【XK100レビュー】口コミ・評判は?TS8530やXK90との違いも解説

【XK100レビュー】口コミ・評判は?TS8530やXK90との違いも解説
今回は、Canon PIXUS XK100のレビューを紹介していくで!

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

2021年10月に発売されたXK100は、テレワーク向けの低コストインクジェット複合機。 5色インク採用のハイスペックな家庭用プリンターです。ランニングコストを抑えたい方は、必見ですよ。

オペレーター 杏奈

XK100ユーザーの口コミ・レビューのほか、Canon PIXUS シリーズTS8530やTS7530、K90との違いについても解説しますね。なお、本記事は、元家電販売員で現在はYouTuberのまさとパパさんに監修をお願いしております!
監修者紹介
【監修者情報】元家電販売員まさとパパ

まさとパパ

元家電量販店歴10年の駆け出しYouTuber。家電と金融の知識で、知らないことで損をしないための『守りの知識』を広め、1人でも情報弱者と言われる人を減らしたいと考えています。

▼まさとパパのYouTube『XK100』解説

オペレーター 杏奈

Canonのプリンターが気になる方は、「キヤノンプリンタ―おすすめ」記事もご参照ください!

 

XK100レビュー!口コミ・評判は?

【Canon XK100レビュー】口コミ・評判は? TS8530との違いやXK90との比較も

オペレーター 杏奈

当サイトで集めたXK100のレビュー・口コミをご紹介します!(※2021年11月~12月集計)

 

【機種】Canon PIXUS XK100
【印刷内容】コピーと文章
【総合満足度】とても満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【価格】とても満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【使いやすさ】とても満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【印刷美しさ】とても満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【外観デザイン】やや満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【印刷の速さ】 とても満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【壊れにくさ】とても満足XK100のレビュー・口コミ・評判

レスポンスの速さ、立ち上がりの速さが魅力的です。10年前のプリンターから買い換えましたが、進化しすぎたと感じました。ガチャンガチャンという音もなく、とても静かにプリントしてくれます。値段は妥当だと思います。

 

【機種】Canon PIXUS XK100
【印刷内容】仕事用の書類
【総合満足度】とても満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【価格】やや満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【使いやすさ】やや満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【印刷美しさ】とても満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【外観デザイン】とても満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【印刷の速さ】 普通XK100の口コミ・レビュー・評判
【壊れにくさ】とても満足XK100のレビュー・口コミ・評判

自宅にはCanonのTS8130があるが、仕事用にガンガン印刷できるプリンターが欲しくて、XK100発売と同時に購入した。本体価格はTS8130とほとんど同じなのに、インク代が異様に安い。タッチパネルも使いやすい。
お仕事モードといって、よく使う機能をワンタッチで探せる仕様になっており、迷わない。見た目もスタイリッシュで、とても良いと思う。
印刷速度はやや遅いが、家庭用なのでこんなものだと思う。お得な買い物をした。

 

【機種】Canon PIXUS XK100
【印刷内容】文書・写真
【総合満足度】とても満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【価格】やや満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【使いやすさ】やや満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【印刷美しさ】とても満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【外観デザイン】とても満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【印刷の速さ】とても満足XK100のレビュー・口コミ・評判
【壊れにくさ】とても満足XK100のレビュー・口コミ・評判

XK100はどうも業務プリンターのようですが、インク代も安いし、第一カッコいいので、気に入って購入しました。TS8530と迷ったのですが、価格も一緒ぐらいですし、Canon製なので写真印刷もキレイだろうと予想して。
結果、大正解でした。かなりキレイに印刷できます!今のところ、悪いところは見つかりません。あとは長持ちしてくれれば、言うことなしです。

レビュー数は少なめやけど、XK100の評価めちゃめちゃ高いやんか!インク代も安くて、キレイに印刷できるならコスパええな!

