brother MFC-J6580CDW互換インク(LC3119)レビュー!口コミ・評判は?

brother MFC-J6580CDW互換インク(LC3119)レビュー!口コミ・評判は?
おーい!園川はん!ちょっと聞きたいことがあるんやけど…。

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

ん?どうしました?もしかして好きな子に振られましたか!?
そーなんだよ!1年くらいずーっと思いを寄せている子に勇気を振り絞って告白してあっけなく振られて‥ッてアホ!!そんな事ちゃうわ!!

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

あー、ごめんなさい笑
そーじゃなくて!今な、プリンターに使うインクをMFC-J6580CDW 互換インクにしようと思ってるんやけど評判が気になってたんや。

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

そうだったんですね!!そのことについてはもう口コミアンケート調査済みですよ。
ほんまかいな!!口コミが気になってて買おうか迷ってるところなんよ。園川はん、ワシに調査結果を教えてくれへんか?

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

もちろんです!
おおきに!感謝するで〜。

新人Gメン及川

オペレーター 杏奈

及川さんって恋愛に不器用なんですね。笑  それでは、MFC-J6580CDW 互換インクについての口コミ、レビューの総合評価を教えていきたいと思います。また純正インクと互換インクの違いなどについてもご紹介します。
杏奈はん、一言余計やて…。

新人Gメン及川

MFC-J6580CDW互換【格安】インク革命

ベテランGメン園川

 

MFC-J6580CDW(LC3119大容量)互換インクを比較

MFC-J6580CDW互換インク(LC3119)レビュー口コミ評判

オペレーター 杏奈

プリンターに使用されるインクは、主に3種類あります。

▼プリンターに使用されるインクの種類

  • 純正インク…プリンターメーカーが独自で開発研究を行っているインク。
  • リサイクルインク…中身が空っぽになった純正インク容器に、リサイクルインク業者が開発したオリジナルインクを補充した再利用品。
  • 互換インク…プリンターメーカーではなく、別のメーカーが製造しているインク。


オペレーター 杏奈

どの種類のインクにもそれぞれ違ったメリット、デメリットがあります。
 

 

メリット デメリット
純正インク 画質、耐久性、サポート対応が良い 価格が高い
リサイクルインク 純正より安い・互換より高い ※純正の10~20%OFF 画質、耐久性、サポートの品質にバラツキ
互換インク 安い ※純正の50~80%OFF 画質、耐久性、サポートの品質にバラツキ

 

MFC-J6580CDW互換【格安】インク革命

 

インクの種類によって値段も質も変わってくるんやな!!

新人Gメン及川

オペレーター 杏奈

リサイクルインクと互換インクには多少のデメリットがありますが、最近では品質の向上により一般の人には見分けがつかなくなっています。続いて値段の比較をしていきます。

 

 

価格比較

オペレーター 杏奈

それでは、MFC-J6580CDWの4色大容量セットインクの価格を比較します。
価格
純正インク(brother純正) 11,000円
インクのチップス(互換インク) 2,180円
インク革命(互換インク) 5,500円
インクナビ 5,720円

※通販サイトの価格を参照

MFC-J6580CDW互換【格安】インク革命

 

純正インクに比べたら、互換インクは値段が格段に安くなるんやな!

新人Gメン及川

オペレーター 杏奈

驚きましたか??互換インクは純正インクよりも質は下がりますが、普通に使う分には何も問題はありません。

互換インクは、あまりプリンターを使わない人や資料の長期保存を考えていない人におすすめですよ!!

ベテランGメン園川


オペレーター 杏奈

続いては実際の利用者のレビューを比較します。

 

レビュー比較

純正インク利用者

【機種】ブラザー MFC-J6580CDW
【使用インク】純正インク(LC3119/顔料)
【印刷内容】文書や書類
【総合満足度】とても不満
【価格】とても不満
【インク色味】普通MFC-J6580CDWインク比較
【使いやすさ】とても不満
【故障のしやすさ】とても不満

インクコストは安いはずですが、大量にインクを消費する為、全く安いという感じはしませんでした。1箱1万円するにもかかわらず、インクの持ちも悪いとなると、他のメーカーのプリンターと変わらないインクコストになるのではないかと思います。

 

