【XK110】レビュー・口コミ・評判は?【監修記事】XK100、TS8630との違いも紹介

【XK110】レビュー・口コミ・評判は?【監修記事】XK100、TS8630との違いも紹介

今回は2022年11月に発売された【Canon XK110】の口コミ・評判・レビューをお伝えします。あわせて【Canon XK110】の特徴やスペックもご紹介します。

コスパ最強で有名なXK100の後継機種やろ?XK100との比較もしよか!どんな進化があったか早く知りたいわ!

新人Gメン及川


オペレーター 杏奈

同じく2022年11月発売のハイスペック機種TS8630や同XKシリーズのXK500とも比較します!それぞれどんな方におすすめかも、ズバリ解説します!

ベテランGメン園川

今回も人気家電Youtuberのまさとパパさんに監修をお願いしました。元家電販売員としての知識を活かしたコメントにご期待ください!
監修者紹介
【監修者情報】元家電販売員まさとパパ

まさとパパ

元家電量販店歴10年の駆け出しYouTuber。家電と金融の知識で、知らないことで損をしないための『守りの知識』を広め、1人でも情報弱者と言われる人を減らしたいと考えています。

XK110用おすすめ互換インクはこちら

 

XK110レビュー!口コミ・評判は?

【XK110レビュー・口コミ・評判】XK100、TS8630との違いは?

2022年11月発売のCanon XK100のレビュー・口コミ・評判をご紹介します。

ベテランGメン園川

XK110のレビュー・口コミ・評判はまだ集まっていません。届き次第こちらに掲載していきます。しばらくお待ちください!

オペレーター 杏奈

CANONのプリンター全般に関する評判や選び方はこちらの記事にまとめてあります。まずはこちらをご覧ください!

XK110用【互換インク】を注文する

 

XK110の価格・特徴を解説

XK110の市場価格

XK110はCanon公式ショップでは税込43,450円で販売されています。最安値は4万円を切りそうですが、本体価格が高額に設定されている機種であることは間違いありません。

XK110で使用するインク型番は「XKI-N21C/M/Y/BK/XKI-N20PGBK」。前機種XK100と同じ型番です。純正の5色マルチパックは公式ショップで3,300円で販売されています。

XK110に対応する互換インクの販売もあり、純正品の6割程度で購入できるものもあります。

新品のプリンターに互換インクを利用すると、メーカー保証の対象外となってしまいます。プリンター本体保証のついた互換インク業者を選ぶのが良いでしょう。

高品質【保証付】互換インクを見る

 

XK110の特徴・仕様

Canon XK110は多彩な機能とコストパフォーマンスの両方を求める方におすすめの1台です。

本体色はホワイトのみ。前機種のXK100がシルバーのみだったため、お部屋の雰囲気に合わず、XK100の購入を断念された方には嬉しい変化となります。

2WAY給紙、自動両面印刷、QRコードダイレクト接続、SDカードダイレクト、おうちでスマホプリなど便利な機能が搭載されています。

XK110の強みはランニングコストの圧倒的な安さです。参考までに、同時期に発売された高機能家庭用プリンターCanon TS8630と比較しました。さらに独立インクタンクを採用しているため、インク交換コストによる無駄も発生しません。

 

▼XK110とTS8630のコスト比較

  XK110 TS8630
本体価格相場 3.9〜4.8万円 3.1~3.9万円
印刷コスト(A4モノクロ) 約1.5円/枚
印刷コスト(A4カラー) 約3.9円/枚 約12.2円/枚
印刷コスト(L判フチなし写真のインク・用紙) 約9.8円/枚 約22.1円/枚

本体価格はおよそ4万円と高額なので、印刷枚数が多い方に特におすすめの1台となりそうです。

XK110互換インク【格安・高品質】

 

XK110をまさとパパが解説

オペレーター 杏奈

ここからは、まさとパパさんに解説をお願いしましょう!XK110、ぶっちゃけどうですか?
XK110はランニングコストを抑えたい方におすすめの最新機種ですよ。1つだけ残念な点がありますが・・・ひとまず、XK110の強みからご紹介しましょう!