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

そのとおりです!立ち上がり時間が速く、印刷も静かなので、テレワークにもってこいのプリンターです。
見た目もスタイリッシュやから、おしゃれなワシの部屋にもぴったりやわ~。

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

・・・ 。 それでは、テレワーク向けハイスペックプリンターXK100の価格と特徴を解説します。

 

 

XK100の価格・特徴を解説

ここからは、XK100の価格と特徴を解説します。

 

XK100の市場価格

XK100は、2021年10月にCanonから発売されたA4インクジェット複合機。2022年1月現在の市場価格は、3.9万円~4.2万円です。

2021年10月中旬に、底値3.5万円を記録したことがあります。2021年年末からは、価格は緩やかながら上昇傾向です。

元家電販売員 まさとパパ

プリンターは全体的に品薄傾向です。そのため、XK100もいまだに値段が下がりませんね。

元家電販売員 まさとパパ

 

※※※プリンターの価格高騰中※※※
2020年以降、コロナ禍を起因とするテレワーク等によるプリンター需要増や、プリンター製造工場の人員確保の難しさ、また、世界的な半導体不足などにより、安定的なプリンターの製造が困難になっています。ゆえに、プリンターの価格は、高騰気味です。

 

 

XK100の場合、本体価格は高めですが、ランニングコストはかなりおさえられています。

元家電販売員 まさとパパ

XK100のA4カラーの印刷代は約3.9円/枚、A4モノクロの印刷代は約1.5円/枚です。

XK100なら、インク代を気にすることなく、ガンガン印刷できますよ。在宅ワークのほか、趣味や勉強用にも大活躍のおすすめ多機能プリンターです。

元家電販売員 まさとパパ

▼XK100の純正インク

純正インクは5色セットで3,000円か~。1本あたりのインク代は600円やわ。

新人Gメン及川

確かに安いけど、コスパを追求するワシは、互換インクの価格も気になるねん。教えてや。

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

了解です。では、続いてインク革命の互換インクをご紹介します。

 

▼XK100の互換インク(インク革命製)

XK100 インク革命

 

ベテランGメン園川

インク革命の互換インクは2,790円です。純正インクと比べても、15%安いですね。
う~ん…純正インクと互換インク…そこまで価格の差はないな。でも、チリツモやから、大量にインクを使うなら互換インクかなぁ。

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

最初は純正品を使用して、そのあと互換インクを使用するのもアリですね。

オペレーター 杏奈

もちろん、最初から安い互換インクするのもアリです。インク革命は保証内容が充実していますので、安心して使っていただいて大丈夫ですよ。

インク革命のXK100互換インクを見てみる!

 

 

XK100の特徴・仕様

Canon PIXUS XK100は、在宅ワークや学習などに最適な「仕事/学習モード」を搭載したA4インクジェット複合機です。印刷コストはA4カラーで約3.9円/枚、A4モノクロで約1.5円。業務用として使いやすい設計に加え、インク代の安さで在宅ワークや学習をサポートします。

スタートボタンを押すだけで、コピー可能。QRコード読込で、接続完了の「QRコードダイレクト接続」など、スマートに使いこなせる豊富な便利機能を搭載しています。スマホから直接プリントできる「Canon PRINT Inkjet/SELPHY」や、撮影条件が悪くても、自動で補正してくれる「スマホ写真補正機能」など、スマホアプリや搭載機能を使えば、文書印刷や写真加工も簡単です。

テレワーク用のほか、趣味や勉強用としても大活躍。充実機能搭載のコンパクト家庭用プリンターをお求めの方に、おすすめの1台です。

 

▼Canon PIXUS XK100の仕様

インク形状 5色独立染料+顔料インク インク代(A4カラー/A4モノクロ) 3.9円/1.5円
最大用紙サイズ A4 給紙トレイ 前面1段100枚・背面100枚
複合機 〇(コピー・スキャン) 接続 USB2.0
無線LAN(Wi-Fi)
印刷スピード モノクロ:約15.0枚/分
カラー:約10.0枚/分
液晶 2.7型タッチパネル
サイズ 372x 345x142mm 重量 約6.6kg

 

 

XK100をまさとパパが解説

オペレーター 杏奈

それではここからは、XK100をまさとパパさんに解説していただきます。よろしくお願いいたします。
よろしくお願いいたします。まずは、XK100の強みから確認しましょう。

