プリンターを安く買う交渉術!元家電販売員が明かす〇円値引きする方法とは?

プリンターを安く買う交渉術!元家電販売員が明かす〇円値引きする方法とは?

新人Gメン及川

今のプリンター、そうとう古いんよ。そろそろプリンター購入せなあかんのやけど、やっぱ決算月とかが安いんやろか?どうにかプリンターを安く買う方法あらへん?

ベテランGメン園川

そうですね~。プリンターのようなIT家電は、なかなか値引きし辛いとは聞きますよね。

オペレーター 杏奈

え~、でも何かプリンターを安く買う方法、無いんですかね?元家電販売員でYouTuberの『まさとパパ』さんに、プリンター販売の裏話を聞いてみませんか?
お呼びですか⁉家電屋の裏話ならお任せください!プリンターは一番の得意分野ですよ。家電量販店での値引き術のYouTube動画も好評です♪

元家電販売員 まさとパパ

 

オペレーター 杏奈

この動画、ほんっとうに分かりやすいですよ。ありがとうございます。それでは今回は、元家電販売員でYouTuberの『まさとパパ』さんに、プリンター値引きの交渉術を伝授していただきます!
監修者紹介
【監修者情報】元家電販売員まさとパパ

まさとパパ

元家電量販店歴10年の駆け出しYouTuber。家電と金融の知識で、知らないことで損をしないための『守りの知識』を広め、1人でも情報弱者と言われる人を減らしたいと考えています。

プリンター値引き額の相場目安

オペレーター 杏奈

まさとパパさん、プリンター値引き額の相場ってだいたいどのぐらいなんですか?
残念ながら、プリンターの値引き幅はそれほど大きくないですね。

元家電販売員 まさとパパ

【プリンター値引き額の相場目安】

  • 1万円台のプリンター=店頭表示価格から百円単位の端数程度
  • 2万円台のプリンター=店頭表示価格から1,000円程度

新人Gメン及川

へ⁉  えらい辛い数字やなぁ…。プリンターの値引き幅って、こんなに少ないん?
特に2020年~、コロナ禍によるリモートワーク急増に伴い、プリンターは品薄です。2021年現在でもプリンター不足は継続中のため、値引きには応じてくれないことが多いでしょう。

元家電販売員 まさとパパ

 

プリンター値引き交渉術【元家電販売員直伝】

プリンター値引き交渉術!元家電販売員が直伝

ベテランGメン園川

「1円でも安くプリンターをゲットしたい」というユーザーの方のために、プリンター値引き交渉術をまさとパパさんから伝授していただきます。
了解しました!プリンターの値引き幅は少ないですが、「1円も安くできない」というわけではありません。お得な購入方法を伝授いたします。

元家電販売員 まさとパパ

ほしいプリンターをあらかじめピックアップ

家電販売店に赴く前に、まずは、ほしいプリンターをあらかじめピックアップしておきましょう。

プリンターは機種によって性能もかかってくるコストも全く違います。「どんなプリンターがほしいのか」明確にしておくことが大切です。

元家電販売員 まさとパパ

▼プリンターの選び方

やはりスペックが高いプリンターのほうが、当然利益幅が大きいわけです。店員も悪気があるわけではありませんが、懐に余裕がありそうなお客様にはついつい「スペック高め」の機種を勧めます。
まあ、スペック高め機種ならお客様の満足度も高いですしね、winwinの関係ですよ。

元家電販売員 まさとパパ

新人Gメン及川

おう、ワシもものすごい高いプリンター勧められたことあるで。金持っとるように見えたんかな~?

