【人気のコピー機を徹底解剖!】SHARP MX-2514FN

【人気のコピー機を徹底解剖!】SHARP MX-2514FN

コピー機Gメンは全国にある販売店と提携しており、ゼロックス・キヤノンなど全社メーカーのコピー機のお見積りが可能です。また、複合機のリース購入だけでなくレンタルや中古でのご提案も致します。

*  *  *

【人気のコピー機を徹底解剖!】SHARP MX-2514FN

 

MX-2514FN

出典:SHARP

 

今回の【人気のコピー機を徹底解剖!】は2013年8月に発売された、やや古い機種・SHARPの「MX-2514FN」を紹介します。

 

まずは、過去に紹介した人気コピー機と同じように、SHARP「MX-2514FN」の「1分間の印刷速度」をチェックしてみましょう。

コピー機は機種によって印刷速度が異なり、オフィスで想定される月間印刷枚数とのバランスが重要です。コピー機の導入を検討する際には、カラー印刷・対応用紙サイズだけではなく、月間の印刷枚数から最適な印刷速度を見極めましょう。以下、メーカーや販売店がオススメしている一般的なバランス表です。

 

印刷枚数

 

印刷速度/分 月間の印刷枚数の目安 minimum max
22枚 2,200枚 1,200枚 3,000枚
25枚 2,200枚 1,200枚 3,000枚
28枚 4,000枚 3,000枚 6,000枚
30枚 4,000枚 3,000枚 6,000枚
36枚 6,000枚 5,000枚 8,000枚
45枚 12,000枚 8,000枚 27,000枚
55枚 17,000枚 11,000枚 40,000枚
65枚 21,000枚 15,000枚 50,000枚
75枚 27,000枚 20,000枚 60,000枚

 

SHARPの人気モデル「MX-2514FN」の印刷速度は1分間に25枚。月間印刷枚数が3,000枚以下のオフィスに最適でA3・カラーともに対応しています。また、性能が同じで印刷速度だけが異なる「MX-3114FN」「MX-3614FN」も人気の高い機種です。

 

SHARP MX-2514FN のスペック情報詳細

 

機種名 MX-2514FN 定価 1,160,000円(税別)
発売日 2013年8月 カラー・白黒 カラー対応
最大原稿サイズ A3 印刷速度(カラー) 25枚/分
印刷速度(モノクロ) 25枚/分 コピー
プリント FAX
スキャン フィニッシャー(ホチキス)
自動両面 Mac対応
メモリ・RAM 3GB HDD容量 320GB
読込解像度 600dpi×600dpi 書込解像度 600dpi×600dpi
ウォームアップタイム 18秒 ファーストコピー

5.9秒(白黒)

8.1秒(カラー)

機械占有寸法(幅×奥行) 609mm×642mm 重量 73kg

※フィニッシャー△はオプション。

 

なお、同じシリーズ(性能が同じ)で速度が異なる「MX-3114FN」「MX-3614FN」との相違点は以下の通りです。

 

機種名 カラー:印刷速度 モノクロ :印刷速度 カラー:ファーストコピー モノクロ:ファーストコピー 定価(税別)
MX-2514FN 25枚 25枚 8.1秒 5.9秒 116万円
MX-3114FN 31枚 31枚 7.9秒 5.8秒 127万円
MX-3614FN 36枚 36枚 6.8秒 5.2秒 161.5万円

 

少し前に「SHARP MX-2650FN」を紹介した時も触れましたが、SHARPはウォームアップ(立ち上がり)の速さが業界一と言われており、長年に渡ってこだわっている得意分野です。「MX-2514FN」「MX-3114FN」「MX-3614FN」のウォームアップタイム18秒も、2013年8月の発売時点では恐らく最速クラスでしょうが、2015年10月発売の「SHARP MX-2650FN」などMX-3650/3150/2650シリーズでは、たった10秒に短縮されました。

 

2013年発売は古くない?

【人気のコピー機を徹底解剖!】シリーズで過去に紹介したコピー機は、2015年発売の機種が1種類、2016年発売の機種が6種類、2017年発売が2種類と、最新機種ではなく、あくまで現段階で人気が高い各メーカーの「メイン機種」を中心に紹介して参りました。

発売から1~2年のコピー機が多い中、「MX-2514FN」の発売は2013年。SHARPの公式サイトでも製品ラインナップから外れ「以前のモデル」扱いになっています。カタログのダウンロードも終了していることため、メーカーでの取り扱いも終わっていることでしょう。

しかし、コピー機の導入方法はリースだけではありません。販売店からの購入(買い取り)では、型落ち・カタログ落ちした商品ほど大幅に値引きされる傾向があります。また、古い機種の場合はメーカーによる保守メンテナンスを受けられないケースがありますが、SHARPは基本的に販売店にメンテナンスを委託していることが多く、販売店メンテナンスなら古い機種でも請け負ってくれるので、導入後の心配もありません。

なお、コピー機Gメンでは、レンタルや中古での提案も行っております。少し前の機種でも、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

SHARP MX-2514FNの性能

 