元家電販売員 まさとパパ

【XK100の強み】

  • インクカートリッジタイプで圧倒的にインクコストが安い
  • 印刷スピードが速い
  • コンパクトデザイン(アゴ出しなし)

▼まさとパパの解説

まず、XK100の最大の魅力は、インクコストの安さです。インクコストの安さといえば、大容量インクタンクプリンターですが、XK100はカートリッジタイプという手軽さを備えながらも、インクコストが安いということでおすすめですね。

他の5色インクのプリンターとXK100のインクコストを比較してみましょう。

▼5色インクプリンターとXK100のインクコスト比較

XK100 TS7530 EW-M754T
L判 9.8円 31.8円 9.5円
A4カラー 3.9円 18.8円 3.0円
A4モノクロ 1.5円 5.5円 1.3円

 

まず、XK100同様、2021年10月に発売されたTS7530との比較です。圧倒的にXK100が安いですね。さらに、こちらはエプソンのエコタンク機種になりますが、2021年11月発売のEW-M754T。この機種と比較しても、XK100は遜色ありません。

EW-M754Tの場合、インクをドボドボと注がないといけない大容量タンクプリンターです。ランニングコストは安いですが、EW-M754TのKEN/TAK大容量を5色セットで買うと、1万円を超えます。XK100のインクなら、セットでも3,000円ですから手軽ですよね。

また、XK100は在宅ワークや家庭での学習に使ってもらおうという目的で作られているプリンターなので、印刷スピードも速いです。

さらに!アゴが無くなったんですよ。旧製品で目立っていたアゴです。

▼旧製品のアゴ

※画像はCanon公式より引用したものを加工(TS8430)

▼XK100はスッキリコンパクト

いかがです?スタイリッシュですよね!見た目の違いは大きいですよ。

では次に、XK100の弱みについてもご説明します。

元家電販売員 まさとパパ

 

【XK100の弱み】

  • 本体価格が高い
  • 強いて言うなら…ハガキの両面印刷が非対応
  • 本体カラーはシルバーのみ


▼まさとパパの解説

正直、XK100の弱みは本体価格の高さだけだと思います。本体価格は、3.9~4.2万円です。印刷をたくさんするという方なら、インクコストで充分回収できますが、そうでない場合、本体価格をインクコストで回収できない可能性がありますね。

また、強いて言うなら…ということで、ハガキは両面印刷非対応です。本体カラーもシルバーのみなので、好みが分かれるところでしょう。

オペレーター 杏奈

なるほど。ではXK100が向いている方と向いていない方についても、まとめてください!
はい!了解しました。

元家電販売員 まさとパパ

【XK100が向いている方】

  • 印刷枚数がある程度多い方
  • 4色プリンターよりもキレイに印刷したいという方


【XK100が向いていない方】

  • 本体代を安くおさえたい方
  • 印刷頻度が高くない方
  • 本体の色にこだわりがある方

▼まさとパパの解説

XK100は、印刷枚数が多い方におすすめです。印刷枚数が多ければ、本体代が高くても、インクコストで充分に回収できます。

また、XK100はインク代が安いのに、5色インクを搭載しています。インク代が安い機種で多いのは、4色インクタイプです。

4色タイプに比べると、5色インクのほうがキレイに印刷できます。インク代をおさえつつも、印刷の美しさにもある程度こだわりたいという方には、XK100がおすすめですね。

オペレーター 杏奈

なるほど…では、XK100が向いていない方には、どんなプリンターがおすすめですか?
そうですね…。例えば、TS3330やG3360、TS8530なんかはどうでしょうか?

