A5フォトブックを徹底比較!おすすめ5選

A5フォトブックを徹底比較!おすすめ5選

A5フォトブックのおすすめ5選

最近写真もたまってきたし、フォトブック作ってみようと思うねんなあ。口コミで人気やったフォトブックサイズのA5サイズとかええかなと思っとんやけどどうやろ?

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

A5サイズのフォトブックは大きすぎず小さすぎず、ほどよいサイズでとても人気があるのでいいと思いますよ。

オペレーター 杏奈

今回は、A5サイズフォトブックの特徴やメーカー比較、おすすめのフォトブックについて紹介していきますね。

A5フォトブックの特徴

A5フォトブックの大きさは148×210mmが標準で、A4サイズのちょうど半分の大きさです。A5フォトブックは、大きすぎず、ほどよくコンパクトなサイズ感なので、贈り物としても人気があります。

A5フォトブックには、縦長サイズ(148×210mm)と横長サイズ(210×148mm)の2種類のサイズがあります。縦長サイズは縦長の人物写真や集合写真、横長サイズは風景写真やパノラマ写真に最適です。

またA5サイズフォトブックにはイレギュラーサイズも数多く見受けられます。例えば「A5スクエア」や「A5バーチカル」など、A5サイズに近いサイズ感のフォトブックも「A5」に区分けされます。

 

▼A5フォトブックのメリット・デメリット

 

メリット デメリット
  • 小さくてかさばらない
  • 本と一緒に収納できる
  • コンパクトで贈り物にも最適
  • 持ち運びに便利
  • 1ページに複数枚写真を入れるのには不向き
  • A4に比べてレイアウトや装飾の幅が少ない

 

 

A5サイズのフォトブックはこんな方におすすめ

  • プレゼント用にフォトブックを作成したい
  • コンパクトに収納したい
  • 様々な場所に持ち運びたい

 

 

縦長か横長か選べるんか!フォトブックにしたい写真とか収納場所に合わせて作成できそうやな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

A5横長サイズで風景写真やパノラマ写真を保存したいときには、フルフラットタイプのフォトブックを選ぶと、より迫力のあるフォトブックを作成できますよ

オペレーター 杏奈

続いて、A5サイズフォトブックを徹底的に比較したので、見ていきましょう。

 

A5フォトブック徹底比較

 

▼A5フォトブックの10社価格比較

 

 

フォトブック種類 価格
(24ページ)
印刷方式 装丁
しまうまプリント
  • A5スクエア
  • A5
327円
547円
4色印刷

ドリームラボ

巻きカバー
ソフトカバー
ハードカバー無線綴じ
マイブック
  • A5縦長
  • A5横長
3,080円~
(20ページ)
4色印刷 ソフトカバー
ソフトカバー(無線綴じ)
ハードカバー
ハードカバー(糸綴じ)
富士フィルム
  • A5縦長
  • A5横長
2,922円~ 4色印刷

銀塩プリント

ソフトカバー(無線綴じ)
ハードカバー
カメラのキタムラ
  • A5タテ
  • A5ヨコ
  • A5
2,200円~
(22ページ)
2,200円~
(22ページ)
1,650円~
4色印刷

銀塩プリント

ソフトカバー
ハードカバー
ビスタプリント
  • A5タテ
3,828円 4色印刷 ハードカバー
合紙綴じ
フルフラット
フォトレボ
  • A5バーチカル(縦長)
  • A5パノラマ(横長)
1,460円 ドリームラボ ソフトカバー(無線綴じ)
ハードカバー(無線綴じ)
らくらくフォトブック
  • たてA5
  • よこA5
2,550円~
4,180円
銀塩プリント ソフトカバー
ハードカバー
撮るだけフォトブック
  • A5バーチカル(縦長)
  • A5パノラマ(横長)
2,100円~ 4色印刷

7色印刷

ソフトカバー
ハードカバー
Photoback
  • LIFE(A5判)
3,394円 6色印刷 ソフトカバー
無線綴じ
くるみ製本
しろくまフォト
  • A5縦長
769円 銀塩プリント 無線綴じ

※価格は全て税込みです。

 

しまうまプリントっていうところがめっちゃ安いな!価格重視したいときはここで決まりやな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

