TS5330の互換インクBC-361/BC-360はある⁉ない⁉

TS5330の互換インクBC-361/BC-360はある⁉ない⁉
TS5330(TS5330の本体レビュー記事はこちら)を使いよんやけど、インク代が高いんよな~。全部そろえたら6,000円ぐらいすんねん。ランニングコスト節約のために、互換インク使いたいんやけど、どやろ?

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

そうですね…TS5330の互換インク(BC-361/BC-360)を発売している業者は少ないんですよ…。

オペレーター 杏奈

リサイクルインクや詰め替えインクならありますよ。今回は、TS5330のインク(BC-361/BC-360)を比較します。

 

TS5330互換インク(BC-361/BC-360)はある?

TS5330互換インク(BC-361とBC-360)はある?ない?

インクには、プリンターメーカーが提供している純正インクと、他のメーカーが提供している互換インク・リサイクルインク・詰め替えインクの4種類があります。

 

メリット デメリット
純正インク 画質、耐久性、サポート対応が良い 価格が高い
リサイクルインク 純正より安い・互換より高い ※純正の10~20%OFF 画質、耐久性、サポートの品質にバラツキ
互換インク 安い ※純正の50~80%OFF 画質、耐久性、サポートの品質にバラツキ
詰め替えインク 安い ※純正の50~80%OFF 画質、耐久性、サポートの品質にバラツキ

詰め替え作業が難しい

 

オペレーター 杏奈

純正インクより互換インクのほうが、圧倒的に安いんです!

オペレーター 杏奈

ただですね…冒頭でもお伝えしたとおり、TS5330の互換インク(BC-361/BC-360)を発売している業者は、少ないんです。

ベテランGメン園川

TS5330インクの場合、純正かリサイクルインク、詰め替えインクから選ぶしかありませんね…。

 

TS5330インク(BC-361/BC-360)比較

それでは、TS5330のインク(BC-361/BC-360)を比較します。比較ポイントは、以下の2つです。

  • 価格比較
  • レビュー比較

 

価格比較

それではまず、TS5330インク(BC-361/BC-360)の価格を比較します。

▼TS5330インク(BC-361/BC-360)価格比較表

純正 インクのチップス(リサイクルインク) インクのチップス(詰め替えインク)
6,424円 5,870円 2,380円

※大容量タイプの価格

一番安いんは、インクのチップスの詰め替えインクやな♪

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

いえ、及川さん。確かに一番安いのは、インクのチップスの詰め替えインクですが、詰め替えインクだと使い勝手の良さに難あり…とのレビューがあがっています。
え?そうなん?

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

はい、今回は残念ながらリサイクルインクのレビューは集まらなかったんですが、TS5330インク(BC-361/BC-360)レビューをご紹介します。

 

レビュー比較

純正インク(BC-361/BC-360)レビュー

【機種】TS5330
【使用インク】純正インク(BC-361/BC-360)
【印刷内容】写真・書類・シール
【総合満足度】とても満足 TS5330インク比較
【価格の安さ】とても満足 TS5330インク比較
【使いやすさ】やや満足 TS5330インク比較
【印刷美しさ】とても満足 TS5330インク比較

価額は6900円ぐらいしますが、使い勝手も良く交換しやすいです。色味はさほど変化はありません。故障などはあんまりしないです。インク減りが早すぎるときもありますが、頻繁に使わなければ、大丈夫です。

 

【機種】TS5330
【使用インク】純正インク(BC-361/BC-360)
【印刷内容】年賀状・写真
【総合満足度】やや満足 TS5330インク比較
【価格の安さ】普通 TS5330インク比較
【使いやすさ】やや満足 TS5330インク比較
【印刷美しさ】やや満足 TS5330インク比較

価格は少し高いのかなぁと思いますが、やはり互換インクより色味やインクの乗りはいいように思います。インクの減り具合も互換インクより少ないような気がします。故障も今のところないので、現在のインクを使い続けようと思います。

 

【機種】TS5330
【使用インク】純正インク(BC-361/BC-360)
【印刷内容】文書
【総合満足度】普通 TS5330インク比較
【価格の安さ】やや不満 
【使いやすさ】とても満足 TS5330インク比較
【印刷美しさ】やや満足 TS5330インク比較

インクは印刷の品質を重視しているため、純正品を利用している。以前、詰め替えインクを使ってみた事もあったが、結構作業が面倒で止めた。コスト的には費用がかかっているが、ストレスなく使えて結局、純正品の方が良くなった。品質はとても満足している。

 

【機種】TS5330
【使用インク】純正インク(BC-361/BC-360)
【印刷内容】写真・学校や仕事の文書作成
【総合満足度】やや不満 
【価格の安さ】とても不満 
【使いやすさ】やや満足 TS5330インク比較
【印刷美しさ】普通 TS5330インク比較

買い替える時に店の方に「純正を使わないと壊れやすい」と言われました。そのため、キヤノンの純正インクを購入していますが、値段が高くてびっくりします。インクもすぐになくなってしまうので、値段をもっと下げてほしいと思います。