ベテランGメン園川

いえ、そういうことではないと思いますよ。単に、「何も考えていないように」見えたんでしょう。
そうですね。ただ、ユーザー目線になると、オーバースペックのプリンターは…単なる宝の持ち腐れですね。
本当に必要な機能に絞って、安価なプリンターをある程度のサイクルで買い直したほうがはるかに満足度が高いだろうな、という場合もあります。

元家電販売員 まさとパパ

オペレーター 杏奈

なるほど…損しないために「下調べはしっかりと」ということですね。

 

他店の価格調査~ネット最安値もチェック~

プリンターをなるべく安く買いたいなら、他店の価格調査は欠かせません。E電気で購入したいなら、Y電気やK電気の価格帯も調べましょう。また、ネット最安値のチェックも忘れずに。ネット最安値のチェックは、価格コムが便利です。

ここで一つ注意点があります。価格調査のために、いちいちY電気やK電気と足を運ぶ必要はありませんよ。ガソリン代の無駄です。

元家電販売員 まさとパパ

新人Gメン及川

え?なんで?他店の価格調査は、値引きの基本ちゃうん?
チラシなどで確認する程度で充分です。チラシはネットで簡単にチェックできます。ただし、チラシの「個数限定の特価品」に関しては、他店では対抗してくれないことが多いので、注意してください。

元家電販売員 まさとパパ

新人Gメン及川

なるほどな~。確かに、今はネットで何でも確認できるもんな。価格コムなんかの最安値をチェックしてから家電量販店に乗り込んだら、役に立ちそうよな。
いえ、価格コムの最安値は…。家電量販店で価格コムの最安値を見せたところで、どうにもなりませんよ。
価格コムの最安値まで家電量販店で値下げすることは、不可能なことが多いです。単に、情報として知っておく程度にとどめてください。

元家電販売員 まさとパパ

稀に…店頭表示価格のほうが価格コムの価格より安いこともありますけどね。

元家電販売員 まさとパパ

 

▼家電量販店の最安値とネット最安値が異なる理由

家電量販店の最安値≠ネット最安値です。なぜ、家電量販店ではネット最安値にできないのでしょうか?それは、1つのプリンターを売るためにかかっているコストが違うから。

ネット販売の場合、家電量販店のような商品ディスプレイできる店舗は必要ありません。倉庫で充分です。

また、人件費も違います。家電量販店では、研修を積んだプロの家電販売員が一人の顧客に対して時間をかけて接客します。が、ネット販売では事務手続きを進める人員だけでOK。

新人Gメン及川

なるほどな~。コストがこれだけ違うんなら、そりゃ値段が違って当然やわな。
あ、ネット価格といっても「大手家電量販店が運営している公式サイトの価格」までなら下げられる場合があります。

元家電販売員 まさとパパ

ただコレも、家電量販店によりますね。Y電気では、自社運営ネットサイトの価格と、売り場の価格は全く別モノという扱いらしいので。

元家電販売員 まさとパパ

 

曜日や天気、時間帯も関係する⁉

オペレーター 杏奈

まさとパパさんの「家電量販店側から見た家電値引き」動画の中で、「家電を安く買いたいなら土日の雨が降っている夕方がおすすめ」というのがありましたね。
確かに、家電の値引きを狙うなら曜日や天気、時間帯も大事です。

元家電販売員 まさとパパ

▼家電購入におすすめの曜日や天気、時間帯

  1. 土日&雨&夕方
  2. 土日&行楽シーズンで天気が良い日&夕方

土日のほうが売り上げ目標高いんですよ。でも雨の場合、客入りがグッと落ちるんです(涙)なので、土日で雨の日、さらに夕方になると、家電販売員はこぞってめっちゃ焦ってますね。「売り上げ、いかへんや~ん」て(苦笑)

元家電販売員 まさとパパ

ただし…残念ながら、プリンターにはあまり当てはまらない…かもしれません。

元家電販売員 まさとパパ

プリンターの場合、そもそもの単価が安いので…。数千円~2万円程度では、頑張って値引いて売ったとしても、売上目標には焼け石に水…ですね。これは、あくまで大型家電の場合です。

元家電販売員 まさとパパ

新人Gメン及川

なるほどな。プリンターの場合は、曜日とか天気、時間帯はあまり気にせえへんでええっちゅうことやな。
そうですね…。まあ、客入りが少ない日は、店員も暇なので、詳しく説明を聞けるというメリットはありますよ。ゆっくり接客する中で心が動かされば、多少の値下げもある…かもしれません。

