【用途別】おすすめのプロッター・大判プリンターは?

【用途別】おすすめのプロッター・大判プリンターは?

用途別!オススメのプロッター・大判プリンターは?

 

 

オフィスの様々なシーンで活躍するプロッター・大判プリンター。今回は、用途別にオススメの機種をランキング形式でご紹介します。

 

【気を付けたいポイントは?】プロッター・大判プリンターの選び方

POP・ポスター

店頭での購買意欲を高める役割やスタッフへの注意事項の伝達に効果を発揮するPOP・ポスター。プロッターや大判プリンターを利用して内製化する企業も多く幅広い用途に使われています。

そんなPOPやポスターに最適なプロッター・大判プリンターは、どの機種でしょうか?

 

1位【エプソン】SC-P6050

 

EPSON SC-P6050

出典:EPSON

 

印刷可能サイズ A1プラス
プリント速度:薄手光沢紙 双方向印刷オン A1サイズ 約3.6分
インクの種類 顔料インク
インクの色数 8色
本体の価格(定価) 348,000円(税別)

 

高度な色彩再現力と使いやすさを追求した大判プリンター。紙からクロスに至るまで、あらゆる用紙に幅広く対応しています。また、新搭載されたブラックインクは、従来のインクに比べて用紙の表面に定着しやすく、重量感のある黒を表現します。

 

2位【HP】HP DesignJet Z9+PS A1モデル

 

HP大判プリンター

出典:HP

 

印刷可能サイズ A1プラス
プリント速度:光沢紙 標準 A1サイズ 約4.4分
インクの種類 顔料インク
インクの色数 9色
本体の価格(定価) 548,000円(税別)

 

9色のインクで12色インク以上の品質に仕上げる人気の大判プリンター。こだわり抜いた色味で透明感やグラデーションの滑らかさを表現します。なお、さらに大きいサイズも印刷可能な「B0タイプ」もあります。

 

3位【キャノン】TM-200

 

キャノンTM-200

出典:Canon

 

印刷可能サイズ A1ノビ
プリント速度:光沢紙 標準 A1サイズ 約3.5分
インクの種類 顔料インク
インクの色数 5色
本体の価格(定価) 208,000円(税別)

 

オフィスを広く使える小型設計と高い静音性が人気の大判プリンター。内製化をサポートする多彩なソフトウェアを搭載し、誰でも簡単にPOPやポスターを作成できます。

 

 

 

CAD・図面

近年ではカラー印刷が常識となっているCAD・図面に最適な大判プリンターは、どの機種でしょうか?

 

1位【HP】HP DesignJet T520

 

HP DesignJet T520 A1モデル

出典:HP

 

印刷可能サイズ A1プラス
プリント速度:普通紙 高速 A1サイズ 約40秒
インクの種類 染料インク(黒のみ顔料インク)
インクの色数 4色
本体の価格(定価) 178,000円(税別)

 

世界最小・最軽量のフォルムで、スモールオフィスなど手狭なスペースにも設置できます。さらにWifiにも対応しているため、レイアウトの変更も自由自在です。

 

オペレーター 杏奈

ちなみに日本国内で販売実績No.1を誇る大判プリンターです♪

 

 

2位【エプソン】SC-T3150

 

エプソンSC-T3150

出典:EPSON

 

印刷可能サイズ A1プラス
プリント速度:普通紙 速い A1 ポスター出力 34秒
A1 CAD出力 34秒
インクの種類 顔料インク
インクの色数 4色
本体の価格(定価) 158,000円(税別)

 

全顔料インクのため高い耐水性や保存性を誇り、CADに適した線画品質を実現しています。また、大型で使いやすいタッチパネルもエプソンならではのポイントです。

 

 

3位【キャノン】TM-205

 

TM205

本体の外観・寸法は「TM-200」と同じ。出典:Canon

 

印刷可能サイズ A1ノビ
プリント速度:普通紙 レベル5 A1 ポスター出力 25秒
A1 CAD出力 24秒
インクの種類 顔料インク
インクの色数 5色
本体の価格(定価) 268,000円(税別)

 

500GBのハードディスクを搭載しており、細かい線が多い電気CAD図のような複雑なファイルも高速処理が可能です。また、USBメモリーからダイレクト印刷もできるため、業務効率の向上に役立ちます。

 

サイン・ディスプレイ

建物の壁面広告や屋上広告、店舗のショーウィンドウディスプレイ、道路や公園等の案内標識等、多種多様なサイン・ディスプレイに最適な機種は、どの機種でしょうか?

 

1位【エプソン】SC-S80650

 

サイン

出典:EPSON

 

印刷可能サイズ 64インチ
プリント速度 【塩ビ】
Speed:18.2m²/時 720×720dpi 6パス
Production:13.2m²/時 720×720dpi 8パス
Quality:8.8m²/時 720×1,440dpi 12パス
High Quality:6.8m²/時 720×1,440dpi 16パス
【バナー】
Draft:95.1m²/時 360×360dpi 1パス
Billboard:52.3m²/時 360×720dpi 2パス
Speed:26.8m²/時 720×720dpi 4パス
Production:18.2m²/時 720×720dpi 6パス
Quality:13.2m²/時 720×720dpi 8パス
High Quality:12.5m²/時 720×720dpi 8パス
インクの種類 溶剤インク
インクの色数 10色
本体の価格(定価) 2,200,000円(税別)

 

サイン&ディスプレイ用でもエプソンのシンプルな操作感はそのままに、質感豊かに高速印刷を実現する大判プリンター。溶剤インク特有の臭いが低減されたエコソルベントインク(発がん性物質のニッケル化合物を一切含まないインクです)を使用しているので、印刷時の作業環境も大幅に改善されます。

 

 

2位【HP】HP Latex 315

 

HP Latex 315

出典:HP

 

印刷可能サイズ 54インチ
プリント速度 48m²/時 – 広告掲示板(2パス)
16m²/時 – 屋外プラス(6パス)
12m²/時 – 屋内品質(8パス)
10m²/時 – 屋内高品質(10パス)
6m²/時 – バックライト、テキスタイル、キャンバス(16パス)
5m²/時 – 高彩度のテキスタイル(20パス)
インクの種類 ラテックスインク
インクの色数 7色
本体の価格(参考) 1,650,000円(税別)

 

ランニングコストと速乾性を重視したラテックスインク採用の大判プリンター。サイン・ディスプレイ向けとしてはコンパクトなモデルですが、多彩な素材に印刷可能です。

 

3位【OKI】ColorPainter M-64s

 

ColorPainter M-64s

出典:OKI

 

印刷可能サイズ 64インチ
プリント速度:最大速度 66.5 m²/時
インクの種類 溶剤インク
インクの色数 7色
本体の価格(参考) 2,900,000円(税別)

 

太陽の光や風雨にさらされる環境でも、高い発色性や耐候性を実現した大判プリンター。テントの屋根や横断幕などに使われるターポリン等への出力で特に高い評価を得ています。

 

まとめ

 

  • POP・ポスターならエプソンの「SC-P6050」
  • CAD・図面ならHPの「HP DesignJet T520」
  • サイン・ディスプレイならエプソンの「SC-S80650」

 

オペレーター 杏奈

メーカーごとの特徴は下記のページをチェックしてみて下さいね!

 

プロッター・大判プリンターのメーカーは?

 

大判プリンター・プロッターカテゴリの最新記事