元家電販売員 まさとパパ

【XK110の強み】

  • 圧倒的に安い印刷コスト
  • インク5本セット3,000円前後で購入時の負担感も小さい
  • プリンターとしての性能もかなり上位
 

新人Gメン及川

コスパ重視の人にはかなりバッチリ!て感じやなぁ。最近のプリンターはインクが高すぎるし、純正インクが安いのもめっちゃありがたいな。
そうなんです。ただ、唯一の弱点がありまして・・・本体が高いんです。

元家電販売員 まさとパパ

【XK110の弱み】

  • 本体が高い

新人Gメン及川

ランニングコストは安いのに本体が高いんかーい!
本体価格が高いのは前機種XK100と同じですね。他の特徴もかなり似通ってますよ。

元家電販売員 まさとパパ

▼XK110の特徴をまさとパパが3つに絞ると・・・

  • 5色インクで4色のプリンターよりキレイに印刷できるが6色には劣る
  • とにかく圧倒的に安い印刷コスト
  • 本体は高め
 

 

新人Gメン及川

本体価格が高いけど印刷コストが安いってことは、印刷枚数が多い人におすすめってことかな?
そうですね!インクも5色しかないので、写真品質にこだわりがある方には物足りないかもしれません・・・。どんな方におすすめなのか、まとめてみましたよ!

元家電販売員 まさとパパ

【XK110がおすすめな人】

  • 印刷枚数が多い
  • 写真印刷はしないか、してもそこまでの品質は求めない
  • 本体が高くなっても印刷コストにこだわりたい

【XK110をおすすめしない人】

  • 印刷枚数が少ない
  • 本体を安く購入したい
  • 写真をキレイに印刷したい

【XK110をおすすめしない人に、向いている機種は?】

  • 印刷枚数が少ない → TS6330・TS3530
  • XK110より性能を下げて本体を安くしたい →TS3530
  • XK110と同じ性能で本体を安くしたい→XK100
  • 写真をキレイに印刷したい→ TS8630・XK500、もしくは写真特化プリンターPRO-S1・PRO-G1
 
これは販売店員時代は大きな声で言えなかったことなんですが・・・写真印刷にこだわるなら、量販店などに置いてある写真印刷の機械か、ネットプリントがおすすめです。

元家電販売員 まさとパパ

XK110互換インク【格安・高品質】

 

XK110とXK100・XK500・TS8630の違いを比較

【XK110レビュー・口コミ・評判】XK100、TS8630との違いは?

Canon XK110を選ぶ際、同じCanonのXK100、XK500、TS8630と迷う方も多いでしょう。XK110との機能面やスペック面の違いを比較しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

XK110とXK100の違いを比較

まずは2021年10月に発売された1世代前の機種XK100と比較していきます。

ベテランGメン園川

こちらの動画でもご紹介されている通り、XK100はまさとパパさんのイチオシ機種でしたね。

XK110とXK100の大きな違いは「本体色」「操作画面の使いやすさ」です。

XK100は高級感のあるシルバーメタリックカラーが印象的でしたが、XK110はホワイトが基調の親しみやすいデザインへと変わりました。ボタンにも指の形状に似た凹みを入れ、より使いやすくなりました。

XK100では在宅ワークや自宅学習で便利なように「仕事/学習モード」の切り替えが可能でした。

【XK110レビュー・口コミ・評判】XK100、TS8630との違いは?

※画像はCanon公式より引用

XK110では操作画面がさらに使いやすくなり「仕事・学習・ライフ・写真・習い事」などシーンに合わせたカスタマイズが可能になりました。チャイルドロック機能もあるので、お子様に操作を任せるときも安心です。

【XK110レビュー・口コミ・評判】XK100、TS8630との違いは?

※画像はCanon公式より引用

使いやすさへの変更はありましたが、コピー・印刷機能面での大きな違いは見当たりません。本体価格はXK100の方が5,000円ほど安いので、見た目の好みがなければXK100を選ぶのがおすすめです。

【XK110とXK100の比較でXK110がおすすめな人】

  • 本体色はホワイトが良い
  • 最新の家電が好き
  • 操作画面をカスタマイズしたい

【XK110とXK100の比較でXK100がおすすめな人】

  • 本体色はシルバーが良い
  • 型落ちモデルでも構わない
  • ランニングコストだけでなく本体の価格も抑えたい

【XK110用】おすすめ互換インクを見る

XK100はAOSSに対応していますが、XK110はAOSS非対応になっています。使う方が少なくなったので影響が無いという判断だと思います。

元家電販売員 まさとパパ

 

XK110とXK500の違いを比較

XK110とXK500は同じXKシリーズですが、想定している用途に大きな違いがあります。

XK110は機能とコストパフォーマンスが優れた1台ですが、XK500は写真のクオリティを高めたプレミアムハイスペックモデルです。XK500はフォトブルーインクを含めた6色インクで、より美しく繊細な表現を求める方におすすめです。

【XK110レビュー・口コミ・評判】XK100、TS8630との違いは?