元家電販売員 まさとパパ

 

決算月がお得ってホント⁉

「プリンター買うなら決算月がお得」と、よく言われますが、実は違います。決算月にも確かに前年同様もしくは、それより少し高めの目標があります。しかしそれは、無理に限界価格以上に値下げして売らなければならないほどの目標ではありません。

よって、決算月だからといってビックリするような値下げ額が提示されることはありません

新人Gメン及川

なんな~ん、そうなんや。今までわざわざ決算月まで待って買ってたわ。アホやん…。
プリンターの場合は、決算月を狙うより、モデルチェンジの時期を狙ったほうがいいですよ。その時期なら売れ残っている旧機種が安く販売されているかもしれません。

元家電販売員 まさとパパ

ちなみに、プリンターのモデルチェンジ時期は、例年、夏終わりですが、2020年は春と秋でした。こまめにプリンターメーカーの新製品情報をチェックしておくといいですよ。

元家電販売員 まさとパパ

ただ、旧機種を安く手に入れたいなら、家電量販店よりもAmazonなどのネット販売がお得ですね。
家電量販店では安い旧機種の在庫はあっという間に売れてしまいます。売り切れている可能性が高いんですよね。

元家電販売員 まさとパパ

新人Gメン及川

へ~、そうなんや。家電量販店では売切れたらもう入荷せえへんのやな。
そうですね…。稀に、チラシ特化用として倉庫でキープしている場合もあります。が、そういう情報って、家電販売員まで下りてこないんですよ。お客様に「売り切れ」と言っておきながら、翌週、特化用として入荷することもありましたね…。

元家電販売員 まさとパパ

▼旧機種プリンターのほうが安い例

例えばキヤノンの人気プリンターTS8430。TS8430は、旧機種のTS8330とほとんどスペックが変わりません。が、TS8330のほうがだいたい4,000円ほど安く手に入ります。

元家電販売員 まさとパパ

 

どんな店員に声をかける?

自分に合うプリンターを安く手に入れたいなら、家電量販店で声をかける店員の所属に注意しましょう。声を掛けるなら、家電量販店雇いの店員です。

家電量販店には、家電量販店雇いの店員と、プリンターメーカー雇いの店員がいます。メーカー派遣の店員に声を掛けてしまうと、当然、そのメーカーのプリンターを勧められます。

小型の家電量販店なら、プリンターメーカー雇いの店員はあまりいません。ただ、11月~年末にかけては、増員されるため小型の家電量販店でもプリンターメーカー雇いの店員を見かけることがあるかもしれません。

元家電販売員 まさとパパ

 

絶対やっちゃダメ!NGプリンター値引き交渉例

それではここからは、元家電販売員のまさとパパさんが経験したNGプリンタ―値引き交渉例をご紹介します。

実例1:ネット価格まで下げろと強引

今は価格コムなどで、プリンターの最安値価格を簡単に調べられるようになりました。お客様の中には「どこの家電販売店でもネットの最安値価格まで下げられるもの」と思い込んでおられる方も多く、私たち家電販売員は説明に苦慮することも…。

お客様:このプリンター、何円まで下がる?

私:そうですね。〇円まででしたら、勉強させていただきます。

お客様:ええ?だってネットでは△円て書いとるよ?△円まで下がらへんの?

私:申し訳ございません。当店では、先ほど申し上げました〇円が値下げ限界ギリギリの価格でございます。何卒ご了承くださいませ。

コレは、無理なものは無理としか言えませんね(汗)

元家電販売員 まさとパパ

 

実例2:決算月だから安くしろと強引

なぜか皆さん、家電量販店の決算月なら破格の値段で家電を買えると思っているようです。が、実は決算月だからと言って、値下げの限界価格が下がるわけではありません。

お客様:今月、決算なんやろ?チラシに書いとったわ。プリンターの値段、もう少し下がらへん?

