【エコタンクEW-M754Tレビュー】 口コミ・評判は?【監修記事】

【エコタンクEW-M754Tレビュー】 口コミ・評判は?【監修記事】
今回は、エプソンEW-M754Tのレビューを紹介するで!

新人Gメン及川

ベテランGメン園川

2021年11月にエプソンから発売されたEW-M754Tは、5色インクのエコタンクを搭載したA4対応カラーインクジェットプリンター。写真も文書も鮮やかな仕上がりと評判の家庭用エコプリンターです。

オペレーター 杏奈

ユーザーの口コミ・レビューのほか、EW-M752Tとの違いも解説します。ぜひご覧ください!

ベテランGメン園川

エコタンクが気になるという方は、「エコタンクおすすめ」記事「エコタンク評判」記事もご参照ください。

【インク革命】EW-M754T互換インクが安い

オペレーター 杏奈

なお、本記事は元家電販売員で現在はYouTuberのまさとパパさんに監修をお願いしております!
監修者紹介
【監修者情報】元家電販売員まさとパパ

まさとパパ

元家電量販店歴10年の駆け出しYouTuber。家電と金融の知識で、知らないことで損をしないための『守りの知識』を広め、1人でも情報弱者と言われる人を減らしたいと考えています。

 

 

エコタンクEW-M754Tレビュー!口コミ・評判は?

【エコタンクEW-M754Tレビュー】 口コミ・評判は?EW-M752Tとの違いも解説

オペレーター 杏奈

では、エプソンEW-M754Tのレビュー・口コミをご紹介します!

 

【機種】EW-M754T
【印刷内容】写真やハガキ、年賀状、文書、コピーなど
【総合満足度】とても満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判
【価格】やや満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判
【使いやすさ】とても満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判
【印刷美しさ】とても満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判
【外観デザイン】とても満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判
【印刷の速さ】とても満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判
【壊れにくさ】とても満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判

子どもが小さいので、よく写真を印刷します。「自宅でプリントできたら手軽だな」と思い、プリンターを購入しました。写真屋に出すのと遜色ない仕上がりで、満足です。L判1枚9.5円と激安なので、これからじゃんじゃん印刷します。
年賀状も、このプリンターで印刷しましたが、写真が映えました文書印刷もきれいです。良い買い物をしました。

 

【機種】EW-M754T
【印刷内容】年賀状・写真など
【総合満足度】やや満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判
【価格】やや満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判
【使いやすさ】やや満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判
【印刷美しさ】やや満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判
【外観デザイン】やや満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判
【印刷の速さ】やや満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判
【壊れにくさ】やや満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判

初めてエコタンクを買いました。年賀状印刷が目的です。
店員さんには「普段あまり印刷されないなら、普通のプリンターで充分ですよ」と言われましたが、どうしてもエコタンクを買ってみたかったので、エコタンクにしました。結果、満足です。エコタンクだと印刷品質が落ちるのかなと不安でしたが、そんなことはありません。きれいに印刷できました。
インク代を気にせずに印刷できるので、これからは写真もこちらで印刷してみようと思います。

 

【機種】EW-M754T
【印刷内容】年賀状・文書・写真など
【総合満足度】やや満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判
【価格】普通EW-M754Tの口コミ・レビュー・評判
【使いやすさ】とても満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判
【印刷美しさ】普通EW-M754Tの口コミ・レビュー・評判
【外観デザイン】とても満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判
【印刷の速さ】普通EW-M754Tの口コミ・レビュー・評判
【壊れにくさ】とても満足EW-M754Tレビュー・口コミ・評判

インク代は確かに安いと思います。全くインクが減りません。デザインもコンパクトでいいですね。
ただ、本体代が一般的なプリンターより高いですね。また、印刷品質もCanonには劣る気がします(以前、Canonを使っていました)。印刷速度も普通です。有償保証に入ったので、5年は安泰です。

 

新人Gメン及川

「本体が一般的なプリンターより高い」、「印刷速度も普通」という感想があるな。でも、エコタンク搭載機種やから「インク代の安さ」、「インクが減りにくい」と、全体的にコスパの良さを評価する意見が、数多くあるね。

ベテランGメン園川

その通りです。コスパの良さが、エコタンクの特徴です。しかも、「写真と文書印刷がキレイ」という、印刷クオリティの高さが伺える感想もあります。

オペレーター 杏奈

では続いて、EW-M754Tの価格・特徴を解説します。

 

 

EW-M754Tの市場価格

EW-M754Tは、2021年11月にエプソンから発売された「エコタンク」搭載のA4サイズ対応インクジェットプリンターです。2022年4月現在の市場価格は、4.0万円~4.6万円です

