【エプソンのおすすめプリンターランキングと選び方】価格と機能のバランスで選ぶならカラリオ EP-881Aが◯

【エプソンのおすすめプリンターランキングと選び方】価格と機能のバランスで選ぶならカラリオ  EP-881Aが◯
ビジネスフォン営業マンたく  著者紹介
ヤマダ電機にて10年間、プリンターやパソコンの販売に携わっておりました橋口です。家電屋では伝えきれなかった商品の選び方をご紹介します。

 

エプソンのおすすめプリンター

 

エプソンは複合機、ビジネス用、プロ向けと色んな機種があるけど、どれがいいの?

新人GメンKEICHI

オペレーター 杏奈

カラリオブランドで有名なエプソンはプリンター市場で1、2位を常に争う大手メーカーです。新しい機種に目が行きがちですが、旧機種の方が安いことが多いので機能と価格のバランスで選びましょう。

 

 

エプソンのプリンターの選び方

エプソンの魅力

セイコーエプソン株式会社はインクジェットプリンターを始め、プロジェクタ、パソコンといった情報関連機器、時計、半導体などの電子デバイス部品の製造を行っている会社です。中でもプリンターはエプソンの中核を担っている製品と言っても過言ではありません。

エプソンプリンターの代表的商品は「カラリオ」です。カラリオのブランド名は、 カラーと入出力(input、output)の頭文字「i」と「o」を合わせた「color+i+o」から「colorio」とネーミングされています。1996年に発売された「PM-700C」が爆発的ヒットを飛ばし、それから20年以上プリンターのトップメーカーとして君臨しているメーカー、それがエプソンです。

 

単機能プリンターor多機能プリンター

ご自身がどの様にプリンターを使用するかがポイントです。

パソコンを使用して印刷するだけであれば価格も安い単機能プリンターがおすすめです。例えば書類のコピーやデータ化などを求めているのであればコピー、スキャナー機能が付いたEP-881Aのような複合機タイプを選ぶと良いでしょう。

 

インク数・インクのカードリッジ形状

写真印刷の高画質化を求めるのであればインク数が多いほど細部に至るまで色を出すことが出来ます。エプソンのプリンターは20年以上前から写真印刷にこだわっているメーカーです。又、基本的にエプソンのプリンターのカードリッジ形状は「独立型」インクタンクです。「独立型」のインクカートリッジは切れたインクのみを単体で交換ができるのでインクコストが抑えれます。「一体型」のカートリッジは、1色切れるとすべての色を交換する必要があるのでインクコストが高くなるので注意が必要です。

 

自動両面印刷の有無

自動両面印刷は用紙を裏返すこと無く自動で両面に印刷することが出来る機能で、1位でおすすめしているEP-881Aなどで実装しています。自動両面印刷があれば用紙を手動で裏返す必要がないので印刷効率がアップします。年賀状やはがき印刷など両面を大量に印刷する機会が多い方にはおすすめの機能だと思います。

 

Wi-Fi機能

Wi-Fiは無線LANの規格の一つです。無線LANが搭載されているとケーブルを接続せずにパソコンと接続することが出来る為、ケーブルの煩わしさが無く、設置場所をPCの近くで選ぶことが無いため、お部屋のインテリアに合わせて設置することが出来ます。

 

 

【6選】エプソンのおすすめプリンター

 

【1位】エプソン カラリオEP-881A どんな空間にも映えるプリンター、それがEP-881A

 

 

 

印刷可能用紙サイズ 名刺、L判、はがき、A4など
インクタンク数 6色インクタンク
カードリッジの形状 独立型カードリッジ
コピー、スキャナー機能
自動両面印刷
Wi-Fi機能
本体の相場 16,100円

エプソンのおすすめプリンターの第1位はカラリオEP-881Aです。

まずはデザインですが、どんな場所でも映えるコンパクトデザインで本体カラーを4色から選べます。次に画質ですが、6色インクタンク搭載モデルで標準色とは別に2つのライトインクを採用。標準色のみのプリンターと比較すると、より高精細に印刷することが可能となっております。これにより人物写真や風景写真などより美しく印刷することが出来ます。

