【会社設立のワンストップサービス】業者選びの比較ポイントとサービス内容

【会社設立のワンストップサービス】業者選びの比較ポイントとサービス内容

会社設立時の強い味方!ワンストップサービスの内容と比較ポイント

 

ワンストップサービス

 

会社を設立して事業を始める際には、多大な準備と労力が必要です。特に、会社設立に関わる申請など公的機関への届け出は、申請書類の作成だけでも煩雑で、さらに多額のコストが掛かってしまうため「一人ですべてを行うなんて無理!」だと思っても仕方ないでしょう。

今回の記事では、会社設立をトータル的に支援してくれる心強い味方の「ワンストップサービス」について解説します。

ワンストップサービスとは、会社設立時に必要なコト・モノをまとめて代行してくれたり、相談窓口となって様々な業者を紹介してくれる「法人向けの開業代行サービス(相談窓口)」を指します(※)。

代行サービスの運営会社によって、対応内容やサポート内容は異なりますが、以下に列挙した起業時に必要な準備事項10点、オフィスの維持・運用に必要な機器・サービス7点を、全て(運営会社によっては一部)を代行してくれます。また、これにはユーザーにメリットのある代行業者を紹介してくれる場合も含みます。

 

▼【10項目】新規開業、起業、会社設立、店舗設営時の準備

  • オフィス契約/オフィス内の空間デザイン
  • オフィス家具の調達
  • ビジネス用電話回線の契約
  • 法人向けインターネット回線(Wi-Fi)の契約/回線の設置
  • 法人用銀行口座開設
  • ハンコ・印鑑の作成
  • 登記・定款・雇用保険・労働保険・健康保険・厚生年金保険などの作成や申請
  • 名刺の作成
  • 【店舗】POS端末の調達・設置
  • 【店舗】予約システムの構築

 

▼【7点】オフィス・店舗運用に必要な機器・サービス

  • コピー機(複合機)・プリンターの設置
  • ビジネスホン(PBX)の設置
  • 会計サービスの導入
  • ホームページの作成/SEO対策
  • 法人用携帯電話の契約
  • 法人用クレジットカードの作成
  • 【店舗】チラシ・パンフレットの作製、ポスティング

 

限られた期間・限られたリソースの中でスムーズな開業を行いたい場合は、自力で行うなどの自助努力・内製化にこだわらず、ワンストップサービスを利用する方法が効率的です。

サービスを利用するにあたって、資金調達は必要ですが、時間的な制約や準備の抜け漏れを防げるため、結果的にはコストパフォーマンスの高いサービスとなるでしょう。

今回の記事では、それぞれの準備項目・必要な機器などについて紹介しています。自社で準備するのか?ワンストップサービスを利用するか?の判断材料として参照してください。

※注:2020年1月より開始された行政版法人設立ワンストップサービス(法人設立OSS)と本記事の内容は異なります。

行政版『法人設立ワンストップサービス(法人設立OSS)』とは

これまで法人を設立する際には、設立届出書の提出のような複数の各種手続を行政機関毎にそれぞれ個別に行う必要がありました。「法人設立ワンストップサービス」では、マイナポータルという一つのオンラインサービスを利用して、これらの一連の手続を一度で行うことができるようになります。

引用:国税庁

 

起業・開業・新店オープン…etc!一括で相談したい方はお問い合わせ下さい。

    オフィス向けプロダクト×コピー機Gメン問合せフォーム

    オフィス用製品のお見積り依頼はこちら

     

    【10項目】新規開業、起業、会社設立、店舗設営時の準備

    ワンストップサービスが、新規開業、起業の準備段階に必要な以下の10項目に対して、どのような対応をしてくれるのか?について解説していきます。

    ※開業代行サービスを行っている企業によってサービス内容は異なります。

     

    オフィス内の空間デザイン

     

    オフィスの空間デザイン

     

    ワンストップサービスでは、働きやすいオフィス環境の構築をサポートしてくれます。

    オフィスの契約においては基本的に「立地」や「賃料」などをベースに検討することとなりますが、その一方で、見落としがちなポイントが『オフィス空間のデザイン』です。

    オフィス空間のデザインとは、オフィスのコンセプト(色や家具)、デスクや機器の設置場所(人員の動線)などを指し、『働きやすさを左右する』要素を指し、これらをプロがプランニングし、オフィスの設計を作成してくれます。

    オフィスを開設する際には、設計に基づいて機器を調達・搬入・設置することが最も効率的で、開業後にレイアウト変更を施す手間などを省くことができます。

     

    オフィス家具の調達

     

    オフィス家具

     

