【キヤノンプリンターおすすめ】安くてもcanonなら大丈夫⁉ 元家電販売員が徹底比較!

【キヤノンプリンターおすすめ】安くてもcanonなら大丈夫⁉ 元家電販売員が徹底比較!

キヤノンプリンターおすすめは?canonなら安いプリンターでも大丈夫?元家電販売員が比較

新しいプリンター買おうと思うんよ!今、通販で売れとんは、キヤノンのTS3330らしいな!これ買おう思うんやけど、どう思う?前のプリンターもキヤノンやったし、使い方も迷わずできそうやし…。

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

おおっと、及川さん…まさか単純に「1位だから」「canonだから」TS3330を選んだ…というわけではないですよね??
あ~ん⁉もちろん、そや!天下のcanonで人気1位のプリンターやったら間違いないやろ!あと、安いんよ、TS3330

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

はい、ちょっと待ってください。いくら人気1位でもcanonでも、安くても!及川さんにとって有益なプリンターであるとは言えませんよ⁉もっとよく考えましょうよ。

オペレーター 杏奈

今回は、及川さんのように「キヤノンのプリンターがいいけど、どの機種がいいか分からない」という方のために、家電販売員歴10年で現在はYouTuberのまさとパパさんにキヤノンプリンターを比較解説していただきます。また、おすすめのキヤノンプリンターも紹介してもらいますので、お楽しみに!
監修者紹介
【監修者情報】元家電販売員まさとパパ

まさとパパ

元家電量販店歴10年の駆け出しYouTuber。家電と金融の知識で、知らないことで損をしないための『守りの知識』を広め、1人でも情報弱者と言われる人を減らしたいと考えています。

ベテランGメン園川

ちなみに、キヤノンはエコリカといろいろありましたが、互換インクも発売されています。純正の約半額です。

【評判1位】インク革命ならキヤノン互換インクも保証充実

 

キヤノンのプリンタをおすすめする理由

キヤノン株式会社はカメラ、ビデオをはじめとする映像機器、プリンタ、複写機をはじめとする事務機器、デジタルマルチメディア機器や半導体露光装置(ステッパー)などを製造する大手電気機器メーカーです。1980年代に「バブルジェット方式」を開発。その後1985年から「BJプリンター」を発売してから34年間、国内プリンターメーカーのトップを走り続けているメーカーです。

新人Gメン及川

つまり!キヤノンはプリンター製造の歴史が長く、ノウハウが詰まっとるメーカーっちゅうことや!実際、キヤノンのプリンターは使い勝手がええっちゅうて評判やんな?

また、キヤノンのプリンターは非常に種類が多いのも特長です。

【キヤノンプリンターの種類】

  • 家庭用インクジェットプリンター・複合機
  • ビジネスインクジェットプリンター・複合機
  • プロ用インクジェットプリンター
  • 家庭用&ビジネス用 大容量インクタンクプリンター
  • ミニフォトプリンター
  • レーザービームプリンター
  • レーザー複合機(スモールオフィス向け・オフィス向け)
  • 業務用プリンター・大判プリンターなど

さらに例えば「家庭用インクジェット複合機」も1種類だけというわけではなく、現行機種だけでも25種類もの機種を発売中。

キヤノンはユーザーの細かな希望に応えられるよう、数多くのプリンターを発売している、ということです。つまり!キヤノンなら、自分の希望により近いプリンターを見つけられる可能性が高い、と言えます。

元家電販売員 まさとパパ

新人Gメン及川

なるほど…。単純に「安い」「1位」いう理由だけでTS3330がええっちゅうて決めるんは、ちょっと勿体ないな。せっかくいろんな種類のプリンターがあるんやけん、ちゃんと自分に合うプリンターを選びたくなってきたわ。

 

キヤノンのプリンターの選び方

新人Gメン及川

でも、種類が多いぶん、キヤノンのプリンター選びって難しいことない?どれ選んでええか分からんわ…。
大丈夫です!目的に合わせて選べば、難しくありませんよ。

元家電販売員 まさとパパ

 

印刷枚数=多い?少ない?