※画像はCanon公式より引用

プリンターだけでプリント前の操作ができるように、操作パネルも一回り大きく、使いやすい設計となっています。

XK110と比較すると、XK500は本体価格も高く、インクの値段も上がっています。写真印刷にこだわりがなければ、この2機種ならXK110を選べば良いでしょう。

【XK110とXK500の比較でXK110がおすすめな人】

  • 本体色はホワイトが良い
  • 写真を印刷することはあまりない

【XK110とXK500の比較でXK500がおすすめな人】

  • 本体色はブラックが良い
  • 高品質な写真を自宅で印刷したい
  • プリンターを選ぶ際は色にこだわりたい

XK110互換インクを注文する

 

XK110とTS8630の違いを比較

Canon XK110とCanon TS630はほぼ同時期に発売されました。どちらも機能が充実したハイスペックプリンターです。「何を」「どのくらいの枚数」「どのくらいの頻度で」印刷するかで選ぶか、「本体色」で選ぶのがおすすめです。

まずは見た目の違いから比較しましょう。XK110はホワイト1色ですが、TS8630はレッド・ホワイト・ブラックの3色展開です。本体サイズと重量は全く同じです。

タッチパネルはTS8630の方が大きく、かんたんモードも搭載されているので、プリンターの操作に慣れない方はXK110よりもTS8630の方が使いやすいでしょう。

【XK110レビュー・口コミ・評判】XK100、TS8630との違いは?

本体価格はXK110の方が高いですが、ランニングコストはTS8630の方が高いため、プリンターの使用頻度によってトータル価格が変わってきます。

今回は、A4カラーコピーに絞り、月に一度、週に一度、毎日使う方のトータルコストの違いを比較していきます。印刷枚数は1度につき1枚、インクの使用期限に伴う買い直しにかかるコストは除きました。平均的なプリンターの寿命(3〜5年)で比較します。

【XK110レビュー・口コミ・評判】XK100、TS8630との違いは?

週に1枚以上印刷するなら、XK110を選ぶとトータルコストは抑えられます。

オペレーター 杏奈

毎日印刷すれば3年目には1万円以上の差が生まれ、5年後には無視できない金額になりますよ〜!差額で次のプリンターが買えちゃいます!

これまでの比較をまとめると、たくさん文書を印刷する予定があり、コピー機の扱いに慣れている方はXK110、印刷頻度はあまりなく、家族で使いたい方にはTS8630がおすすめです。

TS8630の方がインクの色も多く、L判カラー1枚あたりの印刷速度も6秒早いので、写真を印刷したい方もTS8630を選ぶと良いでしょう。写真品質に強いこだわりがあるなら、XK500もご検討ください。

【XK110とTS8630の比較でXK110がおすすめな人】

  • 本体色はホワイトで良い
  • 週に一度以上印刷する予定
  • とにかくランニングコストを抑えたい
  • プリンターの利用には慣れている

【XK110とTS8630の比較でTS8630がおすすめな人】

  • 本体色は黒か赤も検討したい
  • 印刷の頻度はあまり高くない予定
  • プリンターを家族で使いたい
  • 6色インクで綺麗に印刷したい
  • 印刷速度は早い方が良い

【保証】互換インクを見る

 

 

まとめ

【XK110の市場価格・コスト】

  • XK110本体はCanon公式ショップで税込43,450円
  • 純正インク(5色マルチパック)はCanon公式ショップで3,300円程度
  • 互換インクあり。純正インクの6割〜9割程度の価格で購入可能(保証付の業者がおすすめ)
  • 印刷コストはA4カラー1枚約3.9円、L判1枚で約9.8円

【XK110の特徴】

  • 家庭用ハイスペックプリンターのハイスペックモデル
  • 5色ハイブリッドインクで独立型⇨インクの無駄がない
  • ランニングコストが安い
  • コンパクトな本体サイズ
  • 本体色はホワイトのみ
  • 操作パネルやボタンが使いやすい

互換インク【高品質・保証付】を注文する

プリンター機種の評判カテゴリの最新記事