発売直後の2021年11月上旬、4.0万円に値下がりしました。2022年1月上旬以降、価格は4.0万円~4.2万円の間で推移しています。

 

※※※プリンターの価格高騰中※※※
2020年以降、コロナ禍を起因とするテレワーク等によるプリンター需要増や、プリンター製造工場の人員確保の難しさ、また、世界的な半導体不足などにより、安定的なプリンターの製造が困難になっています。ゆえに、プリンターの価格は、高騰気味です。

 

EW-M754Tは、2022年4月まで順調に値下がりしていますね。2022年4月には、4万円を切る価格も出てきています。メーカーHPにも「迷ったらコレ」になっていますので、優先的に製造されていそうです。

元家電販売員 まさとパパ

 

EW-M754TのA4カラーの印刷代は約円3.0/枚、A4モノクロの印刷代は約1.3円/枚です。

ベテランGメン園川

EW-M754Tの純正インク5色セットは、約11,000円です。1本あたりは約2,200円になります。互換インクは5色セットが、純正品より約60%安い4,640円です。コスパを重視するなら、互換インクをおすすめします。

オペレーター 杏奈

続いて、純正インクと互換インクを解説します。

 

▼EW-M754Tの純正インク

新人Gメン及川

純正インクは、5色セットで約11,000円もするんか!エコタンクは、インク代安いと思てたけど、1本あたり2,200円は、さすがに高い気がするで。
純正インクは、プリントの量に合わせて選べる「使い切りサイズ」と「増量サイズ」の2種類インクがあります。約11,000円は「増量サイズ」の価格です。

元家電販売員 まさとパパ

新人Gメン及川

もう1つの「使い切りサイズ」は、いくらなん?
「使い切りサイズ」は、5色セットが約3,300円です。インク量は12ml/本×5本=60mlになります。

元家電販売員 まさとパパ

新人Gメン及川

純正インクは、使うインクの量に合わせて、2種類から選べるんやね。互換インクの価格も教えてや。

ベテランGメン園川

了解です。では、インク革命の互換インクをご紹介します。

 

 

▼EW-M754Tの互換インク(インク革命製)

新人Gメン及川

5色セットが4,640円!純正インクより約6割も安いやんか。

ベテランGメン園川

1本あたり約930円ですから、激安価格のインクに目がない激安王、及川さんも納得の価格です。

新人Gメン及川

誰が激安王やねん!それを言うなら、ワシはコスパを追求するコスパ王やで!

ベテランGメン園川

失礼しました。コスプレ王、いや、コスパ王の及川さん。インク革命の互換インクは、5色インクの量も70ml/本で、合計350mです。純正インクと比較しても、かなりお得です。インクの種類を、下記の比較表にまとめました。

 

純正インクとインク革命の互換インク比較

純正インク「増量サイズ」 純正インク「使い切りサイズ」 インク革命の互換インク
価格(5色セット) 約11,000円 約3,300円 約4,640円
単価/本 約2,100円 約660円 約930円
インク量 45ml/本x5色=225ml 12ml/本x5色=60ml 70ml/x5色=350ml

【インク革命】EW-M754T互換インクが安い

新人Gメン及川

さすがインク革命や!総合的に比較しても、インク革命が価格も安く、インクの量も多いな!コスパ最高や!
ただ、インク補充時の注意点があります。純正インクは、満タンになれば自動でストップしますが、互換インクは、満タンになっても自動的にストップしません。

元家電販売員 まさとパパ

オペレーター 杏奈

互換インクを補充するときは、こぼれないように注意すれば、その他は全く問題ありません。コスパを優先するなら、保証内容充実のインク革命が、お得です。
あと、エコタンクで互換インクを使う場合、以下の点に注意してください。

元家電販売員 まさとパパ

▼エコタンクで互換インクを使用する際の注意点

  • 純正インクが残っているところに、互換インクを追加する
  • 異なる互換インクメーカーのインクを混ぜて使う


複数社の互換インクが混ざると、インク詰まりの原因になります。エコタンクで互換インクを使う場合は、どこか1社の互換インクを継続使用してくださいね。

元家電販売員 まさとパパ

 

 

EW-M754Tの特徴・仕様

EW-M754Tの特徴

EW-M754Tは、大容量「エコタンク」を搭載した、A4対応スタンダードタイプのインクジェットプリンターです。A4カラー文書で約3.0円/枚、A4モノクロ文書で1.3円/枚と、低コストを実現しています。「使い切りサイズ」のインクボトル1回の交換で、A4カラー文書は約1,000枚印刷可能です。