キヤノンに限らず、プリンター選びで最も重要なのは、印刷枚数です。印刷枚数が多いか少ないかで選ぶべきプリンターが決まります。

▼印刷枚数によるプリンター選びのポイント

 

印刷枚数が多い 印刷枚数が少ない
ランニングコスト
  • 月間100枚未満ならビジネスインクジェットプリンター
  • 月間100枚以上なら大容量インクタンクプリンター
  • 月間500枚以上なら定額制レンタルプリンター
家庭用インクジェットプリンター
耐久性 5万枚以上
印刷速度 20枚/分以上
ADF機能・自動両面印刷など
給紙枚数 トレイ複数・合計200枚以上 トレイ1つ・60枚程度でOK
印刷可能サイズ A3やA3ノビサイズも検討候補 A4まででOK

 

新人Gメン及川

印刷枚数が多いとプリンター選びのポイントが多いっちゅうことやな。特にランニングコストは外せんな。印刷枚数が少ない場合は、特になにも注意せんでええっちゅうことかな?
そうですね。印刷枚数が少ない方は、上記のようなランニングコストや機能性よりも、いかに美しく印刷できるかや本体価格の安さに注目して選ぶといいですよ。

元家電販売員 まさとパパ

ベテランGメン園川

印刷枚数が多い場合は、互換インクを利用することで印刷コストを下げられます!

【評判1位】インク革命ならキヤノン互換インクも保証充実

 

写真印刷?文書印刷?

印刷枚数が多い・少ないではなく、写真印刷中心なのかそれとも文書印刷中心なのかといった、印刷の内容に注目して選ぶことも大切です。

 

  • 写真印刷中心→→→染料インクを主体としたインク色数が多い機種を選ぶ=エプソンがおすすめ
  • 文書印刷中心→→→顔料インクを主体とした機種を選ぶ=キヤノンがおすすめ

 

上記のように写真ならエプソン、文書ならキヤノンと言われますが、キヤノンのプリンターにも写真印刷が得意な機種もあります。
インクの色数を増やしたり、グレーインクで表現の幅を増やしたりした機種が写真印刷に向いています。キヤノンはエプソンと違い、黒に顔料インクを搭載するため、写真印刷だけでなく文字印刷にも強い、というのがメリットです。

元家電販売員 まさとパパ

 

【キヤノンプリンターで印刷品質にこだわるなら?】

  • 写真印刷中心→→→6色インク or 6色ハイブリッドインク搭載モデル
  • 文書印刷中心→→→全色顔料インク or 黒インク顔料+染料インク搭載モデル or レーザープリンター
  • 写真も文書も→→→黒インクに顔料+染料インク搭載モデル

 

ベテランGメン園川

文書印刷中心なら、互換インクを使うのもおすすめですよ。

【評判1位】インク革命ならキヤノン互換インクも保証充実

 

コピー・スキャナーは必要?

プリンターにはコピー・スキャナーがついた複合機と、プリンター機能だけの単機能プリンターとがあります。一般的に単機能プリンターのほうが本体価格が安く、複合機の方が高めです。

単機能?複合機?選び方

  • コピー・スキャナーを頻繁に使う→→→複合機を選ぶ
  • コピー・スキャナーをあまり使わない→→→単機能プリンターを選ぶ
  • スキャナーの精度にこだわりがある→→→単機能プリンターを選ぶ&別途、高性能のスキャナーを購入する

 

複合機にするか、単機能プリンターにするか迷った際には、上記のような選び方がおすすめです。
複合機についているスキャナーの精度はそれほど高くないものが多いため、スキャナーの精度にこだわりがある方は、別途単体で高性能のスキャナーを購入することをおすすめします。

元家電販売員 まさとパパ

 

 

置き場所や接続方法は?

