お届け】互換インク

 

オペレーター 杏奈

詳しくは、「インク革命の評判」記事をご参照ください。

 

プリンターのインク代を安くおさえる方法

それでは最後に、プリンターのインク代を安くおさえる方法についてまとめておきます!

互換インクを使う

ここまで確認したとおり、純正インクよりも互換インクのほうがはるかに安価です。プリンターのインク代をおさえたいなら、互換インクを使いましょう。

ただし、互換インクを使うと、その時点でプリンターの保証が切れてしまう可能性があります。プリンターメーカーの多くは「インク商法」と言って、「プリンターの値段を安く設定し、インク代で儲ける」商法を採用しています。

メーカーとしてはお客さんに「高い純正インク」を使用してもらわないと儲かりません。よって、メーカーは「保証を受けたいなら、プリンターのインクは純正インク使用に限る」という制限を設けています。

互換インクを使用してプリンターが壊れることはほぼありません(※詳しくは、「互換インクは大丈夫?」記事を参照)が、メーカー保証に関して制限があるのは事実です。

よって、互換インクを使用するなら「プリンター本体保証」のある「インク革命」や「インクナビ」といった互換インクをおすすめします!

 

\ 満足度アンケート1位獲得 /インク革命【最短当日お届け】互換インク

 

ランニングコストが安いプリンターに買い替える

【コスパ最強プリンター】ランニングコスト・インク代が安い機種比較【元家電販売員監修】

「プリンターのインク代が高い」とお悩みなら、ランニングコストが安いプリンターに買い替えるのも一つの手です。

長らく、プリンターメーカーは「インク商法」を取り入れてきましたが、エプソンのエコタンクに代表されるような「インク代が安いプリンター」も販売されるようになりました。

ただ、一つ難点なのは、こういった「インク代が安いプリンター」は、本体で稼ぐ必要があるため、「本体代が高い」こと。

エコタンクやギガタンクなら何でもいいわけではなく……、プリンターを買い替えるなら、本体代も安く、またインク代も安い機種を狙うことが大切です。

オペレーター 杏奈

プリンターのランニングコストについては「コスパ最強プリンター、ランニングコスト・インク代が安い機種」記事で考察しておりますので、ご参照ください!

 

極力、モノクロ印刷にする

プリンターのインク代は、色数が増えるごとに高くなります。つまり「カラー印刷が高い」ということです。

よって、プリンターのインク代を安くおさえたいなら、極力モノクロ印刷にしましょう。

また、プリンターの中には「印刷品質」を自分で選べる機種もあります。印刷品質を落とすとカラーインクの消費率も低くなりますので、印刷用途に応じて使い分けましょう。

「プリンターで写真印刷をしたいのに…」という場合は、ネットの写真印刷業者の利用も検討しましょう。プリンターで写真を印刷するよりも、ネットプリントのほうがはるかに安価です。(※「写真プリントがキレイに仕上がる」記事参照)

 

【まとめ】互換インクの利用がおすすめ

今回は、プリンターのインクが安い店をご紹介しました。

ベテランGメン園川

プリンターのインク代を安くおさえたいなら、互換インクの利用をおすすめします!

  • プリンターのインク代、値段相場は、純正インク代が基準になる
  • プリンターのインク代を安くおさえたいなら、互換インク利用がおすすめ
  • プリンターのインク代が安いのは、インクのチップス
  • プリンターの互換インクでおすすめなのは、インク革命

 

\ 満足度アンケート1位獲得 /インク革命【最短当日お届け】互換インク

 

互換インク基礎知識カテゴリの最新記事