環境性能と高機能をコンパクトなボディに凝縮した「MX-2514FN」は、本体価格がリーズナブルなのに本格派。オフィスにおける複合機の役割を充分に果たすだけではなく、画質の美しさやセキュリティ面などプラスアルファの魅力でポイントを稼ぎます。

説得力を高める高画質

 

画質

出典:SHARP

 

粒状感を低減した独自開発のトナー「MycrosトナーHG」を使用することで、色の再現域が広がり、写真の表現力が格段にアップします。その美しさとリアリティは、グラデーションやハーフトーンでも実力を発揮し、カタログや企画書の説得力を高めます。また、原稿種別を自動認識する「マジカルビューIII」は、写真や文字などの構成要素から、原稿を自動で認識し、適した原稿モードに設定してくれます。これにより手動で調整しなくても、写真は鮮明に、文字はくっきり読みやすく再現することが可能です。

きめ細かく情報を守るセキュリティ

 

セキュリティ

 

ICカードによる認証機能(要オプション)や外部サーバーと連携した認証機能に対応しており、複数台の一括管理もできます。さらに、本体やメモリーに蓄積されたデータは暗号化して保存し、出力後や送信後は自動的にデータを消去するため、複合機による情報漏えいの心配がありません。

多彩な省エネ機能でコストを軽減

 

省エネ

 

イメージ送信やスキャン保存など、実際の印刷を伴わない場合は定着オフ(紙にトナーを定着させるための加熱をしない)のまま作業を実行でき、消費電力の大幅な削減に繋がります。

もちろん、未使用時は自動的に節電状態に切り替えられ、節電状態に移行する際は、確認メッセージが表示されるなど、やみくもに節電するのではなく、使いやすさにも配慮をしています。

その他にも、ウォームアップタイムの短縮、節電ボタンの搭載、電源の消し忘れを防止できるON/OFFスケジュール機能など、多彩な節電機能を追求し、光熱費と環境の両面への負荷を低減させます。

スケジュール機能

出典:SHARP

 

高機能FAXと無線LAN

 

LAN

 

受信したFAXのデータを指定したパソコンや共有フォルダー、E-mailなどに転送できるため、出力せずに済み、ペーパーレス化や印刷コストの削減を推進します。

本体にUSB無線LANアダプター(要オプション)を接続すれば、パソコンやスマホとも無線で接続可能。配線を気にせずワイヤレスで手軽に複合機を活用できます。

カラーとモノクロ原稿を自動で判別して印刷する「原稿自動判別機能」や、異なるサイズの原稿を、自動でサイズに合わせた用紙で印刷または同一サイズの用紙に拡大縮小して印刷する「混載原稿対応機能」など、使いやすさを重視した機能が目白押しの『MX-2514FN』を実際に使用しているユーザーは、どのように評価しているのでしょうか?

 

SHARP MX-2514FN の口コミ

SHARP口コミ

 

コピー機Gメンでは、業務用コピー機を利用している590社にアンケートを行い、100%オリジナルのリアルなクチコミを集めることに成功しました! また、利用している機種を項目ごとに1~5点の5段階で採点してもらい、独自の得点(5点満点)を発表します。

 

ユーザーが採点!【SHARP】MX-2514FN のホントのところ

 

590社中、SHARPのコピー機を利用している会社は66社。全体の約11.2%でした。そのうち、7社が「MX-2514FN」を利用していました。早速、採点結果を発表します!

 

採点項目と採点結果

◇使いやすさの満足度 タッチパネルは直感的か?トナー交換はしやすいか?など

◇印刷の品質の満足度 印刷やスキャンでの色の美しさなど

◇本体の外観デザインの満足度 色や形は気に入っているか?コンパクトに収まってるか?など

◇印刷速度の満足度 連続印刷時の速さ、スリープモード・電源OFFからの復帰の早さなど

◇壊れにくさの満足度 紙詰まりしないか?黒い線が入ったりしないか?エラーが出ないか?など

※5点満点で評価してもらい平均点を得点としています

 

【SHARP】MX-2514FN
使いやすさ 4.3
印刷の品質 4.0
本体の外観 3.9
印刷の速度 3.9
壊れにくさ 3.7
総合的な満足度 4.0

 

グラフ

 

≪≪総評≫≫

 

使いやすさは4.3点と高評価ですが、あとは「まずまず」でしょうか。ただ、壊れやすさで4点を下回ったことは業務中のストレスを考えると大きな痛手です。今から、「MX-2514FN」を導入すると、メンテナンスは確実に販売店が行うことになると思うので、メンテナンスの質にバラつきがあることも悩みどころです。

「販売店のメンテナンスがメーカーのメンテナンスより劣っている」と言いたいわけではありません。
「個人のレベルに差がある」だけで、メーカーの担当者より、かなり優秀な場合もあります。しかし、メーカーのように保守体制が組織として整っておらず、修理に来るまで時間を要することも多いようです。

 

ユーザーの声:使ってみた感想

 

 総合満足度:3点 

タッチパネルは使いやすいが、少し小さい。そのため、細かい字が見にくかったり、パネルを押し間違えることがある。印刷はまあまあ綺麗。紙詰まりなども年式の割には少ない。本体のデザインも悪くないが、印刷の音が少し大きいと思う。あと、電話とFAXを同じ番号で使っているが、うまく切替ができない時があり、その点はいまいち。