プリンター選びの第一歩は印刷枚数の多さですが、印刷枚数の多い・少ないだけでプリンターを選んでしまうと、「プリンターの置き場所に困る」という事態に発展する可能性があります。プリンターのサイズもしっかりとチェックしましょう。

キヤノンプリンターは毎年、軽量化&コンパクト化が実現されてはいますが、ビジネスモデルのプリンターはまだまだサイズが大き目です。置き場所に困るようなら家庭用インクジェットプリンターの中から、性能が高いものを選ぶといいでしょう。

プリンターは年々コンパクトになっています。が、中には、前面カセットに用紙を入れると「アゴ」が出る機種もあります。カタログの写真だけでなく、アゴが出た場合も考えてサイズを選びましょう。

元家電販売員 まさとパパ

アゴ

▼前面カセットに用紙を入れるとアゴが出る機種の一例

 

また、接続方法についても確認を。キヤノンプリンターの多くはUSB接続もしくは、無線LAN(Wi-Fi)接続可能です。中には有線LAN接続OKのものもありますが、無線LAN接続不可でUSB接続のみしか想定されていないものもあります。

 

 

キヤノンのおすすめプリンター5選【印刷枚数少な目】

それではここからは、キヤノンのおすすめプリンターを紹介します。印刷枚数少な目という方におすすめのキヤノンプリンターと、印刷枚数多めという方におすすめのキヤノンプリンターに分けて、それぞれ5選&4選お届けします。

まずは、印刷枚数少な目という方のためのキヤノンプリンター5選から!

 

【1位】キヤノン PIXUS TS6330

画質とコストのバランスが取れたA4複合機

▼キヤノンPIXUS TS6330スペック

プリンター種類 家庭用インクジェット ランニングコスト(A4カラー・モノクロ) 9.6円/枚・-
インク種類 顔料+染料(全5色) 複合機 〇(コピー・スキャナー)
最大用紙サイズ A4 給紙 前面(100枚)・背面(100枚)
耐久性 印刷速度(A4カラー) 10枚/分
機能 自動両面印刷 接続方式 USB2.0
無線LAN(Wi-Fi)
サイズ/重量 372x139x315 mm・6.2kg

 

TS6330は、顔料系、染料系の5色ハイブリッド独立型インクタンクを搭載したプリンター。写真印刷も文書印刷もキレイにくっきり印刷できます。且つ独立型インクタンクのため無くなったインクをそれぞれ1本ずつ交換できるのでインクコストを抑えられます。

ベテランGメン園川

TS6330のインクコストをおさえたいなら、互換インクがおすすめです。

【評判1位】インク革命のTS6330互換インクはこちら

 

TS6330はTS8330より本体価格が数千円ほど安く設定されています。では一体どこが違うのかというと…それは、インクの本数!TS8330は6色ハイブリッドインク搭載なのに対し、TS6330は5色インクです。また、液晶サイズもTS8330のほうが大きいため、見やすく操作しやすいでしょう。

TS6330とTS8330の主な違いは以下です。

▼TS6330とTS8330の主な違い

  • 本体価格…TS6330のほうが数千円安い
  • ランニングコスト…TS6330のほうが若干安い
  • インク本数…TS6330=5本・TS8330=6本
  • 液晶サイズ…TS6330のほうが小さい
  • スマートトレイ…TS6330には排紙トレイの自動伸縮機能が無い
  • レーベル印刷・メモリーカード・手書きナビ…TS6330には無い
  • スキャナーdpi…TS6330=1,200dpi・TS8330=2,400dpi


こんな人におすすめ!

コストは抑えたいが機能は欲しい方

印刷枚数少な目のプリンターとして「ちょうどいい」のがキヤノンTS6330です。私のYouTube動画でも詳しく解説しておりますので、ぜひチェックしてください。

元家電販売員 まさとパパ

 

【2位】キヤノン PIXUS TS8330

文書も写真もキレイに印刷できるハイスペック複合機

▼キヤノンPIXUS TS8330スペック

プリンター種類 家庭用インクジェット ランニングコスト(A4カラー・モノクロ) 9.9円/枚・-
インク種類 顔料+染料(全6色) 複合機 〇(コピー・スキャナー)
最大用紙サイズ A4 給紙 前面(100枚)・背面(100枚)
耐久性 印刷速度(A4カラー) 10枚/分
機能 自動両面印刷など 接続方式 USB2.0
無線LAN(Wi-Fi)
サイズ/重量 373x141x319 mm・6.6kg