    オフィス向けのデスクや椅子、ロッカーや応接テーブルなどオフィスに必要な家具は様々です。

    自社の「空間デザイン」に適したオフィス家具を自力で準備・調達することは、予算や機能面の比較、準備期間などから厳しい場合もあるでしょう。

    ワンストップサービスでは、あらかじめ伝えた予算内で、オフィス空間に合ったモノを新品・中古品などから提案してくれます。

    オフィス家具を探す手間が省けるだけではなく、空間デザインにマッチした家具を調達できるため、オフィス内に統一感をもたらせ、企業のイメージ戦略にも繋がります。

     

    ビジネス用電話回線の契約

     

    法人用電話回線

     

    ワンストップサービスでは、自社の使用用途に合わせた回線選びを手伝ってくれます。

    電話回線だけでも数多くのサービスや方式があり「ISDN(電話+FAX)」「アナログ(電話のみ)」「ひかり電話(電話+インターネット)」など種類は様々です。

    基本的にはインターネット回線と同時に契約するとお得ですが、自社の業務内容や電話、FAXの使用頻度などを伝えたうえで、最適な契約を提案してもらうと良いでしょう。

     

    法人向けインターネット回線

     

    法人向けインターネット回線

     

    インターネット回線も先の電話回線と同様に様々なサービスや方式があります。

    インターネット回線を契約して自社内に引き込む方法が良いケースもあれば、ビジネス用のポケットWi-Fiで十分なケースもあるため、自社の規模や用途、使用頻度などを相談しつつ、電話回線と並行して提案してもらうと良いでしょう。

     

    ▼関連記事:オフィス用・法人用Wi-Fiの比較ポイント

    【オフィス用・法人用Wifiの導入】3つの比較ポイントと選び方

     

    法人用銀行口座の開設

     

    法人用銀行口座の開設

     

    資金管理の煩雑さを省くためにも、個人名義とは別にビジネス用(法人用)の銀行口座を持つことをおすすめします。

    しかし、法人用の口座を開設する際は、手続き開始から口座開設まで銀行によって対応スピードが異なります。また、起業後に重要となってくる「振込手数料」や「取引可能な時間帯」など、細かな条件も銀行によって異なります。

    どの銀行がおすすめなのか?について、ワンストップサービスでは「対応の速さ」「手数料」「取引可能時間帯」などを総合的に勘案して提案してくれます。

     

    ハンコ・印鑑作成

     

    法人用印鑑・社印

     

    会社設立時には「代表印(実印)」「銀行印」「角印」の3点セットが必要です(状況に応じてゴム判なども準備できると良いでしょう)。

    判子は、印材とよばれる素材やサイズ、書体、ブランドによって値段が変わってくるだけでなく、印面八方位(印影)によって開運効果が変わるなどとも言われているため、起業時の重要なアイテムと言えます。

    ワンストップサービスでは、印材の選び方から書体、保証期間などを考慮して最適な「はんこ屋さん」を紹介してくれます。

     

    登記・定款の作成や申請

     

    登記・定款

     

    ワンストップサービスでは、会社設立・開業時に最も面倒な登記・定款・そのほか保険などの書面作成、申請をサポートしてくれます。

    一般的には「定款印紙代」や申請にかかる「手数料」、そして「登録免許税」などのコストが必要とされており、株式会社の場合は合計24.2万円(定款認証印紙代:4万円+定款認証手数料:5.2万円+登録免許税:15万円)、合同会社の場合は10万円(定款印紙代:4万円+登録免許税:6万円)が必要です。

    しかし、ワンストップサービスを利用して会社設立の手続きや必要機器の調達などを“まるごと依頼”した場合、上記「手数料を0円~(全額還元)」としてくれるなど、大幅なコストカットを期待できます。

     

    名刺の作成

     

    名刺作成

     

    ワンストップサービスでは、企業の顔ともいえる「名刺」の作成までサポートしてる場合があります。

    名刺は「紙質」「印字(片面/裏表両面)」「形状」「作成枚数(発注数)」などで、1枚あたりの金額が変わります。

    自社の顔として利用するツールなので、こだわりを持って作成したくなりますが、コストに見合わず無駄にしてしまったり、斬新すぎるデザインで逆に悪印象を与えてしまうなど、こだわり過ぎることでのデメリットも存在します。

    名刺作成において大きなこだわりがない場合は、ワンストップサービスを利用してスピーディかつリースナブルに作成してしまいましょう。

     

    起業・開業・オフィス移転…etc!一括で相談したい方はお問い合わせ下さい。

      オフィス向けプロダクト×コピー機Gメン問合せフォーム

      オフィス用製品のお見積り依頼はこちら

       