フォトブックを選ぶ際にはもちろん価格も重要ですが、画質や仕上がり、口コミの評価についても調べることも重要ですよ。

オペレーター 杏奈

安いフォトブックについて気になる方はこちらを参考にしてみてくださいね。続いて、是非おすすめしたいA5サイズフォトブックを紹介していきます。

 

A5フォトブックのおすすめ5選

しまうまプリント「A5スクエア」

※画像はしまうまプリント公式より引用

値段の安さにこだわるなら、しまうまプリントのA5フォトブックがおすすめです。しまうまプリントのA5フォトブックなら、24ページで327円(税込)~製作可能!送料などは別途かかりますが、1冊ワンコイン程度でA5フォトブックを手に入れることができます。

また、しまうまプリントのA5サイズには、A5スクエアとA5の2種類あります。A5スクエアとは148×148mmというA5の短辺を基準としたスクエアサイズのこと。価格を比較した場合、A5よりA5スクエアのほうが安いため、安さ重視なら迷わずA5スクエアを選びましょう。A5スクエアサイズは、横長写真をメインに、1ページに1枚ずつ写真を配置するという使い方がおすすめです。

ちなみに、しまうまプリントでは、キヤノンのドリームラボ印刷仕上げのフォトブックも販売しています。キヤノンドリームラボ印刷/ソフトカバーの「プレミアム」のA5フォトブックは、1,647円(税込)~と、質のわりにお求めやすい価格帯です。

 

▼しまうまプリント「A5スクエア」のスペック

 

 

印刷方式 4色印刷
価格目安 327円~(24ページ)
装丁 巻きカバー、無線綴じ
ページ数 24~144ページ
出荷日 最短翌日発送

※価格は税込みです。

しまうまプリント「A5スクエア」はこんな方におすすめ!

  • 安いフォトブックがいい
  • 画質はほどほどでOK
  • 148×148mmのA5スクエアという形でもいい
  • 1ページに1枚横長写真を配置したい

 

オペレーター 杏奈

しまうまプリントの口コミ・評判について気になる方はこちらを参考にしてください。

 

マイブック「ART-HC 200T」

 

※画像はマイブック公式サイトより引用

 

マイブックのA5サイズ「ART-HC 200T」は、高級感のあるハードカバーで、仕上げ方もラミネート加工(光沢もしくはつや消し)、ニス加工の3種類から選ぶことができ、こだわりのフォトブックを作成することができます。また、プロの写真家向けのASUKABOOKでの技術を応用していることで、他の4色印刷のフォトブックに比べると、画質はピカイチです。

マイブックは、2000年12月から開始した自分だけのオリジナルフォトブックを作成できるサイトで、累計500万冊の注文実績があります。また、カスタマーサポートセンターが設置されており、平日の10時~17時まで分からないことは何でも聞くことができるので、フォトブックを作成したことがない方でも気軽に挑戦できるのが魅力的です。

 

▼マイブック A5サイズフォトブック「ART-HC 200T」のスペック

 

 

印刷方式 4色印刷
価格目安 3,520円(20ページ)
装丁 ハードカバー、無線綴じ
ページ数 10~100ページ※10P刻み
出荷日 10日程度

※価格は税込みです。

 

 

マイブック「ART-HC 200T」はこんな方におすすめ!

  • 初めてフォトブック作りに挑戦する
  • 機械の操作が得意ではない
  • 画質や仕上げ方にこだわりたい

 

 

オペレーター 杏奈

マイブックの口コミ・評判について気になる方はこちらを参考にしてください。

 

ビスタプリント「縦長タイプ Mサイズ」

 

※画像はビスタプリント公式サイトより引用

ビスタプリントA5サイズフォトブック「Mサイズ」は、フルフラットに開くハードカバータイプ。A5というコンパクトなサイズ感ながらも、見開きいっぱいに写真を配置できるため、迫力あるフォトブックに仕上がります。4色印刷ですが「画質もキレイ」と好評。テンプレートも充実しており、初心者でも簡単にフォトブックを作成できます。

 

ビスタプリントネット印刷通販の世界No.1ブランドで、チラシや名刺印刷、フォトブックなど幅広く商品を展開しています。一つ一つの製品に対するお客様満足にこだわっており、フォトブック製品の品質満足度は98%という実績があります。また、当サイト調べのフォトブック口コミ評価ランキングで1位を獲得しており、サービスに関しても信頼できるメーカーです。

 

▼ビスタプリント A5サイズフォトブック「縦長タイプ Mサイズ」のスペック

 

 

印刷方式 4色印刷
価格目安 3,828円(24ページ)
装丁 ハードカバー、合紙綴じ
ページ数 24~120ページ※追加は2Pごと
出荷日 6営業日

※価格は税込みです。

 

ビスタプリント「縦長タイプ Mサイズ」はこんな方におすすめ!