 

キヤノン おすすめ プリンターの第2位はPIXUS TS8330です。

顔料1色に染料5色を加えた6色ハイブリッドインクを搭載しており、写真も文書もキレイに印刷できます。写真印刷に適している染料インクが5色、文書印刷に適している顔料ブラックインクが1色の計6色です。

染料インクは基本色であるシアン、マゼンタ、イエロー、ブラックに加えグレーインクが入りました。グレーが入る事で色安定性と豊かな表現力を実現することに成功しています。更に顔料ブラックインクで普通紙印刷時に、にじみにくく細かい字もはっきり印刷できるのが特長です。

また、置き場所に合わせて給紙口を選べる「2WAY給紙」、無線LAN搭載で自由に設置場所を選ぶことが出来ます。その他、可動式4.3型タッチパネル、自動両面印刷の機能やネイルプリントが印刷できるスマホアプリにも対応しており、この1台があれば色々な印刷が楽しめること間違いなしです。

 

こんな人におすすめ!

機能や価格などバランス良くプリンターを選びたい方

ベテランGメン園川

TS8330ではオーバースペックならTS6330がおすすめです。

オペレーター 杏奈

ちなみに、TS8330にはTS8430という後継機種が発売されています。が、両者のスペックはほぼ同じ。2021年1月現在、TS8330のほうが安いので、敢えてTS8430を買うメリットは少ないかと。
TS8330・TS8430ともに、メーカーイチオシプリンターです!ネットショップでもおすすめに出てきますし、家電量販店でもまず最初に勧められますね。「写真をキレイに印刷したい」など必要な機能があるようなら、選びましょう。

元家電販売員 まさとパパ

新人Gメン及川

TS8330は在庫限りの販売やで。販売しよるうちにゲットやで。

 

ベテランGメン園川

TS8330・TS8430ともにインクは共通です。互換インクも発売されていますよ。

【評判1位】TS8330・TS8430互換インクなら、インク革命

 

【3位】キヤノン PIXUS TS3330

低価格A4複合機

▼キヤノンPIXUS TS3330スペック

プリンター種類 家庭用インクジェット ランニングコスト(A4カラー・モノクロ) 14.1円/枚・-
インク種類 顔料+染料(全4色) 複合機 〇(コピー・スキャナー)
最大用紙サイズ A4 給紙 前面(60枚)
耐久性 印刷速度(A4カラー) 4枚/分
機能 接続方式 USB2.0
無線LAN(Wi-Fi)
サイズ/重量 435x145x316 mm・3.9kg

 

キヤノンPIXUS TS3330は、各通販サイトで1位を獲得しているキヤノンの中でも圧倒的人気を誇る格安プリンターです。1万円を切る本体価格ですが、コピーもスキャンもついている複合機という点も高く評価されています。

4色ハイブリッドインク搭載で、顔料インク+染料インクという構成なので、文書も写真も比較的キレイに印刷できます。ただし、一体型カートリッジのため、1色インクが切れると全交換となり、コストは割高に…。

ベテランGメン園川

実は…TS3330の互換インクもあるにはあるのですが…他の機種の互換インクに比べ、割引率が辛いんです。約17%ほど純正より安くなります。

【評判1位】TS3330互換インク価格をインク革命で確認する

 

キヤノン家庭用インクジェットプリンターの中では、「複合機のエントリーモデル」という位置づけです。TS8330と比較すると、本体価格の安さに惹かれますが、インクの質やランニングコスト、印刷速度、給紙枚数などはTS8330のほうが優れていますので、購入の際はよく検討を。

 

こんな人におすすめ!

とりあえずプリンターのエントリーモデルを探している方

「とにかく印刷・コピー・スキャンができればいい」「プリンターの使用頻度が少ない」という方には、TS3330で間違いないでしょう!