 

【機種】TS5330
【使用インク】純正インク(BC-361/BC-360)
【印刷内容】業務用書類
【総合満足度】やや不満 
【価格の安さ】とても不満 
【使いやすさ】普通 TS5330インク比較
【印刷美しさ】普通 TS5330インク比較

インク自体は普通。ただ、インクがあまり多くのプリンターに使われている型番ではないので純正の物しか売っておらず、純正を買わざるを得ないので高くつく。他メーカーなどの互換品の安い物が使えたら、また印象は変わってくると思う。

 

純正インク使っとる人たち…不満抱えながら使いよる人、多すぎひん⁉

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

そうですね…。特にTS5330の純正インク(BC-361/BC-360)は独立型ではなく、一体型なので、インクコストは高めです。

オペレーター 杏奈

まあでも…、プリンター代が安いぶん、インク代が高いということですよ。TS5330はインク商法ど真ん中の商品、ということですね。

オペレーター 杏奈

インク代が高くつくTS5330ですが、大容量タイプなら多少、コスパ良しです。
created by Rinker
キヤノン
¥2,829 (2022/01/26 14:19:02時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
キヤノン
¥2,755 (2022/01/26 14:19:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

詰め替えインクレビュー

【機種】TS5330
【使用インク】詰め替えインク(BC-361/BC-360)
【印刷内容】仕事用の書類
【総合満足度】とても不満 
【価格の安さ】普通 TS5330インク比較
【使いやすさ】とても不満 
【印刷美しさ】-(評価できず)

TS5330の純正インクコスパがあまりに悪いので、詰め替えインクに手を出しました。詰め替え作業自体は無事成功しましたが、その後、何度頑張っても認識されず…。TS5330には詰め替えインクは使えないということが分かりました。大人しく純正インクを買い直します。

 

【機種】TS5330
【使用インク】詰め替えインク(BC-361/BC-360)
【印刷内容】文書
【総合満足度】とても不満 
【価格の安さ】やや不満 
【使いやすさ】とても不満 
【印刷美しさ】-(評価できず)

結局使えなかったので評価できません。お金を返してほしいです。純正インクを買うのよりちょっと安いぐらいの価格でしたが、全く使えません。そもそもインク抽入作業が上手くいきません。手を汚してしまい、色が残ります。

 

ええぇぇぇぇっ⁉ 詰め替えインクってそんなに使えんの??

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

いえいえ…詰め替えインクを上手く使っているという方もいるとは思うんですが、Gメンで集めたレビューではなぜか一つも良い口コミがなく…。

オペレーター 杏奈

詰め替えインクは、設定が難しいですからね。

 

TS5330インク(BC-361/BC-360)は、純正がおすすめ

ベテランGメン園川

TS5330の場合、互換インクでおすすめできるものがありません。
また、リサイクルインクも残量表示がなく、使い勝手はイマイチ…。しかも、リサイクルインクは純正よりめちゃくちゃ安いというわけではありません。
よって、TS5330のインクには、純正インク(BC-361/BC-360)がおすすめです!

▼TS5330純正インク(BC-361/BC-360)

created by Rinker
キヤノン
¥2,829 (2022/01/26 14:19:02時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
キヤノン
¥2,755 (2022/01/26 14:19:03時点 Amazon調べ-詳細)

オペレーター 杏奈

TS5330純正インク(BC-361/BC-360)を使用した場合のインクコストは、以下です。
【TS5330インクコスト】

  • L判(用紙代込み)…約27.8円(大容量)/約32.5円(標準容量)
  • A4カラー…約18.5円(大容量)/約24.9円(標準容量)

※キヤノン公式より

TS5330純正インク(BC-361/BC-360)を使用するなら、大容量タイプのほうがお得です。

また、上記のインクコストは、純正インクを定価購入した場合で計算されています。Amazonなど、大手通販サイトでは定価よりも安価な価格帯で純正インクが販売されることもあります。上手にセールなどを利用しましょう。

は~⁉ ここまで検証して、結局、純正インク使えっちゅう話かいな!

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

はい…今回は、本当に申し訳ございません。

オペレーター 杏奈

TS5330互換インク(BC-361/BC-360)が売られていないわけではないんですよ。ただ、Gメンとしておすすめできる業者の互換インクが無いんです!

オペレーター 杏奈

今後、おすすめできそうな互換インクの発売情報をキャッチしましたら、いち早くお伝えしますね!

 

まとめ

  • キヤノンPIXUS TS5330インク(BC-361/BC-360)なら、純正インクがおすすめ
  • キヤノンPIXUS TS5330互換インクでおすすめできるものはない
  • キヤノンPIXUS TS5330詰め替えインクは、詰め替え作業が難しい
  • キヤノンPIXUS TS5330リサイクルインクは、純正インク価格とほぼ同じで、残量表示無し

互換インク比較カテゴリの最新記事