【機種】ブラザー MFC-J6580CDW
【使用インク】純正インク(LC3119/顔料)
【印刷内容】文書、FAX、コピー
【総合満足度】普通MFC-J6580CDWインク比較
【価格】とても不満
【インク色味】やや満足MFC-J6580CDWインク比較
【使いやすさ】やや満足MFC-J6580CDWインク比較
【故障のしやすさ】やや満足MFC-J6580CDWインク比較

とにかく値段が高いです。1年に3回ぐらい買い足さないといけないので負担が大きいです。インク代だけで年間3万円かかる計算になるのでこれだと安いプリンターを買うことができます。

 

【機種】ブラザー MFC-J6580CDW
【使用インク】純正インク(LC3119/顔料)
【印刷内容】文書メイン
【総合満足度】とても不満
【価格】普通MFC-J6580CDWインク比較
【インク色味】普通MFC-J6580CDWインク比較
【使いやすさ】普通MFC-J6580CDWインク比較
【故障のしやすさ】普通MFC-J6580CDWインク比較

価格が高いのは不満ですが、純正だけあって問題なく普通に使えます。インクノズルクリーニングは頻繁に行う必要がありますが、顔料インクということもあり、仕方ないことだと思っています。しかし顔料インクなのにそれほど印字レベルが高くないのは誤算でした。

 

新人Gメン及川

純正インクは品質が良いはずやけど…値段が高すぎなんよな。インクコストがかかるせいで、全体的に評価が低くなっとるな。

やはり品質よりもコストを重視する方が多いのかも知れませんね。互換インクを使えば純正とさほど変わらないままコストを下げて印刷をすることが可能ですよ。

ベテランGメン園川

 

互換インク利用者

【機種】ブラザー MFC-J6580CDW
【使用インク】互換インク(インク革命)
【印刷内容】文書、コピー、FAX、DM
【総合満足度】とても満足MFC-J6580CDWインク比較
【価格】とても満足MFC-J6580CDWインク比較
【インク色味】とても満足MFC-J6580CDWインク比較
【使いやすさ】とても満足MFC-J6580CDWインク比較
【故障のしやすさ】とても満足MFC-J6580CDWインク比較

最初は顔料タイプを使っていましたが、後に染料タイプに変更しました。顔料タイプだとインクの詰まりが改善されなかったからです。染料に変えたところ、軽減しました。顔料のようにくっきりとした印刷はできませんが、インクが詰まることを考えたら染料の方が圧倒的に使いやすいです。

MFC-J6580CDW互換【格安】インク革命

【機種】ブラザー MFC-J6580CDW
【使用インク】互換インク(インク革命)
【印刷内容】文書、コピー、FAX、DM
【総合満足度】とても満足MFC-J6580CDWインク比較
【価格】やや満足MFC-J6580CDWインク比較
【インク色味】やや満足MFC-J6580CDWインク比較
【使いやすさ】やや満足MFC-J6580CDWインク比較
【故障のしやすさ】やや満足MFC-J6580CDWインク比較

とても良いです。オール顔料か染料を選べるので私は、顔料を使用することにしました。このプリンターの魅力は、オール顔料なので純正同様です。たまにインクが詰まりますが、インクノズルクリーニングをすれば全く問題なく使えます。

MFC-J6580CDW互換【格安】インク革命

【機種】ブラザー MFC-J6580CDW
【使用インク】互換インク(インクのチップス)
【印刷内容】文書
【総合満足度】普通MFC-J6580CDWインク比較
【価格】普通MFC-J6580CDWインク比較
【インク色味】普通MFC-J6580CDWインク比較
【使いやすさ】普通MFC-J6580CDWインク比較
【故障のしやすさ】普通MFC-J6580CDWインク比較

価格通りの印象でした。純正のインクは1万円かかりますが、互換インクは2000円ほどで買えるので、値段相応の品質だと思った方がいいです。安価なだけあってすごい滲みます。ただ、私はもうプリンターの綺麗さを求めていないので、これでいいと思っています。無くなったらまた買いたいと思います。