元家電販売員 まさとパパ

 

 

【4位】キヤノン PIXUS XK90

写真プリントするならおすすめ

created by Rinker
キヤノン
¥39,500 (2021/08/03 16:28:20時点 Amazon調べ-詳細)

▼キヤノンPIXUS XK90スペック

プリンター種類 家庭用インクジェット ランニングコスト(A4カラー・モノクロ) 6.3円/枚・-
インク種類 顔料+染料(全6色) 複合機 〇(コピー・スキャナー)
最大用紙サイズ A4 給紙 前面(100枚)・背面(100枚)
耐久性 印刷速度(A4カラー) 10枚/分
機能 自動両面印刷・レーベル印刷など 接続方式 USB2.0
無線LAN(Wi-Fi)
サイズ/重量 373x141x319 mm・6.6kg

 

「自宅のプリンターで写真印刷したい」という方におすすめなのが、キヤノンPIXUS XK90です。XK90は、キヤノンのプレミアム6色ハイブリッドインクを搭載し、写真印刷の画質にこだわったプリンター。

また、6色インク搭載にも関わらず、インク代が安いのも特徴。A4カラー印刷なら6.3円/枚と、TS8330の2/3ほどのインク代です。もちろんL判のインク代も、XK90なら13.7円/枚と安価。

 

こんな人におすすめ!

週に1回程度、写真印刷するという方でランニングコストが安い機種をお探しの方

「印刷枚数はそれほど多くない」「写真印刷に特化したプリンターがほしい」という方には、XK90ですね。

元家電販売員 まさとパパ

 

【5位】キヤノン PIXUS iX6830

A3ノビ対応の単機能プリンター

created by Rinker
キヤノン
¥23,324 (2021/08/04 06:49:40時点 Amazon調べ-詳細)

▼キヤノンPIXUS iX6830スペック

プリンター種類 ビジネスインクジェット ランニングコスト(A4カラー・モノクロ) 8.6円/枚・2.7円/枚
インク種類 顔料+染料(全5色) 複合機 ×
最大用紙サイズ A3ノビ 給紙 背面(150枚)
耐久性 印刷速度(A4カラー) 10.4枚/分
機能 接続方式 USB
USB2.0
有線LAN
無線LAN(Wi-Fi)
サイズ/重量 584x159x310 mm・8.1kg

 

A3ノビサイズの印刷ができるプリンターをお探しなら、iX6830がおすすめです。iX6830はA3ノビまで印刷できるプリンターでありながらも、比較的コンパクトサイズ。5色ハイブリッドインク使用ながらも大容量インクを使うことによって、ランニングコストも低めです。接続方式もUSB・Wi-Fi・有線LANと多彩。

ビジネスインクジェットというカテゴライズに入るプリンターですが、複合機ではありません。印刷速度も毎分10.4枚程度と家庭用プリンターの域を出ませんので、「本格的なA3ノビプリンターが欲しい」という方には不向きです。

 

こんな人におすすめ!

A3プリンターをお探しで、まずは入門機という方

iX6830は、「たまにA3サイズも印刷したい」という方向けのプリンターですね。

元家電販売員 まさとパパ

ベテランGメン園川

iX6830には互換インクもありますよ。

【評判1位】インク革命のiX6830互換インク

 

キヤノンのおすすめプリンター4選【印刷枚数多め】

 

【1位】キヤノン G6030

大容量タンク搭載スタンダード複合機

▼キヤノンG6030スペック

プリンター種類 大容量インクタンクプリンター ランニングコスト(A4カラー・モノクロ) 0.9円/枚・0.4円/枚
インク種類 顔料+染料(全4色) 複合機 〇(コピー・スキャナー)
最大用紙サイズ A4 給紙 前面(250枚)・背面(100枚)
耐久性 印刷速度(A4カラー) 6.8枚/分
機能 自動両面印刷 接続方式 USB2.0
有線LAN
無線LAN(Wi-Fi)
サイズ/重量 403x195x369 mm・8.1kg

 

キャノン G6030は2019年6月に発売された特大容量タンク「GIGA TANK」を搭載したインクジェットプリンターです。インクボトルを採用した充填式のインクタンクで、従来のカードリッジ式と比べると交換頻度が少なくなります。