元家電販売員 まさとパパ

▼XK100が向いていない方におすすめの機種

  • 本体代が安いプリンターがいい⇒TS3330
  • 本体代が安く、インク代も安い機種がいい⇒G3360
  • 写真をキレイに印刷したい&本体のカラーを選びたい⇒TS8530

▼まさとパパの解説

まず、「インクコストは少々かかってもいいから、本体が安いプリンターがいい」という方には、TS3330がおすすめです。本体の相場は約7,000円~8,000円。2020年の発売以来、大人気で、売れ筋1位の商品ですね。

本体代が安く、インク代も安いほうがいいという方には、G3360がおすすめです。Canonのギガタンクですね。本体の相場は、約2.7~3.0万円です。

「写真を印刷したい」という方には、5色インクでもいいですが、やはり6色インクプリンターをおすすめしたいですね。CanonのTS8530なら、本体のカラーも3色から選べます。誰でも簡単に使えて、機能性もたっぷり詰まった贅沢なプリンターですよ。

 

 

XK100とTS8530・TS7530・XK90の違い

XK100が仕事に必要な機能を備えたハイスペック機種なんは、よう分かったわ。CanonやとTS8530とかTS7530も人気よな?あと、XK100と型番が似とるXK90も気になるわ。

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

了解しました。では、それぞれ違いを説明していきます。

 

XK100とTS8530の違い

▼TS8530

ベテランGメン園川

TS8530との主な違いは、インク色数、インク・用紙合計コスト、消費電力です。特に、インク色数とインク・用紙合計コストの違いに、ご注目ください。

 

▼XK100とTS8530の違い

XK100 TS8530
本体価格相場 約3.9~4.2万円 約3.5~3.8万円
インク色数 5 6色
インク・用紙合計コスト(L判) 9.8 24.8円
消費電力 14W 15W

※本体価格は、2022年1月現在のもの

XK100のほうが、TS8530よりもインクコストが安いな!半額以下やんけ!

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

そのとおりです!XK100のランニングコストは激安です。TS8530とXK100の本体価格は、それほど差がありませんので、コストに注目するなら、XK100が買いですね。
コスパ重視のワシみたいな人には、ランニングコストが重要やから、XK100は魅力的やわ~。

新人Gメン及川

ただ、TS8530は6色インクです。写真もキレイに印刷できます。タッチパネルのサイズもTS8530のほうが大きいなど、使いやすさという点でもTS8530は優れています。

元家電販売員 まさとパパ

【XK100とTS8530どっち?選び方のポイント】

  • コスパ重視・在宅ワークや学習に使う・写真印刷しない⇒XK100
  • プリンターでいろいろ遊びたい・写真印刷をする・ランニングコストは高くてもOK⇒TS8530

プリンターでいろいろ遊びたいという方には、TS8530がおすすめですよ。

元家電販売員 まさとパパ

オペレーター 杏奈

では、続いてTS7530との違いも見てみましょう。

 

 

XK100とTS7530の違い

▼TS7530

ベテランGメン園川

TS7530との主な違いは、インク・用紙合計コスト、スキャナ解像度、サイズ、その他の機能です。特に、インク・用紙合計コストとスキャナ解像度に、ご注目ください。

▼XK100とTS7530の違い

XK100 TS7530
本体価格相場 約3.9~4.2万円 約2.0~2.2万円
インク色数 5色 5色
インク・用紙合計コスト 9.8 31.8円
消費電力 14W 13W
スキャナ解像度 2400dpi×4800dpi 1200dpi×2400dpi
サイズ 372x142x345 mm 376x142x350 mm
重量 約6.6 kg 約6.3 kg
その他の機能 ダイレクト印刷
ネットワーク印刷
自動両面印刷
フチなし印刷
レーベル印刷
カードリーダー
ネットワーク印刷
自動両面印刷
フチなし印刷

※本体価格は、2022年1月現在のもの

XK100の本体価格は、TS7530より高いですが、ランニングコストに注目してください。

元家電販売員 まさとパパ

XK100のインク・用紙合計コストはTS7530の1/3やん!ていうか、TS7530のインクコストは高すぎやな…。

新人Gメン及川

【XK100とTS7530どっち?選び方のポイント】

  • コスパ重視・在宅ワークや学習に使う・多機能な機種がいい・キレイに印刷したい⇒XK100
  • 印刷枚数は少ない・本体価格が安いほうがいい・レーベル印刷できなくてもいい・かわいい雰囲気のプリンターがほしい⇒TS7530

 

 

XK100とXK90の違い

▼XK90

created by Rinker
キヤノン
¥39,900 (2022/08/17 03:41:06時点 Amazon調べ-詳細)
TS8530とTS7530の違いは、理解できたで。XK90ってあるけど、XK100は後継機種なん?