新人Gメン及川

やっぱり値段を気にしている人が多いな。ネットには「互換インクは品質が劣るから故障する可能性がある」って書いてたけど、意外と純正並に使えてるんやな。
そうですね。「純正インクが高すぎてプリンターを満足に使えない」という方のために、互換インクが存在します。ぜひ、活用していただきたいですね。続いては、互換インクのおすすめ業者を紹介したいと思います。

ベテランGメン園川

 

 

MFC-J6580CDW互換インクおすすめ業者

MFC-J6580CDW互換インクのおすすめ業者を3つ、ご紹介します。

▼MFC-J6580CDW互換インクおすすめ業者

  1. インク革命
  2. インクナビ
  3. インクのチップス

インク革命

MFC-J6583CDW互換インク(インク革命)

 

インク革命とは、高品質互換インクを低価格50%OFFで購入が可能なインク、トナー専門店です。商品が非常に豊富で、最短で当日に届けてくれるため40万人以上の人に愛されています。

年中無休で対応してくれるので、特に法人にとって強い味方になっています。

 

保証サービス 対象 有効期限
インク・トナー商品保証 全てのお客様対象

返金・交換可能

1年間
プリンター本体保証 全てのお客様対象

返金・交換可能

1年間

※保証には各種諸条件があります。詳しくはインク革命公式サイトでご確認ください。

新人Gメン及川

一部地域のみとはいえ、最短即日配達はすごいな!!インク革命は、忙しい企業さんにはありがたい業者さんやな。
純正インクに比べて圧倒的に安価に購入できますが、インク革命なら保証サービスも充実していますので、いざ購入して使えなかったとしても安心です。

ベテランGメン園川

MFC-J6580CDW互換【格安】インク革命

 

インクナビ

brother MFC-J6583CDW互換インク(LC3119)(インクナビ)

インクナビは、インク革命よりもさらに保証サービスが手厚いです。

インクナビは、保証サービスの有効期限がなんと2年!つまり、インク革命よりインクナビのほうが保証期間が1年ほど長いということです。

さらにインクナビの互換インクの正常稼働率は99.9%。この数字は「1万枚印刷実証実験」を経て得た、リアルな実証数値です。ほとんど不具合は起きない」と言っても過言ではありません。

新人Gメン及川

値段も安いし、インク保証が2年もついてるのは安心やな!!
それがインクナビの1番の魅力ですからね。保証重視で考えるのであればインクナビがおすすめです!!

ベテランGメン園川

MFC-J6580互換【保証が厚い】インクナビ

 

インクのチップス

インクチップスは、純正インクよりも値段を50%〜90%までコストカットを実現しています。なぜそこまでコストカットが可能なのかと言うと、全て海外生産で行っているからだそうです。

もちろん、品質面も大丈夫。インクのチップスの提携している工場は、世界的な品質基準に適合しています。インクのチップスは、安く、高品質な商品を生み出す優れた仕組みを構築しています。

新人Gメン及川

インクのチップスの互換インクは、安くて高品質なんやな。良いとこだらけやけど、保証とかはどうなっているん?
安心してください!インクチップスには、ダブル保証サポートがあります。

ベテランGメン園川

インクのチップスのダブル保証サポートとは?
2022年7月22日よりスタートした、チップスの新しい保証制度です。インクのチップスの商品のせいで、現在ユーザーが使用しているプリンターが破損してしまった場合、インクのチップスの購入した商品と、ユーザーが使用しているプリンター両方に1年間の保証がつきます。

オペレーター 杏奈

チップスもとうとうプリンター保証をつけてきましたね。正常稼働率は相変わらず公表されていませんが、従来の商品より品質の向上が認められた結果、プリンター保証をつけてきたのだと推察されます。

 

 

まとめ

MFC-J6580CDW 純正インクレビュー

  • 値段が高い
  • インクコストが安いと感じなかった
  • 高品質なのは良い


MFC-J6580CDW 互換インクレビュー

  • 値段が安い
  • 印刷に綺麗さを求めなければおすすめ
  • 品質は悪いと言われているが、意外と普通に印刷できる
  • 純正より最大90%コストカットできる
  • サポート重視ならインクナビ
  • すぐにインクを発送してほしい方は、インク革命
  • コスパを考えるなら、インクのチップス

MFC-J6580CDW互換【格安】インク革命

互換インク比較カテゴリの最新記事