ニュース

1/2ページ

複合機メーカー各社が2020年4月~6月期の決算発表【複合機業界ニュース】

【複合機業界ニュース】20年4月~6月期決算はコロナで明暗。今後の課題と展望は?     コピー・複合機メーカー各社の20年4月~6月期決算発表が揃いました。各社の決算報告を見ていると、コロナ禍による影響を受けつつも、現状の経営体制による明暗がはっきりと表れています。 今回の記事では、主要メーカー各社のコピー・複合機に焦点を絞り、決算のポイントと今後の課題や展望について説明しま […]

リコーの20年3月期決算は純利益20%減!【複合機業界ニュース】

【複合機業界ニュース】リコーの20年3月期決算は純利益20%減!   出典:リコー   リコーが8日発表した2020年3月期(前期)の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前の期比20%減の395億円だった。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、主力の事務機の販売が減ったほか、利益率の高い関連消耗品の売れ行きが低調だった。 売上高は微減の2兆85億円、税引き前利益は10%減の75 […]

富士ゼロックスが業績を牽引!富士フイルムホールディングスの20年3月期決算【複合機業界ニュース】

【複合機業界ニュース】富士フイルムホールディングスの20年3月期決算   出典:富士ゼロックス   富士フイルムホールディングスは22日、2020年3月期の連結純利益が1249億円で前の期比9%減少したと発表した。精密各社が新型コロナウイルスの影響で業績を大幅に悪化させる中では踏みとどまったともいえる。いち早く事務機器事業の構造改革を進め、ヘルスケア分野を強化してきた経営戦略が […]

OKIの20年3月期連結決算は営業益4%減!コロナ後の展望は?【複合機業界ニュース】

【複合機業界ニュース】OKIの2020年3月期連結決算は営業利益が4%減   出典:OKIデータ   OKIが13日発表した2020年3月期の連結決算は、営業利益が前の期比4%減の168億円だった。通信キャリア向けの案件がけん引して売上高は4%増えたが、新型コロナウイルスの感染拡大による工場の操業停止や為替影響が利益を押し下げた。21年3月期の業績見通しは、算定が困難として未定 […]

コピー機業界の今後の動向を大胆予測!【複合機業界に関するニュース】

【大胆予測】コピー機業界の今後の動向   出典:各社ロゴ   先日、コピー機大手のキヤノンとリコーが、軒並み減収減益との決算報告を行い、業界に激震が走りました。 特に、一番安泰と思われていたキヤノンの下げ幅が予想を超える大きさとなっており、コピー機業界の今後が心配されています。 もともと、斜陽産業と呼ばれているプリント関連業界ですが、新型コロナウイルスの流行により、業界の動向が […]

シャープの20年3月期当期利益は71.8%減!【複合機業界に関するニュース】

【複合機業界ニュース】シャープの20年3月期決算は大幅減益   出典:シャープ   シャープは19日、2020年3月期(前期)の営業利益は前年比37.3%減の527億円だったと発表した。テレビなどの8KエコシステムやICTが不調だった。 電話会見した野村勝明副社長は、前期の業績について「第1四半期から第3四半期まで想定通り推移したが、第4四半期は新型コロナウイルスの世界的な流行 […]

ブラザーの20年3月期連結決算は純利益8%減!【複合機業界に関するニュース】

【複合機業界ニュース】ブラザー工業の20年3月期決算は減収減益     ブラザー工業が11日発表した2020年3月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前の期比8%減の495億円だった。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う在宅勤務の広がりで、主力の通信・プリンティング機器は堅調だったが、工作機械や工業用ミシンの販売が落ち込んだ。 売上高に相当する売上収益は7%減の6372億円、 […]

コニカミノルタはやばい?14年ぶりの最終赤字へ【2019年度決算分析】

【複合機業界ニュース】コニカミノルタが14年ぶりの赤字へ!   出典:コニカミノルタ   コニカミノルタは、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で主力の複合機の販売が減少していることなどから、ことし3月期の決算の見通しを下方修正し、最終的な損益がこれまでの黒字予想から35億円の赤字に転落する見込みになりました。 発表によりますと、コニカミノルタはことし3月期の決算の見通しを下方 […]

京セラは3年連続で増益を確保!新型コロナの影響は?【複合機業界に関するニュース】

【複合機業界ニュース】京セラは新型コロナの影響を受けても利益増!   出典:京セラ   京セラが27日発表した2020年3月期連結決算(国際会計基準)は、税引前利益が前期比5.8%増の1488億円だった。新型コロナウイルス感染症の流行で電子部品や複合機の需要が落ち込んだが、ソーラー事業などの構造改革で収益性が改善し、3年連続で増益を確保した。 売上高は1.5%減の1兆5990億 […]

キャノンもやばい?コロナの影響で大幅減益に【複合機業界ニュース】

【複合機業界ニュース】キヤノン2020年1月~3月決算は大幅減益に   出典:キヤノン   キヤノンの先月までの3か月間の決算は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響などから、最終的な利益が去年の同じ時期に比べて30%の減益になりました。年間の業績見通しは感染拡大で予想が難しいとして「未定」としました。 キヤノンが発表した先月までの3か月間の決算は、売り上げが前の年の同じ時期と比 […]