      【店舗運営】POS端末の調達

       

      POS端末

       

      飲食店や小売店などの開業で店舗を設ける場合は「会計」「在庫管理」「売上集計」などに対応した「POS端末(POSレジ)」を準備する必要があります。

      通常は、事務機器を扱う販売店などに問い合わせて導入しますが、ワンストップサービスでサポートしてくれる場合があります。

      ※ただし、店舗開業に対応しているワンストップサービスの運営会社は限られます。

       

      【店舗運営】予約システムの構築

       

      予約システム

       

      店舗運営においては、POS端末と同様に予約システムの構築も重要です。特に、飲食店やマッサージ店のように、時間帯で来客数の変動が大きい業態では、予約できるか否かで「機会損失」を抑えられたり、感染症対策の一環として来客数をコントロールできる点でもメリットが大きいと言えます。

      予約システムは、開発元やシステムの規模、搭載されている「機能」によって様々ですが、ワンストップサービスでも簡易的な予約システムの相談が可能です。

       

      起業・開業・店舗オープン…etc!一括で相談したい方はお問い合わせ下さい。

        オフィス向けプロダクト×コピー機Gメン問合せフォーム

        オフィス用製品のお見積り依頼はこちら

         

        【7点】オフィス・店舗運用に必要な機器・サービス

        オフィスを開業(または店舗を開業)し、職場の運用・維持に必要な機器などについて【7つ】紹介します。

        ※代行サービスによって、対応している項目が異なります。

         

        コピー機(複合機)・プリンターの設置

         

        複合機

         

        オフィスに必要不可欠なコピー機(複合機)・プリンターは、オフィス機器の中でも選定から導入に至るまで、手間の掛かる製品です。

        事務機器の販売店へ個別に見積もりを取る方法が一般的ですが、基本的には導入まで時間が掛かるので注意が必要です。

        一方、ワンストップサービスでは、電話やインターネット回線などと同時に手配を行えるなど、時間もコストも最小限に抑えながら導入することが可能です。

         

        ビジネスホン(PBX)の設置

         

        ビジネスホン

         

        会社で利用する業務用電話は「ビジネスホン(またはPBX)」と呼ばれています。一つの外線番号を「分散させて共有化(転送)」させるなど、家庭用とは異なる機能を持っているため、社員が複数いる場合は必須のアイテムです。

        ビジネスホンもコピー機などと同様に、一括での導入相談を可能としているワンストップサービスがあります。

         

        会計サービスの導入

         

        会計サービス

         

        細かな記帳や法人税申告など、経理的な側面を支える会計サービスでは、領収書の記帳代行などを行ってくれます。

        小規模事業者など人的工数が限られている場合でも、会計サービスを利用することで、面倒な会計業務を外部にまるごと発注することができます。また、サービスによっては、会計データーを電子ファイルとして保存・共有してくれるため、起業と同時にオフィスの「電子化」を推進でき、書類の保管スペース削減やペーパーレス化による印刷料金(カウンター料金)の削減などが期待できます。

        ワンストップサービスでは、会計サービスを行っている企業や税理士を紹介してくれるため、起業を検討している段階であらかじめ相談しておくと良いでしょう。

         

        ホームページの作成/SEO対策

         

        HP作成・SEO対策

         

        自社の窓口や営業の代替手段として利用できるホームページですが、すべてを自社で作成する場合は、かなりの工数が必要です。そのため、工数を削減しつつ見栄えの良い企業用ホームページを作成したい場合は、HP作成を専門とした業者に発注することをおすすめします。

        業者によっては、ホームページの作成と同時に企業ロゴも作成してくれるなど、付加価値(付加サービス)をウリにしていることもあります。

        また、ホームページを利用して集客を行いたい場合は、SEO(検索エンジン最適化)対策とよばれる「検索エンジンを利用したマーケティング戦略」も必要となります(※)。

        ワンストップサービスでは、HP作成を専門としている業者やSEO対策専門の業者など、それぞれの分野に精通した企業を紹介してくれるため、インターネットに詳しくない方でも安心して相談できます。

        ※特定のキーワードをGoogleなどで検索した際に、自社のHPが1ページ目などの上位に表示されるよう、サイトを設計・運用すること。

         

        法人用携帯電話の契約

         

        法人携帯

         

        法人用として携帯電話を必要とする場合は、docomoやauなどに代表される各キャリアの「法人向けプラン」を選択・契約する必要があります。

        携帯電話本体(デバイス)のラインアップやデーター通信料(料金プラン)も各社様々で、契約時の手数料などを加味しながら比較・検証するには時間と手間が掛かります。

        ワンストップサービスでは「初期費用0円~」など、契約にかかる事務手数料や乗り換え手数料、解約金・違約金などを負担してくれる場合もあるため、相談してみると良いでしょう。