更に2回目以降の充填が条件ですがエコノミーモードで印刷するとブラックインクが約8,300枚印刷が可能です。又、購入時の同梱インクに使用頻度の高いブラックインクを2本も同梱されており、インクボトルを同時購入することなく、最初から沢山印刷が可能な機種となっています。

ビジネスユースには嬉しい有線LAN搭載、合計350枚の大容量給紙のプリンター。給紙枚数は前機種と比較すると3.5倍と大幅に改善されております。導入コストは掛かりますが、ランニングコストが安いので大量プリントされる方にはおすすめの機種かと思います。

こんな人におすすめ!
月間100枚以上プリントされる方でランニングコストを抑えたい方
「今までのプリンターだと、インク交換回数が多く、面倒になるほどだった…」という方には、G6030のような大容量タンクプリンターがおすすめです。

元家電販売員 まさとパパ

ベテランGメン園川

G6030には互換インクもありますよ。純正より7割ほど安くなります!

【評判1位】インク革命のG6030互換インク

 

【2位】キヤノン G3360

安価!大容量タンクプリンターエントリーモデル

▼キヤノンG3360スペック

プリンター種類 大容量インクタンクプリンター ランニングコスト(A4カラー・モノクロ) 1.0円/枚・0.4円/枚
インク種類 顔料+染料(全4色) 複合機 〇(コピー・スキャナー)
最大用紙サイズ A4 給紙 背面(100枚)
耐久性 印刷速度(A4カラー) 6枚/分
機能 接続方式 USB2.0
無線LAN(Wi-Fi)
サイズ/重量 445x167x330 mm・6.4kg

 

「大容量タンクプリンターに興味があるけど、本体代が高い…」とお悩みの方におすすめなのが、キヤノンG3360です。G3360の本体代は、キヤノンPIXUSシリーズのTS8430と同程度。ランニングコストは、1位でご紹介したG6030とほぼ同じです。

G6030と比べ、自動両面印刷機能はなく、給紙も背面からのみですが、本体代の安さとランニングコストの安さを優先するなら、G3360がおすすめです。

 

こんな人におすすめ!
大容量タンクプリンターで本体代が安い機種をお探しの方
G3360は、本体のプリントヘッド交換が可能です。廃インクを吸収するメンテナンスカートリッジも交換可能なので長く使えますよ。

元家電販売員 まさとパパ

ベテランGメン園川

G3360互換インクもあります!

【評判1位】インク革命のG3360互換インク

 

【3位】キヤノンSatera LBP621C

▼キヤノンサテラLBP-621Cスペック

プリンター種類 レーザープリンター ランニングコスト(A4カラー・モノクロ) 18.0円/枚・3.4円/枚
インク種類 トナー 複合機 ×
最大用紙サイズ A4 給紙 前面(250枚)・背面(100枚)
耐久性 印刷速度(A4カラー) 18枚/分
機能 接続方式 USB2.0
有線LAN
無線LAN(Wi-Fi)
サイズ/重量 430×418×287mm/約12.8kg

 

無線LAN搭載カラーレーザーのキヤノン サテラLBP-621Cです。

毎分18枚の快適プリントで最大プリント解像度は9600dpi相当の高画質カラープリントが可能な機種。Wi-Fi対応の為、スマホやタブレットからも手軽に印刷できます。

1回のトナー交換で約2,500枚印刷が可能な大容量トナー搭載機種のため、トナー交換の回数も少なくて済みます。トナー&ドラム一体型なので消耗品の購入が少なくなります。

本体サイズや重量もコンパクトなので小規模オフィスにもピッタリです。本体価格が2万円程度と、購入しやすい価格帯なのも魅力。ただし、ランニングコストはA4カラー1枚18円とやや高めです。

 

こんな人におすすめ!
安価なレーザープリンターをお探しの方に

 

LBP-621Cは、レーザープリンターとしては安いですよ。印刷スピードもインクジェット全般よりも早いですし、お買い得な機種ですね。

元家電販売員 まさとパパ

 