顔料と染料2種類の黒色インクにカラーを加えた、5色インクを採用しています。写真も文字もハッキリと印刷できるため、趣味や仕事など、ご家族でお使い頂けます。

自動両面プリント標準装備の「高速MACHヘッド」で、L判1枚は約25秒の高速プリントが可能です。また、逆光で撮影しても、写真自動補正してくれる「オートフォトファイン!EX」機能を搭載しているので、キレイに写真をプリントできます。

さらに、プリントに応じて、インクのサイズをきめ細かく調整する「Advanced-MSDT」や、熱を使わず電圧を微細にコントロールすることでインクを飛ばす「マイクロピエゾヘッド」の採用により、なめらかで繊細なグラデーションを再現します。

印刷すると自動でトレイが開く「排紙トレイ自動オープン」機能や、パソコン・スマホで、離れた場所から操作可能な「自動電源オン/オフ設定」機能なども搭載。また、インクが無くなると、本体前面LEDが点灯してお知らせしてくれるなど、使いやすさ抜群です。

おうちプリントが、よりいっそう楽しくなる、スタイリッシュなデザインの多機能エコプリンターです。

 

エプソンEW-M754Tの仕様

インク種類 染料+顔料の5色独立※「エコタンク」搭載 インクコスト A4カラー3.0円/枚・A4モノクロ1.3円/枚
複合機 〇(コピー・スキャナ) 接続方式 USB2.0・無線LAN(Wi-Fi)
最大用紙サイズ A4 給紙トレイ 前面トレイ(A4最大100枚)

背面手差しトレイ(1枚)

耐久性 最大5万ページ 印刷速度 A4カラー:9.0ipm・A4モノクロ:12ipm
液晶 4.3型ワイドタッチパネル(チルト式) 本体サイズ 390×339×166 mm/約6.3 kg
その他機能 自動両面印刷(ハガキ対応)・ネットワーク印刷など 

※インクコスト=税込み表示

 

EW-M754Tをまさとパパが解説

ベテランGメン園川

それではここからは、EW-M754Tをまさとパパさんに解説していただきます。よろしくお願いいたします。
はい、よろしくお願いいたします。まずは、EW-M754Tの強みと弱みを説明しますね。

元家電販売員 まさとパパ

【EW-M754Tの強み】

  • 印刷コストが安い
  • 5色インクで写真も文字もキレイ
  • スタイリッシュなデザイン
  • 交換式メンテナンスボックス


【EW-M754Tの弱み】

  • 本体価格は高め
  • 印刷速度は遅め
  • 増量ボトルは5色セットで1万円超

▼まさとパパの解説

EW-M754Tの最大の強みは、印刷コストの安さですね。A4カラー1枚あたり3.0円/枚、A4モノクロ1枚あたり1.3円/枚というランニングコストは、さすがエコタンクといったところでしょう。

EW-M754Tは、交換式メンテナンスボックスも備えているため、廃インクタンク交換のタイムダウンを気にする必要もありません。

また、EW-M754Tはインクコストが安いだけでなく、印刷もキレイなんですよ。エプソン自慢の5色インクを搭載しているので、写真も文書も任せられますね。

EW-M754Tは、デザイン性も高いですよね。スタイリッシュなので、どんなお部屋にも馴染むのではないか、と思います。

ただし、エコタンクの場合、インクが大量に入っているため、インク購入時は5色セットで11,000円ほどかかります。増量ボトルを買っておけば、A4カラー文書を3700ページも印刷できちゃうんですけどね。「インク代が安い」というイメージが先行しているため、11,000円という価格を前に固まっているお客様も…たまにいらっしゃいますね…。

そして、やはり本体代は高いですよね。4万円超えますからね。

さらに…EW-M754Tは、大量印刷する方向けのプリンターではありますが、印刷速度が遅いのがネックですね。A4カラー1枚あたり9枚/分、A4モノクロ1枚あたり12枚/分ですから、業務用プリンターとして使うには…ちょっと役不足ですね。

 

オペレーター 杏奈

なるほど…EW-M754Tは、完璧なプリンターというわけではないみたいですね。では、EW-M754Tが向いている方、向いていない方を教えてください。
はい、了解です。

元家電販売員 まさとパパ

 