 

 総合満足度:5点満点 

まず、カンタン操作パネルだったのでとても使いやすかった。また、価格に関してもリーズナブル。リースは支払期間が長いので、このくらいの金額だと安心。そして、スキャナー機能が搭載されていて、とても便利でした。両面印刷も問題なくできて良かった。

 

 総合満足度:4点 

使いやすさは、今まで業務に携わった業務用コピー機で一番良いです。 スキャナ、プリンター、FAX、ADFも付いているので、利用頻度も高いです。ただ、大量印刷の時のスピードがやや遅く、紙が詰まりやすいことが難点ですね。 あと、カートリッジ交換の時に、たまにですが、ページ印刷が重なったり、少なかったりすることがあります。まるっきり使えなくなるような大きな故障頻度はなく、常に使えるので良いと思います。

 

 総合満足度:3点 

1、複合機の使い方がよく分からない人にとっては、両面印刷のやり方や短辺長辺綴じなど、分かりにくい表示があるが、プレビュー画面で確認できるので助かる。
2、電話帳の登録時に、いつも検索の文字入力がうまく出来ず、一度登録してから修正を加えないといけない。この部分は分かりにくい。 
3、トナーの交換は楽なので助かる。
4、上段からのスキャン、コピーの場合、読み取りとは少し斜めにズレて印刷されてしまうのが難点。

 

 総合満足度:4点 

操作については簡単で分かりやすく、あまり迷わないです。紙詰まりもなく、印刷速度も不満はありません。スキャンやFAXもでき、使い勝手が良いと思います。改善を望む点は、もう少し省スペースで音が静かだと有り難いというくらいです。

 

 総合満足度:5点 

使用用途は主に書類のコピー、PCで作成したデータの印刷になります。業務の都合上、時折多くの枚数を一度に印刷することがありますが、その際に印刷の精度・速度等について不満を感じたことはありません。数年間、故障したこともなく満足に使っています。

 

 総合満足度:4点 

業務用なので、性能に関して悪いと感じたことはない。強いて挙げるとすれば、印刷のスピードを上げて欲しい。

 

同じ性能で印刷速度を上げたい場合は、25枚機の「MX-2514FN」より31枚機の「MX-3114FN」あるいは36枚機の「MX-3614FN」が良いでしょう。
以上、【人気のコピー機を徹底解剖!】SHARP MX-2514FN の紹介でした。

 

 

*  *  *

コピー機買う時、”コピー機販売店”に問合せていませんか?

コピー機買う時にコピー機販売店に問い合わせる、当たり前やがな。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

販売店さんに問い合せることには実はリスクがあるんです。

 

コピー機販売店は特定の1~2社のメーカーと強くつながる傾向がある(大塚商会さんならリコーとキヤノン)ため、コピー機販売店に問合せをすると特定のメーカーに絞った提案を受けることになります。(販売店は特定メーカー以外のコピー機を売っても利益が出ないので、提案しません。)

 

複合機販売店とメーカー

 

オーバーやな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

確かに、これは強調しすぎですが・・・。

 

当サイト・コピー機Gメンは自社で販売することをあえてせず、お客さんの要望に沿った販売店を1社~3社程度ご紹介する形式を取っています。そのため、ゼロックス・キヤノン・リコーなどの大手メーカーからシャープ・京セラなどの安価に導入できる複合機まで、メーカーに偏りなくご紹介することが出来ます。  

ベテランGメン園川

逆に、欲しいメーカーが決まっている場合には、そのメーカーを扱っている販売店に問い合せるのも良いかもしれませんね。

 

 

「営業マンは、いちいち来なくて良いから」

コピー機Gメンと提携している販売店さんは、「お客さんからのご希望が無い限り、訪問営業は実施しない」ことを方針として頂いています。理由は「営業マンの人件費と交通費分、安くしてよ」とお客さんに言われたことがきっかけです。

せやけど、訪問してほしいお客さんもいてるんちゃう?顔見とかんと、なんか不安やし。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

必要に応じて訪問してもらいますよ。ただ、基本的には営業さんは最後の確認やリース契約のときにだけ訪問して頂くようにしてます。

ベテランGメン園川

顔を見るとか言ってますが、我々はサングラスしてますが・・・。
ほんまや!

新人GメンKEICHI

 

 

全国どこでも対応可能

ネットからコピー機を買うと、故障したときにサポートしてくれへんってイメージがあるんやけど。

新人GメンKEICHI

まさか、AIとロボットで遠隔保守とか言わんやろな!

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

トラブルが発生した場合は、全国にある複合機メーカーや販売店の保守担当者が修理してくれます。
人間が来てくれるんなら、とりあえずオッケーや。

新人GメンKEICHI

ベテランGメン園川

 

全国対応のコピー機Gメンへのお見積依頼は下記よりお願いします。
電話問合せはこちら 050-7300-2529

複合機のお見積り依頼はこちら

複合機情報カテゴリの最新記事