【4位】キヤノンMAXIFY MB5430

▼キヤノンMAXIFY MB5430スペック

プリンター種類 ビジネスインクジェットプリンター ランニングコスト(A4カラー・モノクロ) 6.1円/枚・1.8円/枚
インク種類 顔料(全4色) 複合機 〇(FAX・コピー・スキャナー)
最大用紙サイズ A4 給紙 上段(250枚)・下段(250枚)
耐久性 印刷速度(A4カラー) 15.5枚/分
機能 自動両面印刷
自動原稿送り装置(ADF)
同時両面スキャン
接続方式 USB
USB2.0
有線LAN
無線LAN(Wi-Fi)
サイズ/重量 463x351x394 mm/約12.9kg

 

「1位のギガタンクG6030は本体価格が高い」「2位のレーザープリンターは、ランニングコストが高い」という方には、キヤノンのビジネスインクジェットMAXIFYシリーズがおすすめです。

MAXIFYシリーズなら、本体価格も控えめでかつ、ランニングコストも比較的安価!印刷スピードも速く、給紙枚数も多めです。MAXIFYシリーズ計5機種のうち4機種にコピー・スキャナー・FAX機能がついており、ADFや両面印刷機能も付加されています。

上記でご紹介しているMB5430は、MAXIFYシリーズの中でも最上位機種にあたります。

 

こんな人におすすめ!
全てのスペックが高めのコスパが良いビジネス複合機をお探しの方に

ベテランGメン園川

MB5430には互換インクもありますよ。

【評判1位】インク革命のMB5430互換インク

 

MB5430は2016年モデルですが、未だに人気はあります。同じシリーズでは2万円以下の機種もあります。

元家電販売員 まさとパパ

▼MB5430と同シリーズで2万円以下!

 

【まさとパパの本音トーク】キヤノン?エプソン?どっちがおすすめ?

オペレーター 杏奈

まさとパパさん、監修ありがとうございました!今回、キヤノンのプリンターについて掘り下げていただきましたが、まさとパパさんとしてもやはり、プリンターならキヤノン、という感じですか?
そうですね。今買うならキヤノンのTS6330がおすすめなので、今は「プリンターならキヤノン」ですかね。

元家電販売員 まさとパパ

あ、でも、私が勤めていた家電量販店では、「エプソン推し」でした。なので、当時はエプソンを推していましたよ。まあ、そこまであからさまにはやっていませんでしたが…。

元家電販売員 まさとパパ

オペレーター 杏奈

え?家電量販店の中で「推しメーカー」が決まっているんですか??

元家電販売員 まさとパパ

そうですね。たいていの家電量販店では「〇〇メーカー推し」というのが決まっていますね。メーカーヘルパーさんが入っているかいないか、またメーカー担当営業が店長やフロア担当に受けがいいか悪いか、といったことで、「〇〇メーカー推し」というのが決まります。

オペレーター 杏奈

「受けがいいか悪いか」ってそんなことで…。
正直、エプソンもキヤノンもどちらも素晴らしいメーカーですし、家電販売員としてはどちらのメーカーのプリンターでも自信をもっておすすめできるんです。やはり、家電販売員も人間ですし、メーカー営業の方がいい感じの方なら、「頑張ってこっち売ったるか」という気になります。

元家電販売員 まさとパパ

ただ、今、私にはそういうしがらみはありません!今、私がおすすめしたいのは、キヤノンのTS6330です。詳しくは動画で解説していますので、ぜひご覧ください!

元家電販売員 まさとパパ

オペレーター 杏奈

分かりました!まさとパパさん、ありがとうございました!

まとめ

キャノンのおすすめのプリンターの選び方についてまとめるで!

新人Gメン及川

  • キヤノンは国内有数のプリンターメーカーである
  • 最もおすすめなのは、キヤノンPIXUS TS6330
  • 価格は抑えて機能面重視の方はTS3330
  • 大量プリントする方は断然G6030
  • プリンター選択に失敗したくない人はTS8330

ベテランGメン園川

ちなみに、キヤノンはエコリカといろいろありましたが、互換インクも発売されています。純正の約半額です。

【評判1位】インク革命ならキヤノン互換インクも保証充実

 

オペレーター 杏奈

プリンター比較カテゴリの最新記事