         

        法人用クレジットカードの作成

         

        法人用クレジットカード

         

        経費の支払いや備品の購入など、事業に関わる支払いを法人カード(法人用クレジットカード)に集約させることで、経費精算の事務負担を軽減させることができます。

        ワンストップサービスでは、起業・開業したばかりでも申し込みが可能な法人カードを比較・提案してくれます。

        ※審査によって申し込みができない場合もあります。

         

        【店舗運営】チラシ、パンフレット作成、ポスティング

         

        ポスティング

         

        近隣へ「店舗OPEN」などのお知らせをする際や、来客したお客様に配布するパンフレットなどの「販促ツール」は、店舗を運営するうえでは欠かせない必須アイテムです。

        これらは、チラシ作成やパンフレット作製のノウハウを持った印刷業者に外注する方法がコスト面やスピード面で効果的です。

        また、印刷業者によってはチラシの作成(デザイン)や印刷だけでなく、ポスティングまでサポートしてくれる場合もあります。

        このような印刷業者を自力で探すことは時間が掛かりますが、ワンストップサービスでは実績のある業者を紹介してくれるなど、効率的なサポートが期待できます。

         

        起業・開業・店舗オープン…etc!一括で相談したい方はお問い合わせ下さい。

          オフィス向けプロダクト×コピー機Gメン問合せフォーム

          オフィス用製品のお見積り依頼はこちら

           

          まとめ

          今回の記事では、会社設立時の心強い味方「ワンストップサービス」について解説しました。ワンストップサービスは、起業時や店舗の設営時に必要な【10項目】、オフィスの維持・運用に必要な機器・サービス【7点】を代行してくれます。

          簡単にまとめます。

           

          ▼【10項目】新規開業、起業時の準備をサポート

          • オフィス内の空間デザイン(レイアウト設計):働きやすいオフィスの設計を行ってくれる
          • オフィス家具の調達:「空間デザイン」にマッチした家具を、予算に合わせて提案してくれる
          • ビジネス用電話回線の契約:利用状況などに合わせた最適なプランの提案をしてくれる
          • 法人向けインターネット回線(Wi-Fi)の契約/回線の設置:法人向けのおすすめ回線を提案してくれる
          • 法人用銀行口座開設:「開設までのスピード感」「手数料」「取引可能時間帯」などから銀行をお勧めしてくれる
          • ハンコ・印鑑の作成:基本の3点セット(「代表印(実印)」「銀行印」「角印」)を、素材や書体などを選びながら簡単に作成できる業者を紹介してくれる
          • 登記・定款・雇用保険・労働保険・健康保険・厚生年金保険などの作成や申請:他のワンストップサービスと併用することで、「定款印紙代」「手数料」「登録免許税」などを還元してくれる(実質無料)
          • 名刺の作成:素材やデザイン、数量などで1枚単価が変わってくる名刺を、早く・リーズナブルに注文可能
          • 【店舗】POS端末の調達・設置:飲食店などの「お会計」をスムーズに行うレジ端末など、特殊な機器の手配も可能
          • 【店舗】予約システムの構築:飲食店などの予約システムを安価に導入できるサービスの紹介をしてくれる


          ▼【7点】オフィス・店舗運用に必要な機器・サービスの準備をサポート

          • コピー機(複合機)・プリンターの設置:オフィスに欠かせない印刷機器の提案・手配が可能
          • ビジネスホン(PBX)の設置:ひとつの電話番号を複数人で使用できるビジネスホンの提案・手配が可能
          • 会計サービスの導入:決算処理に必要な会計処理を、まるごと外部に委託できるサービスを紹介してくれる
          • ホームページの作成/SEO対策:集客の要であるHPの作成から、検索結果で上位表示される施策を行ってくれる業者を紹介してくれる
          • 法人用携帯電話の契約:携帯電話の契約時に必要な事務手数料や乗り換え手数料、解約金・違約金などを負担してくれる
          • 法人用クレジットカードの作成:起業して間もない状況でも申し込み可能なクレジットカードを紹介してくれる
          • 【店舗】チラシ・パンフレットの作製、ポスティング:チラシやパンフレットの作成だけでなく、ポスティングまで対応可能な業者を紹介してくれる

          起業・開業・店舗オープン…etc!一括で相談したい方はお問い合わせ下さい。

            オフィス向けプロダクト×コピー機Gメン問合せフォーム

            オフィス用製品のお見積り依頼はこちら

             

            オフィス用商材カテゴリの最新記事