私:そうですね。〇円まででしたら、値下げさせていただきます。

お客様:は?それ、先月聞いた値段と一緒やん?今月、決算なんやろ?売らんとマズいんやろ?なんで〇円なん?もう一声、どうにかならへん?

私:申し訳ございません。当店では、〇円が限界価格です。

お客様:分かったわ。他の店も回ってみるわ。

決算月で値引き限界値が下がるわけではありません。プリンターは例年なら夏の終わりに新製品が出て、年末を越すとだんだん値段が下がっていきます。

元家電販売員 まさとパパ

 

実例3:とにかく態度が横柄

家電量販店を訪れるお客様のほとんどは、良い方です。ただ中には、店員のことを小間使いかのように勘違いされている横柄なお客様も…。申し訳ないのですが、店員も人間です。そんな人には…値下げまでして売りたくありません!

私:いらっしゃいませ。プリンターをお探しですか?

お客様:せや。みたら分かるやろ。プリンターの前におんねん。プリンター探しとんよ。このプリンター、〇円で売れや。

私:え…?いや…それはちょっと…。その値段では当店では利益が出ませんので…。

お客様:はぁ?ネットでは〇円が最安値やん?それほど法外な値段ふっかけとるわけやないぞ⁉売れへんのやったら、かまんわ。店長呼べや。

(以下、ひと悶着後、お引き取りいただきました)

ここまで極端だと、絶対に値下げしたくない、と思ってしまいます…。
フロアの責任者も同意見になれば、値引きはできてもしません。

元家電販売員 まさとパパ

 

上手い!家電値引き交渉実例集

ここからは、元家電販売員のまさとパパが経験した、「これは上手いな」と思った家電値引き交渉実例をご紹介します。

実例1:サラッと褒めてくれる⇒つい値引きしてしまった

やはり、家電販売員も一人の人間です。一生懸命覚えた家電知識をお客様に説明し、実践して解説。結果、「ものすごく分かりやすかった」とお褒めの言葉が!!その後、値引き交渉へ。

お客様:ありがとう!ものすごく分かりやすい説明やったわ。他店も覗いて説明受けたんやけど、そこより分かりやすかったわ。でも、値段がちょっと高いな…。他店では〇円やったけど、もう少し安くならへん?

私:分かりました!〇円まで下げますね。おまけも付けちゃいますよ♪

お客様:おお~!ありがとう!説明も分かりやすいし、安いし、最高やな。また何かあったら、ここで買うわ~。

私:ありがとうございます!(上機嫌)

一般の店員には値引き額の決定権が無いため、一旦、フロア責任者などに聞きに行きます。
こんなに褒めてくれるお客様なら、フロア責任者への打診にも熱が入ります。逆に、嫌なお客様だと、聞きに行きますが、特に熱が入ることはありません。

元家電販売員 まさとパパ

実例2:雨の日の日曜夕方に来店⇒売り上げのため値引きしてでも買ってほしい

雨の土日夕方来店は強いです。雨の土日は来店数がガクッと少なくなる店舗が多いので…(涙)そんな時にフラッと訪れたのが、楽しそうに家電を選ぶご夫婦でした。

私:いらっしゃいませ。

ご主人:おお、せやねん。今すぐっちゅうわけやないんやけど、もうそろそろ新しい家電に買い替えの時期やな~思て。今日、雨でどこも行かれへんけん、ちょっと覗かせてもらったわ。

私:さようでございますか!今はどんな機種をお使いですか?(説明始まる)

(雨で暇だったので、20分ぐらい接客…)

奥様:それじゃあ、そろそろ、ありがとうございました。とても分かりやすかったです。

ご主人:ちょっと待ってや。コレ、今やったらいくらなん?この表示価格からどのぐらい下げられる?(かなり欲しくなっている様子)

私:分かりました。ちょっと上の者に確認とってきますね。(上司と確認し、限界価格まで下げること了承もらう)

プリンターの場合は、上の例のように雨の土日夕方だからといって値下げにつながることは少ないかもしれません。売上に貢献できるような単価ではないので…。

元家電販売員 まさとパパ

まあでも…雨の土日夕方来店はおすすめではありますよ。暇なので丁寧な接客を受けられます。丁寧な接客を受けることで、値引き以上にお得な買い物につながる可能性があります!