【EW-M754Tが向いている方】

  • 印刷枚数がとにかく多い
  • 文書も写真もキレイに印刷したい
  • インクカートリッジの交換回数を減らしたい


【EW-M754Tが向いていない方】

  • 印刷枚数はそれほど多くない
  • 印刷スピードは早い方が良い
  • 本体は安く抑えたい
  • 写真印刷の精度にこだわる

▼まさとパパの解説

EW-M754Tは、本体価格が高く、インク代が安いエコタンクです。エコタンクを選ぶ場合、「印刷枚数が多い」という条件が必ずつきます。印刷枚数が少ない方の場合、インク代の安さだけでは、本体代を回収できないからです。

さらにEW-M754Tは、4色インクではなく、敢えて5色インクを搭載した機種です。「エコタンクでインク代を下げつつ、写真も文書もキレイに印刷したい」という希望を叶えたいという方には、本当におすすめですね。

ただし、「写真印刷の精度」に徹底的にこだわる方には、向いていません。EW-M754Tは「文書も、写真も」キレイに印刷できるというところを目指しており、写真印刷に特化したプリンターではないからです。

エコタンクなどの大容量タンクプリンター以外を選ぶと、印刷枚数が少ない方でも年に数回程度のインク交換が必要になります。エコタンクなら、インク交換の回数をぐっと低くおさえられますので、「インク交換が面倒」という方にもEW-M754Tは向いていますね。

ただ、注意してほしいのは、EW-M754Tは業務用プリンターではないという点です。印刷速度が遅いので、業務用プリンターとして使おうとすると…まあイライラするでしょうね…。

新人Gメン及川

なるほど…ほんなら、EW-M754Tが向いてない人には、具体的にどんな機種がおすすめなん?
はい、以下のような機種がおすすめですよ。

元家電販売員 まさとパパ

▼EW-M754Tが向いていない方におすすめの機種

  • 印刷枚数は多くない→TS3530、EW-052A
  • 印刷スピード→XK100
  • 文書で印刷スピード→DCP-J4140N
  • ランニングコストも本体価格もおさえたい→DCP-J926N
  • 大容量タンクで本体価格が少し安い→EP-M553T、G3360
  • 印刷はキレイに→EW-M873T

▼まさとパパの解説

「印刷枚数が少ない」方は、本体が安い機種で充分だと思います。ということで、おすすめはTS3530EW-052Aですね。1万円を切る本体価格の安さで、コピー・スキャン機能もついているというところが魅力です。インク代は高いですが、印刷枚数が少ないなら、問題ないでしょう。

エコタンク並みのインクコストで印刷スピードが速い機種が良いという場合は、XK100ですね。XK100はエコタンクではないんですが、A4カラー1枚あたり3.9円、A4モノクロ1枚あたり1.5円というエコタンク並みのインクコストを実現しています。

XK100はビジネスも遊びもというプリンターなので、印刷スピードは、A4カラーで10枚/分、A4モノクロで15枚/分と、EW-M754Tよりは多少早いんですよ。

しかも…XK100のインクは5本セットで3,000円なんです。もちろん、EW-M754Tのインクより持ちは悪いですが、1万円と3,000円だと…やはり負担感が違いますよね。(※まさとパパさんの『XK100』解説動画はこちら

「EW-M754TやXK100の印刷スピードでは満足できない」「写真印刷しない!文書のみ」という場合は、ブラザーのDCP-J4140Nがおすすめです。DCP-J4140Nの印刷速度は、A4カラーで19枚/分、A4モノクロで20枚/分と業務用コピー機並み!

ただし、インクは4色なので、写真印刷には期待できません。インク代はとても安く、A4カラー約4.1円/枚・A4モノクロ約0.8円/枚です。

あと、「ランニングコストも本体価格もおさえたい」「自動両面印刷やADF機能がほしい」「印刷スピードもほしい」という方には、ブラザーのDCP-J926Nですね。

本体代は2万円程度で、EW-M754Tの半額程度。インク代はA4カラー1枚あたり9.4円・A4モノクロ1枚あたり約2.9円と、EW-M754Tよりは多少高いですが、一般的なインクジェットプリンターよりは安いです。

大容量タンクプリンターでもう少し本体代が安い機種がいいなら、4色インク搭載のタンクプリンターを狙いましょう。エプソンならEP-M553T、キャノンならG3360ですね。

逆に、エコタンクで写真印刷のレベルをもう少しあげたいという方には、6色インク搭載のEW-M873Tがおすすめです。

新人Gメン及川

なるほど!よう分かったわ!たくさん紹介してくれて、ありがとう!

 

 

EW-M754Tと旧機種EW-M752Tの違いは?