  • フルフラットで迫力のあるフォトブックを作成したい
  • 簡単に破れない丈夫なフォトブックがいい
  • パソコンで編集作業をする

 

 

オペレーター 杏奈

ビスタプリントの口コミ・評判について気になる方はこちらを参考にしてください。

 

Photoback「LIFE」

 

※画像はPhotoback公式サイトより引用

 

PhotobackのA5サイズフォトブック「LIFE」は、フォトブックには珍しい帯付きで、本物の本のように仕上げることができます。柔らかいソフトカバーで、読みたいと思ったときに気軽に読み返すことができる、お気に入りの1冊になること間違いなしです。

Photobackはデザイナーによって開発されたフォトブック。”写真が語り出すような本”がコンセプトです。専属デザイナーがミリ単位にまでこだわって製作したという251種のテンプレートがあります。このテンプレートを使えば、誰でも玄人のような存在感のあるフォトブックを製作可能!レイアウトだけでなく、紙質や画質にもこだわっており、高品質でおしゃれなフォトブックは贈り物にも最適です。

 

 

▼Photoback A5サイズフォトブック「LIFE」のスペック

 

 

印刷方式 6色印刷
価格目安 3,394円(24ページ)
装丁 ソフトカバー、無線綴じ、くるみ製本、帯付き
ページ数 24~120ページ
出荷日 7日程度(最短当日出荷のオプションあり)

※価格は税込みです。

 

 

Photoback「LIFE」はこんな方におすすめ!

  • 簡単におしゃれなフォトブックを作成したい
  • 帯付きで本格的に仕上げたい
  • 価格を安めに抑えたい

 

オペレーター 杏奈

Photobackの口コミ・評判について気になる方はこちらを参考にしてください。

 

フォトレボ「A5バーチカル ソフト」

※画像はフォトレボ公式より引用

安くて画質の良いフォトブックがいいなら、フォトレボの「A5バーチカル ソフト」がおすすめ。フォトレボのA5バーチカルソフトは、キヤノンのドリームラボ印刷で超高画質フォトブックながら、1冊16ページ構成で980円~製作できます。

2ページ追加ごとに120円ほどかかるので24ページ作成する場合は、1,460円ほどかかりますが、それでも品質の割にとても安い価格設定と言えます。ちなみに、フォトレボのA5バーチカルは、200×140mmと、本来のA5サイズよりもやや小さいサイズ感です。

 

▼フォトレボ「A5バーチカル ソフト」のスペック

 

 

印刷方式 ドリームラボ印刷
価格目安 980円~(16ページ)※2P追加ごとに+120円
装丁 ソフトカバー、無線綴じ
ページ数 8~100ページ※追加は2Pごと
出荷日 3営業日

※価格は税込みです。

フォトレボ「A5バーチカルソフト」はこんな方におすすめ!

  • 安いフォトブックがいい
  • 画質がいいフォトブックがいい
  • ページ数を任意に設定したい
  • ソフトカバーでOK
  • 無線綴じでOK
  • 手元に到着するまで1週間程度は待てる!

 

まとめ

  • A5サイズフォトブックの大きさは148×210mmが標準でイレギュラーサイズもあり
  • 縦長サイズと横長サイズの2種類がある
  • コンパクトに収納でき、持ち運びにも便利で贈り物に最適
  • A5サイズフォトブックのおすすめはしまうまプリント「A5スクエア」・マイブック「ART-HC 200T」・ビスタプリント「縦長タイプ Mサイズ」・Photoback「LIFE」・フォトレボ「A5バーチカルソフト」

フォトブックカテゴリの最新記事