元家電販売員 まさとパパ

新人Gメン及川

ん?どういうこと?
プリンターの値引きにこだわらない、プリンターのお得な買い方について、ちょっと解説しますね。

元家電販売員 まさとパパ

 

プリンターの値引きにこだわらない!お得な買い方とは?

オペレーター 杏奈

プリンターの値引きにこだわらないお得な買い方って、一体どういうことですか?
はい、冒頭でもご説明しましたとおり、プリンターの値引き幅というのは、本当に少額です。
よって、値引き額にこだわるより、オーバースペックのものを買わず、自分に合った適正価格のプリンターを選ぶことが重要だと思います!

元家電販売員 まさとパパ

新人Gメン及川

確かに、そうやわ!店員は高いプリンター勧めてくるやろけど、そこまでハイスペックなプリンターなんか必要ないっちゅう場合も多いよな。

オペレーター 杏奈

では、自分に合うプリンターをどうやって選んだらいいんでしょう?
簡単です!まずは、以下のチェック表で確認してみてください。

元家電販売員 まさとパパ

【どんなプリンターがほしい?】

  1. 写真印刷中心 or 文字印刷中心⇒(       )中心
  2. スキャナー・コピー・FAX・電話が必要?⇒(     )は必要 or 全て不要
  3. 印刷したい用紙サイズは?⇒B5・B4・A5・A3・ハガキ・L判・名刺・その他(   )
  4. 印刷量は多い?少ない?⇒少ない or 多い:月間(   )枚程度
  5. レーベル印刷・ADF・自動両面印刷など必要な機能は?⇒(      )
  6. 接続方式は?⇒無線LAN・有線LAN・USB
  7. ランニングコストは気になる?気にならない?⇒気になる or 気にならない
  8. 本体代金何円程度が希望?⇒(    )円程度

チェックしたものを、家電量販店の店員に見せてください。自分に合うプリンターを何機種か紹介してもらえるはずです。できれば、客入りの少ない日を狙っていけば、ゆっくり接客してくれます。

元家電販売員 まさとパパ

そして、ここからがさらにポイント!お得に買うなら旧機種が狙い目です!

元家電販売員 まさとパパ

新人Gメン及川

えっと…確か、旧機種のほうが安いんよな?
そうです!プリンターは旧機種のほうが安い場合が多いんですよ。量販店で旧機種が無いか、確認してみてください。
もし量販店に旧機種を置いていない場合は、自宅で旧機種をネット検索してみましょう。

元家電販売員 まさとパパ

新人Gメン及川

でも、新機種のほうが旧機種よりハイスペックになっとるんちゃうん?
新機種の機能と旧機種の機能が全く同じ…ということも多いんですよ。いわゆるマイナーチェンジというやつです。機能が同じで安いなら、旧機種のほうが断然お得ですよね!?

元家電販売員 まさとパパ

新人Gメン及川

そうなんや!それは、しっかりチェックせなあかんな。

 

まとめ

  • プリンター値引き交渉術1:プリンター情報を調べる
  • プリンター値引き交渉術2:他店価格調査
  • プリンター値引き交渉術3:来店客数が少ない日が狙い目
  • プリンター値引き交渉術4:決算月も限界価格より下がることはない
  • プリンター値引き交渉術5:家電量販店で声をかけるなら、メーカー派遣店員は×

プリンターの値引き幅は、とても少ないのが現状です。値引き額にこだわりすぎず、オーバースペックのプリンターを購入しないこと、そして、旧機種もチェックしてみることをおすすめします。

元家電販売員 まさとパパ

プリンター比較カテゴリの最新記事