新人Gメン及川

品番は似ていますが、XK100はXK90の後継機種ではありません。一言で説明すると、XK90は6色インク搭載で写真向き、XK100は5色インク搭載で仕事向きの機種になります。

元家電販売員 まさとパパ

オペレーター 杏奈

具体的な違いは、下記にまとめました。参考にしてください。

 

▼XK100とXK90の違い

XK100 XK90
本体価格相場 約3.9~4.2万円 約4.1~4.7万円
インク色数 5 6色
インク・用紙合計コスト(L判) 9.8 16.3円
消費電力 14W 16W
印刷速度(L判) 16秒 10秒

※本体価格は、2022年1月現在のもの

XK90と比べると、XK100のほうがインクが少ないから、インク・用紙合計コストが安いね。

新人Gメン及川

本体価格を比べても、XK100のほうが安価です。消費電力もXK100のほうが少なく、安さでいうと、XK100をおすすめします。

元家電販売員 まさとパパ

ただ、XK90は、写真印刷プリンターの中では、比較的ランニングコストが安いんです!そもそも、XK100とXK90とでは、印刷の目的が違うんですよね。横一列で比べられるプリンターではありません。

元家電販売員 まさとパパ

【XK100とXK90どっち?選び方のポイント】

  • 在宅ワークや学習などに使いたい・ランニングコスト&本体価格が安いプリンターがいい⇒XK100
  • 写真印刷ができて、ランニングコストが比較的安いプリンターがいい⇒XK90

 

オペレーター 杏奈

XK100とTS8530、TS7530、KX90の本体価格相場、インク色数、インク・用紙合計コストの比較を下記にまとめました。

 

▼XK100とTS8530, TS7530, KX90の本体価格相場,インク色数,インク・用紙合計コスト比較

XK100 TS8530 TS7530 XK90
本体価格相場 約3.9~4.2万円 約3.7~3.8万円 約2.0~2.2万円 約4.1~4.7万円
インク色数 5 6色 5色 6色
インク・用紙

合計コスト

9.8 24.8円 31.8円 16.3円

※本体価格は、2022年1月現在のもの

 

まとめ

【XK100の市場価格】

  • XK100の市場価格は、3.9万円~4.2万円
  • XK100の純正インク代は、5色セットで約3,300円⇒互換インクなら約2,800円

 

【XK100の特徴】

  • 低コスト5色インク採用のA4ジェットプリンター
  • 本体価格約4万円の多機能複合機⇒テレワーク向き
  • A4カラーが約3.9円 A4モノクロ約1.5円
  • 「仕事/学習モード」搭載で仕事・趣味・勉強に
  • スタートボタンをワンプッシュでらくらくコピー
  • 「Canon Inkjet Smart Connect」対応でスマホやタブレットからの印刷やスキャンも簡単
XK100。私の中でも、非常におすすめ度の高いプリンターです。

元家電販売員 まさとパパ

ただ、あと一声、本体価格が下がってほしいところですね。

元家電販売員 まさとパパ

本体価格とインク代、性能のバランスの良さで選ぶなら、TS6330です。

元家電販売員 まさとパパ

ただ、TS6330は2019年製のプリンターです。品薄です!そして、2022年現在のところ、Canonの新機種でTS6330と同レベルの機種は発売されていません。ユーザーにとってはかなりお得な機種ですが、Canonにとっては利益率が低い機種と言えますからね。欲しい方は、お早めに!

元家電販売員 まさとパパ

 

ベテランGメン園川

XK100のインク代をさらに安くしたいとご検討されている方は、互換インクのご利用をおすすめします。

インク革命のXK100互換インクを見てみる!

プリンター機種の評判カテゴリの最新記事