2019年10月に発売された旧機種EW-M752Tは、EW-M754Tと同じタイプのエコタンク搭載A4対応インクジェットプリンターです。本体価格は約3.6~4.0万円です。

▼EW-M752T

created by Rinker
エプソン
¥35,500 (2022/09/24 20:45:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

EW-M754Tと旧機種EW-M752Tとの主な違いは、「発売年」「本体価格」「自動排紙トレイ」です。

元家電販売員 まさとパパ

▼EW-M754TとEW-M752Tの違い

EW-M754T EW-M752T
発売年 2021年11月 2019年10月
本体価格 約4.2万円~4.6万円 約3.7~4.3万円
自動排紙トレイ ×

本体価格は、EW-M754Tほうが約3千円~5千円高いです。

 

EW-M754Tと旧機種EW-M752Tを比較しても、仕様はほとんど同じやね。EW-M754Tに「自動排紙トレイ」が搭載されたぐらいやん。「自動排紙トレイ」って何なん?

新人Gメン及川

印刷のとき、排紙トレイが自動で開きます。排紙トレイを引き出す手間が省けるため、離れた場所から印刷の指示を出した際などでも、プリンター近くまで行かなくても大丈夫なんです。

元家電販売員 まさとパパ

なるほどな。仕様変更されたのは、それくらいなん?

新人Gメン及川

はい。マイナーチェンジです。本体の価格差も、約3千円~5千円です。「自動排紙トレイ」が必要ならEW-M754T、不要ならEW-M752Tで良いでしょう。

元家電販売員 まさとパパ

変更箇所を補足すると、液晶周りのパネルの色が黒からブルーに変更になったことぐらいですね。両機種とも「カラリオスマイルPlus」を付保できるので、万が一故障などがあった場合でも安心です。

元家電販売員 まさとパパ

 

両機種とも、新機種なら有料で、安心の5年サポートサービス「カラリオスマイルPlus」という5年保証がつけられます。カラリオスマイルPlusとは、メーカーが提供している保守サポートです。店頭、その他Webショップ等で「カラリオスマイルPlus」の対象製品本体を購入する際、保証を付けられます。

 

▼「カラリオスマイルPlus」の5年保証内容

  • 【全額サポートプラン:8,800円】修理料金の全額をサポート
  • 【半額サポートプラン:5,500円】修理料金の半額をサポート

※いずれも修理回数に制限無し。引き取り制度ありで梱包も不要。

 

【EW-M754TとEW-M752T どっち?選び方のポイント】

  • 「自動排紙トレイ」少し高くても、修理可能期間を考えて、新しいモデルのほうがいい⇒EW-M754T
  • 「自動排紙トレイ」不要・価格を少しでも、安くしたい⇒EW-M752T

EW-M752Tは修理対応期間が2026年9月までと、確定しています。修理対応期間が長いほうがいい場合は、新しい機種EW-M754Tを選んだほうがいいですね。

元家電販売員 まさとパパ

 

まとめ

【EW-M754Tの市場価格】

  • EW-M754Tの市場価格は、約4.2万円~4.6万円
  • EW-M754Fの純正インク代は、5色セットで約11,000円⇒互換インクなら約5,000円

【EW-M754Tの特徴】

  • 大容量エコタンク搭載A4対応カラーインクジェットプリンター
  • 染料+顔料5色インク採用
  • 本体価格約4.2~4.6万円
  • A4カラーが3.0円 A4モノクロ約1.3円の低ランニングコスト
  • 写真をキレイに、文書をハッキリと印刷する
  • 自動排紙トレイ・自動電源オン/オフ設定・交換式メンテナンスボックスなどを搭載
  • A4サイズ最大100枚の大容量給紙カセット搭載
  • 「使い切りサイズ」のインクボトル1回交換⇒A4カラー文書約1,000ページ印刷可能
顔料ブラックと染料ブラックがある5色のタンク式はEPSONだけなので、ラインナップの豊富さではCanonより多い印象です。
ただ、個人的には印刷も速くてインクを買う時の負担感が少ないXK100推しです。

元家電販売員 まさとパパ

新人Gメン及川

なるほど!XK100やな。XK100て、たしかまさとパパの解説記事あったよな(※「XK100レビュー記事」参照)。
はい!XK100については、私のYouTube動画でも詳しく解説する予定ですのでお楽しみに!(※YouTube『まさとパパの家電チャンネル』はこちら!

元家電販売員 まさとパパ

ベテランGメン園川

EW-M754Tのインク代をさらに安くしたいとご検討されている方は、互換インクのご利用をおすすめします。

【インク革命】EW-M754T互換インクが安い

 

プリンター機種の評判カテゴリの最新記事