その他、コピー・スキャナー機能を始め、スマホダイレクト印刷や自動両面印刷など様々な機能が付いているプリンターです。

中でも気の利いた機能が「原稿置き忘れ通知」です。制約はありますが、コピーやスキャン終了後、1分間、原稿台の開け閉めがない場合に、インフォメーションとアラームで原稿が残っていることをお知らせしてくれる機能です。コピーやスキャナーを使用した後は、その作業に満足してしまい取り忘れが多くある様に思いますので良い機能だと思います。

価格ドットコムやプリンターランキングサイトでも1位もしくは2位の機種であり高評価を受けていることから、間違いなくおすすめのプリンターだと言えると思います。

こんな人におすすめ!

機能や価格などバランス良くプリンターを選びたい方

 

 

【2位】エプソン カラリオPX-049A 4色インク搭載のお手軽プリンター

 

 

 

印刷可能用紙サイズ L判、はがき、A4など
インクタンク数 4色インクタンク(全色顔料)
カードリッジの形状 独立型カードリッジ
コピー、スキャナー機能
自動両面印刷
Wi-Fi機能
本体の相場 5,300円

 

カラリオは2016年9月発売のモデルです。

PX-049Aの最大の魅力は価格にあります。5000円台の価格で独立型インクタンク搭載でその上コピー・スキャナー機能、無線LAN搭載の複合タイプのプリンターです。

エプソン独自の4色顔料インクで普通紙にカラー文書もはっきりくっきり印刷する事が出来ます。顔料インクは印画紙に印刷すると光沢感のない仕上がりになりますが、逆に味があった印刷で良いと言われることも少なくありません。

又、小さめサイズで無線LAN搭載であることから設置場所に迷う事なくスッキリ置く事が可能なプリンターです。若干ランニングコストが掛かるという口コミが多い機種であるので、普通紙用のプリンターで印刷枚数が少ない方におすすめのプリンターです。

 

こんな人におすすめ!

とにかく価格を抑えて複合機を求めている方

 

 

【3位】エプソン カラリオ  EP-811A スタイリッシュプリンター

 

 

 

印刷可能用紙サイズ L判、はがき、A4など
インクタンク数 6色ハイブリッドインク
カードリッジの形状 独立型カードリッジ
コピー、スキャナー機能
自動両面印刷
Wi-Fi機能
本体の相場 12,700円

 

今回、1位で紹介したEP-881Aの下位機種の位置付けプリンターがEP-811Aです。

6色インクタンク搭載の高画質印刷が楽しめるプリンターでコピーやスキャナー機能は元より自動両面印刷やWi-Fiダイレクトなど色々な機能を搭載したモデルです。

1位のEP-881Aとの大きな違いは「有線LAN非搭載」「液晶モニターのサイズ」「交換式メンテンスボックス非対応」です。現在、エプソンのプリンターの特長である廃インク吸収パッドの交換がユーザー自身で出来る「交換式メンテンス非対応」は製品選択の大きなポイントだと思います。

口コミでは、拡大鏡が必要な程に液晶の字が小さいという意見もあります。気になる方は展示品をご覧になられてからの購入をおすすめします。

 

こんな人におすすめ!

コストは抑えたいが機能は欲しい方

 

 

【4位】エプソン EW-M571T ランニングコストを抑えたスタイリッシュ複合機

 

 

 

印刷可能用紙サイズ 名刺、L判、はがき、A4など
インクタンク数 4色インクタンク
カードリッジの形状 独立型カードリッジ(エコタンク対応)
コピー、スキャナー機能
自動両面印刷
Wi-Fi機能
本体の相場 24,200円

 

4位は大容量タンクであるエコタンク搭載のプリンターEW-M571Tです。

 

【エプソンエコタンクプリンターの評判とデメリット】インクドボドボが起こす価格破壊!

 

EW-M571Tは一度の補充で約6,000枚印刷が可能であり、同梱インクでも約3,600枚印刷が可能となっています。ランニングコストはA4カラー印刷で0.9円と従来モデルと比較するとかなり抑えられています。画質は4色インクタンク搭載で顔料ブラックインクプラス染料カラーインクの構成です。顔料ブラックインクですので文書印刷は、はっきりくっきりと印刷が可能です。写真印刷に関しては染料3色なのでL判程度であれば問題ないレベルとの声を耳にします。

その他、コピー・スキャナー機能や無線LAN搭載、スマホ対応、自動両面印刷などの便利な機能は標準搭載。交換式メンテナンスボックスが非対応の機種なのが少し残念ではありますが「My EPSON」で登録する事で保証が2年間になる事から長期使用しても安心して使用出来る機種かと思います。

こんな人におすすめ!

大量プリントされる方でランニングコストを抑えたい方

 

 

【5位】エプソン カラリオ  EP-711A 本体コストを抑えた複合機

 

 

 

印刷可能用紙サイズ L判、はがき、A4など
インクタンク数 6色ハイブリッドインク
カードリッジの形状 独立型インクカードリッジ
コピー、スキャナー機能
自動両面印刷
Wi-Fi機能
本体の相場 10,300円

 

EP-711Aは2018年9月に発売されたモデルで、コストパフォーマンスが非常に良いとインターネットで評判のモデルです。上位機種と比較すると本体のカラーは選ぶ事は出来ませんが、前面給紙でコンパクトボディである事から置き場所に困る事が少ないかだと思います。

画質は6色独立インクタンク搭載で写真印刷に適しており、Wi-Fi対応の為、スマホからダイレクトに印刷が楽しめる機種です。

又、「Epson iPrint」いうスマホアプリを使用することで簡単にスマートフォンやタブレット端末のWi-Fiネットワーク内にあるプリンターを自動で認識。写真アルバムに保存した写真を印刷する事が可能なプリンターです。価格も抑えて機能も充実しているプリンターと言えます。

こんな人におすすめ!

スマホでよく写真を撮影される方で手軽に印刷したい方

 

 

【6位】エプソン カラリオ EP-882A 2019年最新型複合機

 

 

 

印刷可能用紙サイズ 名刺、L判、はがき、A4など
インクタンク数 6色インクタンク
カードリッジの形状 独立型カードリッジ
コピー、スキャナー機能
自動両面印刷
Wi-Fi機能
本体の相場 31,100円

 

エプソン EP-882Aは2019年8月1日発売のモデルです。基本的な性能はEP-881Aとは変更はありません。

全モデルからの変更点は本体のカラーは4色から3色に変更になった点と、価格です。旧機種のEP-881Aと比較すると価格が15,000円弱高くなるので、購入時に旧製品の未開封品が残っているようでしたら間違いなく旧製品の方がお得です。

尚、新しいモデルを選ぶ最大のメリットはメーカーが修理をする期間である保守期間が旧製品より長いことです。プリンターは機種ごとにメーカーが修理してくれる期間が決まっているので、古い機種を購入するより新しい機種を購入する方が保守期間が長くなります。

今回はこの違いだけなので、このクラスの機種を購入するのであれば旧機種のEP-881Aの方がおすすめだと思います。

 

こんな人におすすめ!

とにかく新しいモデルが良いという方

 

 

まとめ

エプソンのおすすめのプリンターの選び方についてまとめるで!

新人GメンKEICHI

  • エプソンは全色染料インクで写真印刷が得意
  • 価格は抑えて機能面重視の方はEP-811A
  • スマホで撮影した写真を手軽に印刷するのであればEP711A
  • ランニングコスト重視の方はEW-M571T
  • バランスで選ぶならEP-881A
  • 新機種で選ぶならEP-882A

 

オペレーター 杏奈

インクジェットプリンターカテゴリの最新記事